商品を詰めて返送するだけで奨学金を送れるシステム開発

年末大掃除の新定番 断捨離して豊かになろう

アジアの子の中学就学を支援する公益財団法人 民際センター(代表理事:秋尾晃正)は、寄付プラットフォームサービスSyncableを運営する株式会社STYZ(代表取締役:田中辰也)らの技術協力を受け、物品寄付を換金、一定額に達する度に、アジアの子どもを支援できる一連のシステムを11月4日より提供開始することをお知らせします。


■アジアの子の中学就学を支援する「ダル二―奨学金」とは
「ダルニー奨学金」制度は、経済的貧困で中学生教育を受けられないアジアの子どもたちの中学校入学から卒業までを支援する、国際教育里親システムです。1日40円(年間14,400円)で、子どもたちの教育支援をすることができます。支援者には支援している子どもを、子どもには誰が支援してくれているのかをレポート等で伝える”顔の見える教育支援”を特徴としています。2017年に30周年を迎え、現在までに400,000人以上の子どもたちの中学就学を実現してきました。


■ダル二―奨学金×Brand Pledgeについて
ダルニー奨学金×Brand Pledgeは、30周年を機に強化しているIT化の一環として取り組むプロジェクトです。1人の支援者が1人の子どもを支援する従来のダルニー奨学金とは違い、複数人からの寄付金額を合算して14,400円が集まるごとに1人の子どもを支援できます。複数人のドナー(支援者)と1人の子どもをマッチングする仕組みは、IT化により実現可能となった新しい寄付方法となります。

家に眠っている洋服やブランド品等のファッションアイテムをダンボールに詰めて送り返すだけで、Brand Pledgeの運営に協力するブランディア(https://brandear.jp/)によるアイテムの査定(無料)を受けることができ、ドナー(支援者)は一連の流れで買取査定額から任意の金額を寄付することができます。

いただいた寄付は公益財団法人民際センターの「ダルニー奨学金」としてカンボジア、もしくはタイに住む経済的に貧困な子ども達の中学校就学支援へ届けられます。

公益財団法人 民際センターとして初めての試みとなる「金銭ではなく物品による寄付」「一人での支援ではなく複数人での支援」等の従来と比べた変化により、支援が広がり、より多くのアジアの子が中学就学できるよう目指しています。


特設ページはこちら
http://www.minsai.org/brandear_darunee?pr

寄付の流れ(詳細)

 

1.特設ページで寄付申込
最短当日ダンボールを発送します。
2.ダンボールが到着したら箱に詰めて返送する
ダンボール代・往復送料ともに無料です。
3.査定結果が届く
1~3日で査定結果をお知らせします。
4.任意の金額を寄付する
査定額が気に入らなかった場合は送料無料で返送いたします。
5.支援した子どもの報告書を受け取る
支援する子どもの写真や現状を記した証書(奨学金証明書)が届きます。

特徴

1. 往復の送料を含む一連の費用は無料
ダンボールの取り寄せから返送まで、全て無料でサービスをご利用いただけます。また、査定額が気に入らなかった場合も送料無料で返送します。
2.取扱いブランドは7000件以上
一流ブランドからカジュアルなブランドまで、取扱いブランドは7000件以上あります。洋服やバッグ、アクセサリーだけでなく、ハンカチやタオル、スカーフまで様々なファッションアイテムを簡単に寄付することができます。
3.ダル二―奨学金ならではの顏の見える寄付
支援している子どもの写真や現状を記した証書を送付させていただくことで、ご自身の支援がどのように活用されているのかご実感いただけます。

ダル二―奨学金×Brand Pledge 特設ページ
http://www.minsai.org/brandear_darunee?pr

――――――――――――――――
Brand Pledge 運営
株式会社STYZ
Syncableを通した非営利団体の情報提供、Brand Pledgeの企画開発、カスタマーサポート、寄付金の管理及び、振込等の業務を行います。
https://styz.io/
――――――――――――――――
【本リリースに関するお問い合わせ】

広報担当:民際センター 阿部
TEL:03-6457-5782
Email:info@minsai.org

――――――――――――――――
【団体概要】
名称:公益財団法人 民際センター(EDF₋JAPAN)
代表者:代表理事 秋尾 晃正
所在地:〒103-0023 東京都中央区日本橋本町2-6-13 山三ビル7F
設立日:2009年4月1日(1987年4月1日 日本民際交流センター設立)

【団体連絡先】
TEL:03-6457-5782
FAX:03-6457-5783
Email:info@minsai.org
――――――――――――――――
ダル二―奨学金(1日40円の寄付で1年間、学校に通うことができます)
http://www.minsai.org/LP/?pr
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 公益財団法人 民際センター >
  3. 商品を詰めて返送するだけで奨学金を送れるシステム開発