ブランディングプラットフォームZeBrandを全世界のスタートアップに向けリリース

世界初のAIブランディングオートメーションプラットフォームにブランドストラテジー構築機能を搭載

ZeBrand(本社:ニューヨーク)は、AIと独自のアルゴリズムを用いたブランディングオートメーションプラットフォームにてTechCrunch Pitchers&Pitchsコンペティションにて優勝するなど、全世界の35,000以上の起業家、新興企業を支援してきましたが、今回、著名なブランディングエージェンシーでの経験を持つブランドストラテジスト陣によるコーチセッションや、無料で利用可能なフレームワークを全世界向けに提供します。

ZeBrand Inc. (本社:ニューヨーク、CEO:菊池 諒 以下、ZeBrand)は、独自のアルゴリズムと人工知能(以下、AI)を活用し、ブランドストラテジー構築を支援し、ブランドデザインやアイデンティティを自らの手で生成することを可能にする(以下、DIY)ブランディングプラットフォームを全世界のスタートアップおよび中小企業向けに展開します。
 

ZeBrand Brand Strategy BoardZeBrand Brand Strategy Board


AIと独自のアルゴリズムを用いたブランディングオートメーションプラットフォームにて米国をはじめとする世界35,000以上の起業家を支援してきましたが、今回、著名なブランディングエージェンシーでの経験を持つブランドストラテジスト陣の知見を活かしたコーチセッションや無料で利用可能なブランドフレームワークを全世界向けに提供します。


同サービスZeBrandは、あらゆる方々にブランディングを届けることをビジョンに掲げ、効率的でシンプル、かつ投資対効果の高いサービスとして展開しています。米国および欧州圏でも高い評価を得ており、NextGen@HomeにてFinalist選出、TechCrunch Pitchers&Pitchsコンペティションでも見事優勝を果たすなど注目が高まっています。今回、ブランドストラテジー構築に関する新機能として、企業およびユーザはこのサービスを利用して、ターゲットとなるペルソナ、目指すべきビジョンやブランドストーリー、メッセージングなどの思考を、オリジナルのブランドフレームワークを通じて磨き上げていくことができ、DIY型のプロセスで思考を深めた後に、経験豊富なブランドストラテジスト陣によるコーチングセッションを提供し、包括的なブランディングのプロセスをサポートします。
 

ZeBrand branding automation platformZeBrand branding automation platform


Richtopia.comに最近掲載された記事「How to Brand Like Apple, McDonald's and Coca-Cola」の中でも、ブランディングはロゴデザインの領域をはるかに超えており、国際的にも有名なブランドは、大手広告代理店やアドエージェンシーと協力し、一貫性があるブランドメッセージとデザインを通じて、印象的なイメージを作り上げ、それらを利用してエンドユーザの興味を喚起し、特定のセグメントに合わせてプロモーションやメッセージを調整し、そのストーリーを伝えることができます。しかし、そこには数千万円という莫大なコストと多くの時間、リソースを要しているのが事実だと述べられています。ZeBrandはそれらのコストや時間といったリソースが限られているスタートアップをはじめとするあらゆる方々に向け、ブランディングの機会を提供します。Covid-19によって、既存のビジネス手法から新たな方向性を見出す必要性の出てきた起業家へ向けて、これからのニューノーマルな時代におけるブランドストラテジー構築を支援していきます。

「ZeBrandは、世界に名だたる大企業と同じクオリティのブランドストラテジー、ブランドデザインを、スタートアップやあらゆる企業へ提供することで、世界中のビジネスの成長を加速させることができ、彼らのビジョンの実現に貢献できると信じている」とZeBrand創業者の菊池諒は述べています。

 

  •  ZeBrandの機能

ストラテジーボード - 5つのステップで構成されたブランディングエクササイズとフレームワークをシリーズで提供し、ビジネスモデルの反映から、ブランドメッセージやブランドストーリーの作成に至るまでの一連のプロセスを提供します。

ブランドコーチとのオンラインセッション - 経験豊富なブランドストラテジスト、マーケティングストラテジストなどから構成される優秀なブランドコーチ陣による45分間のオンラインセッションで、戦略立案のためのアドバイスと深いインサイトを得ることができます。

ブランドデザインキット - 独自のアルゴリズムによってブランドに対してのロゴ、フォント、写真、カラーパレット、ブランドガイドラインなどの要素の最適な組み合わせやデザインを自動生成することができます。また、共有機能もあるため、社内外の関係者へブランドのニュアンスを一貫して伝えることができます。

ブランドアセット - ブランディングに必要なブランドアセットをダウンロードすることが可能です。ロゴやフォント、Webサイトテンプレート、プレゼンテーションテンプレート、ブランドガイドライン、各種SNSやZoomで利用可能なアイコンや画像ファイルがダウンロード可能です。
 

 

 

  • ZeBrand Inc.について

会社名:ZeBrand Inc.
設立:2019年10月
所在地:142 W 57th St, New York, NY 10019
代表者名:Ryo Kikuchi
資本金:950,000ドル
事業内容:ブランディングプラットフォームの運営
ホームページ:www.zebranding.com
ZeBrand Inc.は、2019年10月に米国で設立され、ニューヨークにオフィスを構え、世界中の起業家、スタートアップ、中小企業など新興企業の掲げる崇高なビジョンを実現するために活動を行っています。同社のブランディングプラットフォームは、これまで一部の大企業のみが利用可能だったブランディングエージェンシーを通じてのブランドストラテジー、ブランドアイデンティティ生成、ブランドアセットのダウンロードをあらゆる方々へ提供します。詳しくはwww.zebranding.comサイトをご覧ください。 ※2020年9月現在 英語版のみでの展開

https://prtimes.jp/a/?f=d64688-20200910-5574.pdf

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ZeBrand >
  3. ブランディングプラットフォームZeBrandを全世界のスタートアップに向けリリース