タワーレコードがアフターコロナ対策として「オンライン特典会」を開始

SEPALの提供するアフターコロナ対策イベント実施支援ツールを導入

株式会社SEPAL(本社:東京都港区、代表取締役:柳澤 秀男、以下SEPAL)が提供するアフターコロナ対策イベント実施支援ツールが、タワーレコード渋谷店ならびにタワーレコード オンライン(https://tower.jp)が6月14日より開始した「オンライン特典会」に導入されたことをお知らせいたします。

アーティストとファンのイベントにおける接点として大きな役割を果たしていたCD購入ですが、昨今ではオンライン機能が発展したことにより、日本中及び世界中のアーティストと全国のファンが、コミュニケーションが取れる非常に貴重な機会となっています。コロナウイルスの影響によって、全国プロモーションでアーティストが行脚することも、海外アーティストが来日キャンペーンを実施することも難しい環境の中、オンラインがファンとアーティストの灯火を保つ貴重な機会となる事が期待できます。

 

 

報道関係各位
2020年6月22日

タワーレコードがアフターコロナ対策として「オンライン特典会」を開始
〜SEPALの提供するアフターコロナ対策イベント実施支援ツールを導入〜

 

 

 


株式会社SEPAL(本社:東京都港区、代表取締役:柳澤 秀男、以下SEPAL)が提供するアフターコロナ対策イベント実施支援ツールが、タワーレコード渋谷店タワーレコードオンラインが6月14日より開始した「オンライン特典会」に導入されたことをお知らせいたします。

アーティストとファンのイベントにおける接点として大きな役割を果たしていたCD購入ですが、昨今ではオンライン機能が発展したことにより、日本中及び世界中のアーティストと全国のファンがコミュニケーションが取れる非常に貴重な機会となっています。コロナウイルスの影響によって、全国プロモーションでアーティストが行脚することも、海外アーティストが来日キャンペーンを実施することも難しい環境の中、オンラインがファンとアーティストの灯火を保つ貴重な機会となる事が期待できます。

「SEPAL」は、音楽業界・イベント業界が今の時代に抱えている様々な課題を解決するために、アフターコロナ対策イベント実施支援ツールを開発し、提供をスタート。
ファンの皆様、CD販売店様の両方の目線から、ファンとアーティストがより快適にイベントを楽しむ為のサービスを目指し、よりシンプルに利便性を高めたものが、SEPALによる「オンライン特典会システム」です。
応募券に印字されたQRコードを、お客様のスマートフォンで読み取るだけで応募が完了。当落発表も応募時に登録した「特典会LINEアカウント」上で通知が可能となり、ファンの方にも分かりやすく、運用面でもシンプルで簡単。更には、当選者のオンライン特典会実施の際にも「特典会LINEアカウント」を活用し、当選者以外のログインが不可能な環境で実装が出来ます。
応募受付から当落通知、オンライン特典会の実施まで一気通貫可能なシステムが特徴で、応募受付における顧客管理の解消、当選者への特典会運用負担の緩和など、オンラインにおけるファンの応募負担・販売店の当落から特典会実施に対する運用課題を大幅に改善する画期的なソリューションです。
(※) オンライン特典会の仕様はアーティストにより変更可能


【タワーレコードオンライン特典会について】
■応募方法
対象商品を1枚ご購入ごとに「応募用QRカード」をお客様へ配布。
応募用QRカードをスマートフォンのカメラで読み取ると、「タワーレコード特典会LINEアカウント」が起動します。起動したページからオンラインサイン会にご応募が可能。
応募用QRカード1枚につき1回のみご応募を制限。
応募用QRカードには、シリアル番号入り応募用QRコードがプリントされています。
スマートフォンを使用したLINEアプリ応募システムとなりますので、応募の際にLINEアプリをインストールしたスマートフォンが必要。

■オンラインサイン会について
オンラインサイン会はご当選者様とメンバーがビデオ通話を通して行うサイン会です。
メンバーと1:1でのビデオ通話(約1分ずつ)を行い、指定の時間になりましたら自動的に次のメンバーへ画面が移ります。
スマートフォンでLINEアプリを使用したオンライン特典会システム。
オンライン特典会参加者は、LINEアプリをインストールしたスマートフォンが必要。

■応募受付中のオンラインサイン会について
N.Flying『So,通(疎通)』にタワーレコードオンライン+渋谷店限定の特典としてポストカード1枚(集合1種)と、抽選でオンラインサイン会とフォトカードセット(メンバーソロ5名分1セット)が当たる応募用QRカードが付くことが決定いたしました。
https://tower.jp/article/feature_item/2020/06/01/0104


【株式会社SEPALについて】
エンタテインメントビジネス業界でキャリアを積んできた代表 柳澤秀男が創業。これまでの現場での経験を活かして、ファンもアーティストもプロダクションも、ライブイベントに関わる全ての人が心から楽しめるようにするための事業を展開。同社がローンチした「ライブセルフオーダー」( https://selforder.live/ )は、ファンが最適なタイミングで、最適な購入を体験出来る、OMO型イベント物販ソリューションです。「ライブセルフオーダー」では、2019年6月よりライブイベント・スポーツイベントでサービス提供実績があり、数万人のユーザーに対し、LINEを活用したサービス提供実績があります。

本社所在地:東京都港区赤坂8-4-14 青山タワープレイス8F
代表者:代表取締役社長 柳澤秀男
設立:2018年12月
事業内容:イベント物販ソリューション事業
ライブセルフオーダー : https://selforder.live/
SEPAL : https://sepal-inc.com/

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SEPAL >
  3. タワーレコードがアフターコロナ対策として「オンライン特典会」を開始