【第二弾】DMO初!「旅行者にストレスの少ない」多言語アンケートで地域連携を開始!

夏季の「旭山動物園」「イオンモール旭川駅前」「旭川空港」にてWEBアンケート実施。観光振興による地域経済活性化へ。

 一般社団法人大雪カムイミンタラDMO(北海道旭川市:理事長 旭川市長 西川将人)は、7月に初めて行った「旅行者にストレスの少ないアンケート」の有効性が実証されたことから、夏休みのピーク時期である8月1日(水)~8月31日(金)の期間も「DMOネット(※)」を活用した「1市7町(※)」のWEBアンケートを継続することを決定しました。

※「DMOネット」…全国各地域のDMOが実施する観光地域のマーケティング・マネジメントに対し、業務の効率化や様々な課題の解決を支援するツール・仕組みで、観光庁が提供するサービス。インターネットを介しデータの収集・分析や、外部の専門事業者・専門人材についての情報取得やマッチング、DMO同士の情報交流などを実現します。尚、DMOネットは平成28年度観光庁事業『地域が稼ぐためのクラウド等を活用した知的観光基盤整備事業』の一環で整備されたものです。
 

※「1市7町」…一般社団法人大雪カムイミンタラDMOが広域観光を推進する“大雪(たいせつ)エリア”。旭川市、鷹栖町、東神楽町、当麻町、比布町、愛別町、上川町、東川町を指します。

 今回、アンケート実施場所を圏域の中でも特に訪問者・利用者の多い「旭山動物園」「イオンモール旭川駅前」「旭川空港」に設定。施設内のレストランや売店など、比較的時間に余裕のある方が利用される場所を選んで実施しており、「旅行者にストレスの少ないアンケート」を意識した連携をしております。

 回答方法については、二次元バーコードから取得しスマートフォンで回答するシステムを採用。多言語化することで、外国人旅行者も簡単に回答出来るようにしました。また「口頭でのアンケート協力依頼」「回答に関する質問への対応」も不要となることから、アンケート設置場所の従業員に対する業務負担も大幅に軽減しております。

アンケート画面(サンプル)アンケート画面(サンプル)

 今回、アンケート設置場所を≪知名度が高く、入園者数の多い≫旭山動物園(旭川市内)、≪JR駅直結の好立地にある≫イオンモール旭川駅前、≪圏域の空の玄関口である≫旭川空港とすることで、各施設それぞれが持つ強みを活かしながら、『市内・駅・空』の広域的な連携が実現しました。なお、各施設ともに地域一体となった魅力的な観光地域づくりと、観光による地方創生についてご理解をいただき、当アンケートの協業に至っております。

旭山動物園旭山動物園

イオンモール旭川駅前イオンモール旭川駅前

旭川空港旭川空港

 当DMOでは、今回の連携によるアンケート取得を通じて、本年10月に集計結果をもとにした「IT・マーケティングセミナー」を開催する予定であり、地域のステークホルダーを巻き込みながら当圏域の課題である「宿泊者数の増加」、「滞在期間の長期化」、「冬季観光客の増加」等を目的としたデータ分析へと繋げ、「1市7町」の観光振興による地域経済活性化を目指します。

◆アンケート概要◆
1.アンケート延長期間
 ・平成30年8月1日(水)~8月31日(金) ※アンケート回答状況によっては前倒しで終了する場合があります。
2.アンケート設置場所
 ・旭山動物園  
 ・イオンモール旭川駅前
 ・旭川空港
 ・雪の美術館
 ・旭川市内主要ホテル
3.アンケート回答協力者への特典
 ・旭山動物園…AR機能付きポストカード2枚
 ・イオンモール旭川駅前…館内『ソユーゲームフィールド』のクレーンゲーム1回無料券+北海道らーめんおかき
 ・旭川空港…ミニソフトクリーム

【お問い合わせ先】
一般社団法人 大雪カムイミンタラDMO
担当:渡辺、佐藤
〒070-0031 北海道旭川市1条通8丁目108フィール旭川7階
TEL:0166-73-6968 FAX:0166-73-6992
9:00~17:00(平日のみ)

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 大雪カムイミンタラDMO >
  3. 【第二弾】DMO初!「旅行者にストレスの少ない」多言語アンケートで地域連携を開始!