【ライスカレー製作所】Instagram画像解析サービス「Alchemy (アルケミー)」を 2016年8月10日正式リリース

世界初となる、Instagram上の画像を構成要素レベルで解析し様々な施策に活用できる新サービス

株式会社ライスカレー製作所(本社:東京都渋谷区 代表取締役:大久保 遼 以下、当社)は、Instagram画像解析サービス「Alchemy (アルケミー)」 を2016年8月10日(水)に正式リリースいたしましたのでお知らせいたします。Instagram上の画像に対して、ユーザー体験にもとづいた画像構成要素レベ ルでの解析サービスは、当社が世界初となります。
株式会社ライスカレー製作所(本社:東京都渋谷区 代表取締役:大久保 遼 以下、当社)は、Instagram画像解析サービス「Alchemy (アルケミー)」 を2016年8月10日(水)に正式リリースいたしましたのでお知らせいたします。Instagram上の画像に対して、ユーザー体験にもとづいた画像構成要素レベ ルでの解析サービスは、当社が世界初となります。

■Instagram画像解析サービス「Alchemy (アルケミー)」とは
Alchemy (アルケミー)はInstagramで投稿された画像(自社アカウント内外を問わない)を画像構成要素レベルで解析し、Instagram運用のパフォーマンス改善はもちろん、EC上でのクリック・購買率を向上させる画像構成要素の選定など、「ユーザーにとって本当に刺さる」ビジュアルコミュニケーシ ョンをサポートするサービスです。

Alchemy (アルケミー) はすでに複数社でのテスト運用を実施しており、導入以前と以後の数値を比較した結果、Instagramアカウントのフォロワー数・Like数・エンゲージメント率などすべての数字において著しい向上が見 られました。

■Alchemy (アルケミー)導入前後の同一期間における各種数値の比較
・獲得フォロワー数:277→669 (95%増)
・平均Like数:124→147 (22%増)
・TOP5画像の平均エンゲージメント率:4.8→7.0 (46%増)
※2016年6月30日〜7月15日(導入前)、2016年7月15日〜7月31日(導入後)の投稿画像の数値比較 
 



 



■Alchemy (アルケミー)の画像解析フロー
Alchemy (アルケミー)の画像解析フローは大きく分けて5ステップです。

1.解析用画像収集
2.投稿画像関連数値の記録
3.投稿画像への解析用体験要素(画像構成要素)の付与
4.体験要素が付与された画像の各要素へのスコアリング
5.機械学習を経た良質な体験要素の抽出

解析のために収集された画像に対して、それらの画像を構成するさまざまな要素レベル(性別、表情、時間帯、場所、コーディネートなど)の情報を体験要素として付与します。次に、エンゲージメントの指標である、Experienceスコア(Like数/フォロワー数)で画像に付与された各体験要素を評価します。その評価を統合して良質な体験要素を抽出することで、従来の画像単位の解析では知り得なかった「本当にユーザーに刺さる画像」を要素レベルで抽 出・選定・創造することが可能となります。

投稿画像への解析用体験要素の付与イメージ



体験要素が付与された画像の各要素へのスコアリングイメージ



■ライスカレー製作所会社概要
・社 名 :株式会社ライスカレー製作所
・設立年月 :2016年4月
・代 表 者:代表取締役 大久保遼(おおくぼ りょう)
・住 所 :東京都渋谷区東1-12-11 ベルデュール101
・サイトURL:http://ricecurry.co.jp/

■ライスカレー製作所とは
株式会社ライスカレー製作所は「世界中の”体験”をつなぎ、新たな”体験”を 生み出す」 をコンセプトとした、2016年4月に創業されたベンチャー企業です。現在、展開しているInstagram関連事業において、ハイブリッド型 Instagramアカウント運用サービス「オードブル」を筆頭に、複数サービス を提供しています。 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ライスカレー >
  3. 【ライスカレー製作所】Instagram画像解析サービス「Alchemy (アルケミー)」を 2016年8月10日正式リリース