【新サービス】大手市場調査会社Mintel Japan (ミンテルジャパン) 1月18日より「Mintel Japan Reports」の提供を開始

概要
大手市場調査会社「Mintel Group」(ミンテルグループ)の日本法人、「株式会社ミンテルジャパン」(東京:千代田区)は1月18日より新サービス「Mintel Japan Reports (ミンテル ジャパンレポート)」の提供を開始いたします。


特徴
当サービスはビューティ、パーソナルケア、ライフスタイルのカテゴリーをカバーした日本企業のためのシンジゲートレポートで、日英両言語でご提供いたします。レポートは有料サブスクリプションにてご利用いただけます。

現在ミンテルは世界に15のオフィスを構え、独自の消費者市場、業界トレンド、製品に関わる専門知識を培ってきました。日本法人は10年以上に渡って国内の様々なリーデイングカンパニーの成長と繁栄をサポートしています。当サービスでは、ミンテルならではの国際的なネットワークを活用して今注目すべき海外トレンドをご紹介。さらに、東京を拠点とする日本人アナリストが国内の消費者インサイトを分析し、日本市場にとって海外トレンドが何を意味するのか、ビジネスの伸びしろに迫り、今すぐビジネスチャンスに役立てるためのヒントをレポートとしてご提供いたします。
 

 



コメント
『これまでミンテルは、様々な国のローカルアナリストによる各地域のトレンド予測や消費者動向のレポートを通し、世界中の企業様のビジネス成長のお手伝いをして参りました。
この度、日本企業様のビジネス支援をより一層強化するために、日本人アナリストによる「ミンテル ジャパンレポート」のサービスをスタートすることとなりました。世界に広がるミンテル のアナリストネットワークと、1972年の創業以来蓄積してきた知見を活かし、アクショナブルなビジネスチャンスのヒントをご提供して参ります。』ミンテルジャパン ジャパンレポート統括ディレクター 浴野 茜


『情報が氾濫するこの時代に、押さえておくべき海外トレンドを効率的に得ることが難しいというお声をよく聞いて参りました。そこで、ミンテルの強みを活かし、日本の企業様が今知るべき海外トレンドをお届けしたいという思いから「ミンテル ジャパンレポート」が誕生いたしました。日本人アナリストと、グローバルチームが連携してご提供するこのレポートが、日本企業様へのインスピレーションになると信じております。』ミンテルジャパン カントリーマネージャー 藤田 大輔

 


ミンテル について
1972年に創立したミンテルは、マーケット(市場)とインテリジェンスを組み合わせて名付けられました。市場調査データ、市場分析レポート、新製品情報、競合他社分析の4つの要素を基盤にお客様のニーズを追求し、本当に役立つマーケティングインサイトを提供しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ミンテルジャパン >
  3. 【新サービス】大手市場調査会社Mintel Japan (ミンテルジャパン) 1月18日より「Mintel Japan Reports」の提供を開始