「伝統工芸熊野筆の技術」と「理容店のシェービングブラシ」のメーカーがタッグを組んで、開発に5年をかけた独自技術の洗顔ブラシ「BEYOND PLUS」 。

光文堂は全国の理容店に累計10万本のシェービングブラシを制作してきました。プロの現場で使われる、技術を生かし、伝統工芸品熊野筆とタッグを組み、洗顔ブラシを開発しました。Makuakeにて先行発売です。

スキンケアツールのブランドとしてニューノーマルな時代に向けて、伝統工芸品熊野筆の技術と全国の理容店で使われるシェービングブラシを開発した光文堂のコラボレーション商品。

当社の従来商品(シェービングブラシ、洗顔ブラシ)は、肌触りが良く、泡立ちの良い、動物の毛(山羊など)を使用していました。しかし、動物の毛は特に水を濡らすと臭いが気になる、乾きにくい、耐久性が良くないというデメリットがありました。その問題を解決し、肌触り・泡立ちの良いブラシを作りたい。そんな思いを元に光文堂が培ったノウハウと熊野筆の技術で作り上げた洗顔ブラシです。
URL: https://www.makuake.com/project/beyondplus

 
  • 極上の泡

いままでにはない上質で柔らかくきめ細かい泡をたくさん含むようになっています。きめ細かい泡だからこそ、洗浄力があり、摩擦を少なくしても汚れが綺麗落ちます。

(左)BEYOND (右)手で泡立てたもの(左)BEYOND (右)手で泡立てたもの

試験について:容器、洗顔料、水の量はすべて同一条件で試験しております。
【BEYOND】空気を均一に含んで細かい泡の為、肌当たりが柔らかいです。
【手で泡立てたもの】空気の含みが足らず、泡のサイズにムラがある。
空気を均一に多く含んでいるため、洗顔ブラシを顔に当てた時に、摩擦が軽減され、肌当たりが柔らかく心地よさがあります。
 
  • 洗浄力

(左)BEYOND (右)手こすったもの(左)BEYOND (右)手こすったもの

「BEYONDPLUS洗顔ブラシ」と「手だけ」で洗った時の洗浄力を比較。まず、手にBBクリームを手に塗り、洗顔ブラシと手だけで洗いました。
BBクリームが毛穴まで浸透しているため、手でこすったものは全く落ちなかった。それに対し、BEYONDは、優しくこするだけで、泡が汚れに吸着し、綺麗に落ちるのが分かった。
 

 

  • 毛の技術

プロの現場で認められた、PBTという毛を特殊加工。力学的構成から毛の長短を絶妙に配合し、熊野の筆づくりの技術を融合し、上質な泡と含みを実現しました。動物の毛を使わず、動物の毛に負けない、優しい滑らかな肌触りを保ち、独自の毛の技術で速乾性と衛生面の開発に成功、環境にも配慮しました。
 
  • 速乾・衛生

衛生面を考えれば、速乾性を一番に重視しなければいけません。そのためにこだわったのは、毛の形状です。長年、理容店で使われるシェービングブラシの開発を生かし、毛と毛との間に空気を含み乾きやすいように設計。抜群の速乾性を実現しました。また、プロの現場で使われているからこそ、耐久性も抜群です。
理容店では毎日シェービングブラシを使用します。それに耐えられるように徹底的に耐久性を考えて設計しています。また、製造時にはバラツキのない品質管理も徹底しています。

【専用スタンド付き】
壁に張り付けるタイプの専用スタンドで乾かします。ブラシの先が真下になるため速乾性が高いです。※専用スタンドは、洗顔ブラシ付属品。デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
 

  • 素材

高級家具にも使われる、高品質な一本木からの削り出し無垢のウォールナットを贅沢に使用しております。高級感もありとても固い素材で耐久性に優れています。
また、柄の形にこだわり、柄の先にカーブを持たせ、先を持つ事で、余計な力が入らず摩擦を与えないようにしました。
 
  • 日本の「技術が宿る」熊野筆 MADE IN JAPAN

熊野筆事業協同組合から認められた熊野筆

江戸時代から脈々と受け継がれてきた熊野の筆づくり。筆司の卓越した技術、熟練職人たちによるひとつひとつ丹精込めて作り込む筆は、その品質の高さから、世界中から最高級品として評価されています。

このマークが付いた筆が「筆の都 熊野」で製造された熊野筆®正規品です。
  • 仕様

大切に長く使っていただきたいから、材質にこだわった、洗顔ブラシ。

■熊野筆 BEYOND PLUS 洗顔ブラシ
【毛材質】PBT(ポリブチレンテレフタレート)
【柄材質】ウォールナット
【毛丈】44 mm
【サイズ】35mm × 85mm × 66 mm
【その他】専用スタンド付き
【価格】5,800円(税抜)
URL: https://www.makuake.com/project/beyondplus

※天然素材のため、木目・色にバラつきが出る場合がございます。

水に強く、木目が美しく、衝撃にも強い、
高品質アカシア材を使用
■BEYOND PLUS ラウンドソープカップ
サイズ:W約100mm × H約50mm
素材:アカシア
【価格】2,200円(税抜)
※天然素材のため、木目・色にバラつきが出る場合がございます。

URL: https://www.makuake.com/project/beyondplus
※上記、開発中のものとなるため、素材・デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。

 

  • 光文堂について

 

筆をつくり続けて200年。「人に役に立ち、喜ばれるものを」を指針に筆製造販売を行って参りました。昭和53年には、伝統の筆づくり技術を活かして赤ちゃん筆の製造販売を開始。いまでは、多くの方から絶大なご支持をいただくまでになりました。商品開発には、お客様の声に耳を傾けて1990年には、シェービングブラシの製造販売を開始いたしました。良質なシェービングブラシを望む声が多く寄せられるようになり、筆製造技術を活かして商品開発に取り組ました。お陰さまで、極上の肌あたりのシェービングブラシだと高評価をいただいております。


 
  • 環境に配慮した、徹底した商品づくり

一般的に高級なブラシとされるもののほとんどは、動物の毛が使用されています。

サスティナブルな社会実現に向けて伝統工芸品熊野筆の技術と最新技術で作った洗顔ブラシは、環境へも配慮した特殊加工を施したPBTを使用した事により、動物の毛以上に水はけ、触りごこちの良さを引き出しています。

肌に直接使用するものである洗顔ブラシの衛生面の追求はもとより、商品を企画し、販売する立場として、環境に配慮した取組みに邁進してまいります。

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社光文堂 >
  3. 「伝統工芸熊野筆の技術」と「理容店のシェービングブラシ」のメーカーがタッグを組んで、開発に5年をかけた独自技術の洗顔ブラシ「BEYOND PLUS」 。