身体に心地よいデザインを体現するユニークなしずく型バッグ「ヘルシーバックバッグ」から2018AWコレクション

銀座・吉祥寺に日本初ブランドストアがオープン

身体に心地よいデザインを体現するユニークなしずく型バッグ「ヘルシーバックバッグ」から2018AWコレクションが登場。銀座・吉祥寺に日本初となるブランドストアがオープンします。

WELCOME TO A CELEBRATION OF TIME
—いまこそ“時間”を手にしようー

今シーズンは“時間”をテーマにコレクションを展開します。
政治、経済情勢の発展、デジタル化社会が進む今日、私たちはいつも、限りある時間、とめどなく過ぎ去って行く時間、そして時間という尺度と密接に共生しています。今コレクションは、そんなめまぐるしい時の流れを十分に享受するための、豊かな色合いとニュートラルなバランス、トレンドを効かせたパターンを3つのストーリにのせて表現します。(すべてのラインナップはこちら: http://www.healthybackbag.jp/ )

 

 

モデル:マイクロファイバーS カラー:ガーネットモデル:マイクロファイバーS カラー:ガーネット

Back to the Future
バック・トゥ・ザ・フューチャー(未来への帰還)

ヴィンテージとモダンを掛け合わせた、新鮮な秋のカラーパレット。深いパープルに、アクアのきらめきを取り込んだ色合いは、トレンドがほんのり香る、ラグジュアリーなラインナップです。
  • カラー: ガーネット、インペリアルブルー、サルサ
  • プリンツ: バロック
  • シーズナル: テクノツイード、シャンパン

 

 

 

モデル:プリンツ カラー名:バロックモデル:プリンツ カラー名:バロック

モデル:テクノツイードモデル:テクノツイード

Reflection
リフレクション(澄みわたる心)

日本の美学からインスピレーションを得たこのテーマは、伝統的なしなやかさと、上質な仕立てが精巧なバランスを叶えます。カラーパレットは“禅”の息吹を吹きかけた紅色をほんの少し織り交ぜて、ユニセックスでニュートラルな色合いを表現。心が澄み渡るような、瞑想的でスピリチュアルなラインナップです

モデル:マイクロドットモデル:マイクロドット

  • カラー: サンドストーン、グレイフォックス
  • プリンツ: ウォーターカラー
  • シーズナル: マイクロドット

 

 

 

 

モデル:プリンツ カラー:ウォーターカラーモデル:プリンツ カラー:ウォーターカラー

モデル:テクスチャードナイロンM カラー:グレイフォックスモデル:テクスチャードナイロンM カラー:グレイフォックス

Wanderlust
ワンダーラスト(名もなき旅)

人と自然とテクノロジーが融合する時、互いの輪郭を映し合いながら、三者を隔てる境界線が解きほぐされる。それはまた、自然と人工、遊び心と技術が出合う瞬間。ジェンダーレスなグリーンをベースに、グレーとイエロー、ブルーを加えて、アースカラーに仕上げたラインナップです

モデル:テクスチャードナイロンM カラー:ラグーンモデル:テクスチャードナイロンM カラー:ラグーン

 
  • カラー: ブラックプラム、ラグーン、 アップルグリーン
  • プリンツ: ウィルダネス
  • シーズナル: アウトドアエレメント

モデル:プリンツ カラー:ウィルダネスモデル:プリンツ カラー:ウィルダネス

モデル:アウトドアエレメント カラー:ラグーンモデル:アウトドアエレメント カラー:ラグーン

 


About Healthy Back Bag Brand
ヘルシーバックバッグの企業理念

ヘルシーバックバッグが最も大切にしているのは「美しさとバランス」です。ファッショナブルで、身体に心地よいデザインを体現するユニークなしずく型が特徴で、斜め掛けにして使用することで荷物の重さを背中全体に分散させることができます。私たちが追求し続けるのは、ファッションと機能、心地よさとスタイルを、見事に両立させるバッグです。

どこにいても、どんな人にも。
この「バランス」を手にする価値が、きっとあると思うから。



What is Healthy Back Bag?
ヘルシーバックバッグとは?

ヘルシーバックバッグは荷物の重さを左右対称に分散させるようにデザインされており、身に着ける人の体型やサイズに関わらず、誰にとっても使い心地が良いことが特徴です。ユニークなしずく型は、背骨の曲線に沿うように考案された形で、首や肩にかかるストレスを軽減してくれます。豊富なカラーと生地のバリエーションは全て、耐久性が高く、スタイリッシュです。またスマートポケットは、荷物の重さを分散すると同時に優れた収納力が魅力です。肩掛け、斜め掛けを左右どちらの肩でも持つことができる4way仕様で、いずれの持ち方でもメインジッパーは必ず背中に面するようにデザインされているため、防犯の観点からも安全です。


Who created  Healthy Back Bag?
ヘルシーバックバッグの創業者

「背中と腰にとにかく優しい、快適なバッグを作ろう!」1990年代初頭のニューヨーク州キングストンで、マージェリーとアーウィン・ガフィン夫妻は、その強い想いから、これまでにないアイデアを生み出しました。「おしゃれで、背中を痛めないバッグが欲しい。」とマージェリーが理想を語ると、それならば、と当時レザー職人であり、またデザイナーでもあったアーウィンは、カイロプラクターやドクターなどの専門家と共に、背骨の曲線に寄り添うしずく型のバッグを考案。こうして誕生したヘルシーバックバッグは、2004年に大西洋を渡り、プリシラ・チェイス氏率いるイギリスに活躍の拠点を広げ、グローバルビジネスを拡大させました。今では世界27ヶ国で愛用されています。


日本初のブランドがストアオープン
2018AWコレクションをはじめとしたヘルシーバックバッグのラインナップを豊富に取りそろえるブランドストアが銀座(東急プラザ銀座5F HINKA RINA 3rd)と吉祥寺(東急百貨店吉祥寺店2F)にオープン!

オープンを記念して、英国の人気デザイナー、マーゴセルビーとの限定コラボレーションアイテム、「ビンディラージバッグレット」をブランドストア限定で販売致します。
 

 

マーゴセルビー ビンディラージバッグレットマーゴセルビー ビンディラージバッグレット

伝統的な手織りと、進歩的な機械織りの技術を熟練の職人の手で融合させ、希少なテキスタイルを織り上げるマーゴセルビー。そのトレードマークである、色鮮やかな幾何学パターンと立体的な生地の風合いを、ラージバグレットにぎゅっと閉じ込めました。好奇心をくすぐる世界観をそのままに、ダブルジッパーの引手にプレミアムレザーを使用するなど細部にまでこだわり抜いた特別感たっぷりのコレクションです。
ビンディラージバッグレット/2色展開(左から:ビンディレット、ビンディブルー)/12,000円(税抜)
●ヘルシーバックバッグ HINKA RINKA 銀座店 (8/9オープン)
 東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座5F HINKA RINKA 3rd
●ヘルシーバックバッグ 東急吉祥寺店 (8/23オープン)
 住所:東京都武蔵野市 吉祥寺本町2丁目3-1 東急吉祥寺店2階

Instagram: https://www.instagram.com/healthybackbag_jp
Twitter: https://twitter.com/hbb_jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ヘルシーバックバッグ >
  3. 身体に心地よいデザインを体現するユニークなしずく型バッグ「ヘルシーバックバッグ」から2018AWコレクション