坂ノ途中、今夏は野菜宅配のクール料金不要。おうちごはんを頑張っているご家庭を応援!

環境負荷の小さい農業に取り組む生産者と提携し、野菜の宅配・販売事業を展開する株式会社坂ノ途中(京都市、代表取締役:小野邦彦)は、2020年4月29日、新型コロナウイルスの感染拡大の予防のため、外出を自粛してご自宅でお料理を作る機会が増えたご家庭向けに、「おうちごはんの応援」として、今夏は送料のクール料金を坂ノ途中が負担し、お客さまには通常配送の料金でお届けすることを発表いたしました。

1. 夏も野菜を食べよう!クール送料負担
期間:2020年5月1日(金)〜2020年10月31日(土)
送料:クロネコヤマト便 クール配送料金896円のところ、通常配送料金 637円でお届けします(税込価格です)
対象商品:坂ノ途中Online Shopで販売中のクール便対象商品すべて。
(対象商品がカートに入っている場合、自動でクール送料の割引きを行います)

2. 新型コロナウイルスに向けた、そのほかの取り組み
■ 子どもだちと一緒にお料理を楽しむためのオリジナルレシピ
お子さまと過ごす時間が増えているご家庭が多いことから、子どもたちと一緒になってお料理づくりが楽しめるオリジナルレシピを無料公開しています。
https://www.on-the-slope.com/articles/recipe_all/recipe/articles-212531/

米粉と豆腐でつくるヘルシーな米粉だんご。小さな手でも丸められます米粉と豆腐でつくるヘルシーな米粉だんご。小さな手でも丸められます

■ 飲食店のテイクアウトメニューのご紹介ページを公開
坂ノ途中の野菜を使っていただいている飲食店さまのテイクアウトのお料理のご紹介ページを公開いたしました。東京と京都のお店をピックアップしています。「毎日自炊するのは大変だけど、おいしい野菜料理が食べたい」そんなお客さまにも情報が届くよう、坂ノ途中公式インスタグラムでも情報を公開しました。
坂ノ途中HP https://www.on-the-slope.com/articles/daily/articles-216542/

■ 行き先をなくした野菜を優先的に
飲食店を販路にされていた農家さんは、販路に悩まれています。行き先を失ってしまった野菜をなるべく多く購入させていただき、宅配の野菜セットに無料で一品追加するなどの支援を行っています。

大きな会社ではないため、ひとつひとつの活動は小さなものですが、お野菜を滞りなくお届けしていくミッションとともに、外出自粛の間も少しでも「食」と「暮らし」を楽しんでいただけるよう、提案を続けてまいります。

〜会社概要〜
株式会社 坂ノ途中
住所:京都市下京区西七条八幡町21番地
設立:2009年7月21日
代表取締役:小野 邦彦
URL:http://www.on-the-slope.com/
事業内容: 新規就農者支援。農場運営。提携生産者が栽培した農産物の販売、一般顧客には定期宅配を、小売店やレストランへに向けては卸売りも。また、直営店「坂ノ途中soil」を運営。海外事業として、アジアのスペシャルティコーヒー「海ノ向こうコーヒー」の販売。オーガニック野菜のマッチングサービスのオンラインプラットフォーム「farmO(ファーモ)」の開発・運営。
お問合せ:株式会社坂ノ途中 広報担当 横澤 真弓
TEL:075-200-9773
MAIL:media@on-the-slope.com
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社坂ノ途中 >
  3. 坂ノ途中、今夏は野菜宅配のクール料金不要。おうちごはんを頑張っているご家庭を応援!