AI チャットボット「AI Messenger」、即時解決によるユーザー満足度向上の実現に向けてタイミーに導入

株式会社AI Shift(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:米山結人、以下AI Shift)は、AIチャットボット「AI Messenger」が、株式会社タイミー(本社:東京都渋谷区、代表:代表者:小川 嶺)が提供するスキマバイトアプリ「タイミー」のカスタマーサポートとして導入されたことをお知らせいたします。

 

「タイミー」は、「この時間なら働ける」人と「この時間だけ働いてほしい」企業をつなぐスキマバイトアプリです。サービス利用者の増加や導入店舗の拡大に伴い問い合わせが増加したことで、これまでのカスタマーサポートの体制では1つの問い合わせ内容の解決までに時間を要してしまい、顧客満足度の低下が懸念されていました。

このような背景より、若年層のユーザーが多いという特徴から、慣れているUI/UXでの問い合わせ対応の自動化によりユーザーの即時解決を図るため、この度AIチャットボット「AI Messenger」を導入いただきました。

 

 


「AI Messenger」の導入により、FAQから回答を探す手間やカスタマーサポートからの返答を待つ手間を省き、ユーザーの自己解決に導きます。
ライフスタイルに合わせて24時間いつでも利用できることで利便性向上や、写真や動画で補完した分かりやすい説明で解決率向上が見込めるほか、顧客の声をサービス改善に活かすことで顧客満足度向上も期待できます。

タイミーでは、運用効率化を実現する運用サポート機能「AI Compass」を活用して、同社にてチャットボットの運用を行っています。AIが解決できなかった問い合わせを類似毎に抽出・分類して提示するため、短時間での的確なチューニングを実現し回答精度の向上へと導きます。

▼CS責任者のコメント
AIチャットボットの知識が全くなかったメンバーでも、「AI Compass」を使うことで簡単に運用できています。操作も分かりやすく運用作業の負担を少なく行えています。

当社では、今後も「AI Messenger」の提供を通してコールセンターのDXを推進するとともに、企業の課題やニーズに適した活用方法の提案により、顧客満足度向上へと寄与するカスタマーサポートを実現してまいります。


【「AI Messenger」について】
「AI Messenger」は、独自AIエンジンを搭載したAIチャットボットです。チャットボットの初期構築から運用分析までフルサポートで負担なく導入できるほか、独自の運用サポート機能「AI Compass」により短時間で的確なチューニングが可能です。また、有人チャットツールの提供や、保有する沖縄チャットセンターによる有人対応までワンストップでの対応も実現します。
サービスサイト:https://www.ai-messenger.jp/

【株式会社AI Shift会社概要】
社名       :株式会社AI Shift
所在地    :〒150-6122 東京都渋谷区渋谷2丁目24番12号 渋谷スクランブルスクエア22階
代表者    :代表取締役社長 米山 結人
設立       :2019年8月30日
事業内容 :AI導入コンサルティング事業、AIチャットボット「AI Messenger」の開発・販売、音声対話システムの開発・販売
企業URL :https://www.ai-shift.co.jp/

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社AI Shift >
  3. AI チャットボット「AI Messenger」、即時解決によるユーザー満足度向上の実現に向けてタイミーに導入