マルチモーダルAIのアイメソフトがバーチャルAI受付システム「アイメレセプション(AimeReception)」の販売を開始 ウィズコロナ時代の新しい受付の形を企業、クリニック、施設へ導入可能に!

​マルチモーダルAIの研究・開発およびサービス提供において、グローバルリーディングカンパニーである株式会社アイメソフト(Aimesoft Joint Stock Company 本社:ベトナム・ハノイ、CEO:グェン トアン ドゥク、以下アイメソフト)と、その日本法人であるアイメソフト・ジャパン(東京都港区、代表取締役:須賀英明)は、マルチモーダルAIを搭載したバーチャルAI受付システム「アイメレセプション(AimeReception)」の販売を開始いたしました。

アイメレセプションとは
アイメレセプションとはマルチモーダルAIを搭載したバーチャルAI受付システムです。
企業や施設、クリニックなどお客様対応の受付業務全般をバーチャルAI(受付人物アバター)が担います。

バーチャルAIはお客様からの音声を聞き、理解し、音声で回答をします。バーチャルAIの顔表現や体の動きは、任意のモデル顔画像から合成することができます。

 

■ 基本機能
・音声対応(音声認識&音声合成)
・タッチパネル入力
・担当者呼び出し(Slack連携)
・受付人物アバター設定(任意のモデル顔画像を利用し、お客様対応に合わせて表情を動かすバーチャル受付アバターとして設定できます)
・顔登録・顔認証(2回目以降来社時の受付をスムーズにします。お客様の了承を得た場合に限ります)
・チャットボット機能(オフィス案内、企業情報等の問い合わせに対応)

■ カスタマイズ機能
・会議室・スケジュール連携(社内会議システムやスケジュールシステムと連携し、予約の確認や会議室案内をします)
・多言語対応(英語・ベトナム語・その他)
・自動ドア(セキュリティゲートなど)開錠対応(顔認証との連携)

■ その他
・ご要望に応じて柔軟にカスタマイズ可能

企業や施設の受付としてだけでなく、顔認証による社員の入退場や出退勤システムとの連動や、マンションなどのコンシェルジュとしてカスタマイズすることも可能です。

※ホテルなどの宿泊施設でのご利用の場合は、フロント業務に特化したバーチャルホテルフロント「アイメホテル(AimeHotel)」のご提供もございます。

費用その他詳細につきましては、下記までお問い合わせください。

【お問い合わせ先】
メールアドレス:japan@aimesoft.com

【アイメソフトについて】
アイメソフトは2018年ベトナム・ハノイにて設立され、数多くのAIソリューションを国内外のお客様に提供してまいりました。
人間が視覚、音声、言語などのデータを組み合わせて物事の判断をするように、さまざまな情報やデータを融合・結合して物事の判断をする「マルチモーダルAI」を独自に研究・開発し、単独のAI技術では解決できないような複雑な問題や課題に対しても、ソリューションを提供し、解決を図ります。

【アイメソフトの会社概要】
社名:株式会社アイメソフト(Aimesoft JSC)
事業内容:マルチモーダルAIソフトウェア研究、開発、販売
URL:https://www.aimesoft.com/
設立:2018年1月
代表取締役CEO:グェン トアン ドゥク
所在地 : Thon 1, Yen So, Hoai Duc, Hanoi, Vietnam

【アイメソフト・ジャパンの会社概要】
社名:株式会社アイメソフト・ジャパン
事業内容:マルチモーダルAIソフトウェア研究、開発、販売
URL:https://www.aimesoft.com/ja
設立:2020年5月
代表取締役:須賀 英明
所在地 : 東京都港区海岸一丁目2-20 汐留ビルディング3階
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アイメソフト・ジャパン >
  3. マルチモーダルAIのアイメソフトがバーチャルAI受付システム「アイメレセプション(AimeReception)」の販売を開始 ウィズコロナ時代の新しい受付の形を企業、クリニック、施設へ導入可能に!