アンティーク&クラフトマーケット「フェルム・ド・フェスVol.8」を5月29日(土)、30日(日)に開催!

 茨城県稲敷市にあるフランスの片田舎をモチーフにしたテーマパーク「こもれび 森のイバライド」にて、アンティーク、古道具、ボタニカル、クラフト作品などの、多彩なショップが集うマーケットイベントを開催いたします。


 今年で8回目を迎えるアンティーク&クラフトマーケット「フェルム・ド・フェス Vol.8 」(主催:KAKAYA MARKET) を5月29日(土)、30日(日)の2日間開催することが決定しました。東京ドーム約7個分の広大なパーク内で、アンティーク、古道具、ボタニカル、クラフト作品を取り扱うショップが1日150店舗出店予定となります。
(撮影:2020年7月)

 








 
  • イベント概要

イベント名 : フェルム・ド・フェスVol.8
主催者   : 家貨屋 kakaya/KAKAYA MARKET
料金    : 5月29日(土)・30日(日)は両日ともに「こもれび 森のイバライド」無料(駐車場料金、ワンちゃん入園料は別途必要)

 

 

 

 

  • 感染拡大防止対策
こもれび 森のイバライドでは、イベント開催にあたり以下の感染予防および拡散防止対策を行っています。
●  感染拡大防止システム「いばらきアマビエちゃん」(接触確認メールサービス)登録施設です。ご入園前に登録をしていただくよう、勧奨しています。
●  必ずマスクを着用の上ご来園ください。
●  園内では「ソーシャルディスタンス(社会的距離)」を意識していただくように、定期的にアナウンスしております。
●  一部のレジでは、透明シートを設置し、お客様ならびにスタッフの飛沫感染を防止しております。
●  会計の際は、トレーを使用して金銭の受け渡しを行っております。
●  アルコール消毒液を用意していますのでご利用ください。
●  入園ゲートに靴裏消毒用のマットを設置しております。
●  屋内施設では常時換気を実施しています。
●  体調不良および体調に不安のあるスタッフの出勤は厳禁とし、出勤時にはスタッフの体温検査を実施しています。また、スタッフのマスク着用を義務付けております。
  • 施設概要

 


施設名  : こもれび 森のイバライド
所在地  : 茨城県稲敷市上君山2060-1
電話番号 : 029-892-3911
営業時間 : 通常 10:00~17:00
定休日  : 通常 毎週火曜日(季節により変動あり)
入園料  : 大人(中学生以上) 1,000円、 小人(4歳~小学生) 600円、3歳以下 無料、ワンちゃん 500円
駐車料金 : 乗用車1台 500円
URL     :https://www.ibaraido.co.jp/

こもれび 森のイバライドは【ワクワクを耕す体験ビレッジ】をテーマにふれあい牧場や本格的なアスレチック、体験教室に屋外バーベキュー場など様々なことが体験出来る屋外型施設です。
 
  • 会社概要
社名   :株式会社ワールドインテック
本社   :〒803-0814 福岡県北九州市小倉北区大手町11-2
代表者  :代表取締役社長執行役員 岩﨑 亨
設⽴   :2014年2月4日
資本⾦  :450百万円
URL   :https://www.witc.co.jp/

パークマネジメント事業本部サイト
https://www.farm-group.jp/ 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. こもれび森のイバライド >
  3. アンティーク&クラフトマーケット「フェルム・ド・フェスVol.8」を5月29日(土)、30日(日)に開催!