アルコール71%除菌剤をマーケティングツールに!

店舗の営業再開に向けて、香り付き除菌剤OEM製造を開始 〜お店に合わせて調香師がカスタマイズ!他社との差別化に〜

株式会社SARABiO温泉微生物研究所(本社:大分県別府市、代表取締役社長:濱田拓也、以下当社)は、企業ごとにオリジナルの香りで製造できる、「香り付きアルコール除菌剤」のOEM受注(受託製造)を開始いたします。SARABiOのアルコール除菌剤は厚生労働省がウィルス感染症対策として認めたアルコール濃度71%配合しています。

新型コロナウイルスの感染拡大により、こまめな手洗いや手指の除菌を行うことが当たり前になりました。飲食店や商業施設内では、お客様の手が届く場所にアルコール除菌剤を置くことが必須になっています。このような状況で、手指の除菌という当たり前の行動をお店のブランディングに活用していただくため、各店舗・企業に合った香り付きアルコール除菌剤のOEM受注を開始することにしました。既存の商品と同じ香りを付けることも可能な他、調香師によるオリジナルの香りを付けることもできます。

香り付きアルコール除菌剤イメージ画像香り付きアルコール除菌剤イメージ画像

■店舗に合った香りの除菌剤をブランディングに活用


新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界的な流行を背景に、日本では緊急事態宣言の解除により外出規制が緩和され、飲食店や商業施設も営業を再開しています。入店時や食事の前などに当たり前に行うようになった手指の除菌ですが、現状はウイルス対策の効果以上の付加価値を得られていません。そこで、来店時などにほぼ全ての顧客が使用する除菌剤に、自由に香りが付けられるようにすることで、衛生対策と同時に香りによるブランディングをご提案いたします。

香りの専門家である調香師がお好みの香りやイメージをヒアリングし、企業ごとの特色に合った匂いのアルコール除菌剤を開発いたします。また、既存の看板商品(ハンドクリームや化粧品など)と同じ香りを付けることも可能であり、顧客との会話のきっかけ作りにも最適です。お食事を邪魔しないヒノキや、上品な印象を与えるビャクダンなど、他にも多くの香りに対応することが可能です。

■製品概要

成分:イソプロパノール、水、グリセリン、エタノール、緑藻エキス、香料
香り:オリジナルの香料(調香師と相談可)
効果効能:手・指の除菌(アルコール濃度71%)
使用方法:適量を手指にとり、塗布又は塗擦してください。
販売価格:80L / 400,000円(税抜)初回注文(調香代、試作代込み)
納品方法:4Lタンク×20個
受注開始日:7月13日(月)製造元:株式会社SARABiO 温泉微生物研究所(大分県別府市大字鶴見字実ノ屋敷1356-6)

【OEMに関するお問い合わせ】

サポートセンター TEL:0120-48-4390 〈受付時間〉9:15~18:00(土・日・祝を除く)
お問い合わせ:salonbiz@saravio.jp 〈受付時間〉24時間

■事業概要 ~温泉を通じて多くの方の美容と健康に貢献したい~

当社は「温泉を通じて多くの方の美容と健康に貢献したい」という思いのもと、温泉藻類の研究活動を行っているバイオテクノロジーメーカーです。日本屈指の温泉都市である別府温泉から高い抗炎症、抗糖化、抗酸化の作用を持つ新種の藻「温泉藻類®RG92」を発見し、高速培養に成功しています。別府温泉の効能を科学的に証明し、2015年に特許を取得。天然のアンチエイジング成分であることも世界的学会で確認されています。

また、研究の分野においては、当社の強みである最先端の自然派バイオテクノロジーや洗練されたナノ技術で世界トップレベルの研究を活かし、様々な業界の企業から化粧品OEMの企画、処方開発から生産・製品化までを引き受けています。

■会社概要

会社名:株式会社SARABiO温泉微生物研究所
代表取締役:濱田 拓也  
設立年:2006年7月20日
従業員数:60名         
資本金:1億8,300万円(資本準備金含む)
本社所在地:大分県別府市大字鶴見字実ノ屋敷1356-6
事業内容:温泉プロバイオティクス研究、化粧品及び医薬部外品の製造販売
企業理念:進化し続ける
ホームページ:https://sarabio.jp
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社SARABiO温泉微生物研究所 >
  3. アルコール71%除菌剤をマーケティングツールに!