バーチャルヒューマン「imma」が、世界21ヶ国で発行されるファッション誌『GRAZIA』中国版の表紙モデルに起用。バーチャルヒューマンが表紙を飾るのは同誌史上初。

Aww Inc. がプロデュースするバーチャルヒューマン「imma」が世界21ヶ国で発行されるファッション誌「GRAZIA」中国版の表紙に登場。バーチャルヒューマンが表紙を飾るのは同誌史上初。合わせて、12ページに及ぶ「imma」の特集が組まれた。
世界21ヶ国で発行されるファッション誌『GRAZIA 』中国版の表紙に日本初のバーチャルヒューマンカンパニーAww Inc. がプロデュースをするバーチャルヒューマン「imma」が登場。


『GRAZIA』では、 これまでにBillie Eilish、Alexa Chung や Lizzoといったトップモデルやアーティストが表紙を飾っており、『GRAZIA』中国版表紙においても、Koki や水原希子などが過去に登場してきた。
 


4月15日に中国全土で発売された 『GRAZIA CHINA』452号では「imma」が表紙を飾り、本誌内では「imma」の写真特集やインタビューを含めた12ページにわたる特集が組まれている。バーチャルヒューマンが 『GRAZIA 』誌の表紙を飾るのは史上初である。

 

 



【バーチャルヒューマン imma よりコメント】

「GRAZIAさんは、過去にあたしも海外で手にして何度も読んだことがある雑誌だったので、まさかあたしが中国版の表紙に出させて頂けてとても光栄です。またバーチャルな人が表紙に登場するのも世界初と聞きとてもびっくりしてます。撮影はだいぶ前に東京と神奈川で行ったのですが、今まだまだコロナの影響で暗い日々が続く中、ビビッドでポップな色溢れるGRAZIA内写真から、ぜひみんなが元気になってほしいと思います」

 

 

【immaに関して】
ピンクのボブスタイルが特徴的な⽇本初のバーチャルモデル。身長や体重、国籍、経歴などは⼀切不明。2018年7⽉よりInstagramアカウント開始し、ファッションやカルチャー、そして社会へのメッセージを投稿。現在17万フォロワーを超える。ファッションやコスメブランドとも多くコラボし、今のポップカルチャーを代表するアイコンのひとり。国内外問わず注⽬されており、⽇本では⽇経エンタテイメント!の令和の新才能100⼈にも選ばれ、今後の活動が期待される。 公式Instagram( https://www.instagram.com/imma.gram/
 

 

【Aww Inc.】
Aww(アウ)は、バーチャルヒューマンを創造する⽇本初のバーチャルヒューマンカンパニー。現在、imma、
plusticboy、Riaといった複数のバーチャルヒューマンをプロデュースしている。 2018年にバーチャルヒューマン imma のプロデュースを開始すると、そのリアルとバーチャルの境界線を超えた唯⼀無⼆の存在が瞬く間に世界中を騒然とさせ、これまでに世界50カ国、5000以上のメディアにて記事になっている。 Awwではバーチャルヒューマンのプロデュースだけではなく、バーチャルヒューマンに関する基礎技術の研究開発、関連するビジネス展開やパートナーシップも積極的に⾏っている。
Aww Inc. ウェブサイト (http://aww.tokyo)

【雑誌詳細】
発売:GRAZIA CHINA 創刊452号
発売⽇:2020年4月15日(中国本土)
公式weibo: https://www.weibo.com/graziachina




 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 Aww >
  3. バーチャルヒューマン「imma」が、世界21ヶ国で発行されるファッション誌『GRAZIA』中国版の表紙モデルに起用。バーチャルヒューマンが表紙を飾るのは同誌史上初。