“最後は土にかえる”循環型のサステナブルニットウェアブランド「NETENE.」、12 月16日(水)から南青山にてブランド初となる期間限定ストアをオープン

2020年12月15日 澤田株式会社

“最後は土にかえる”循環型のサステナブルニットウェアブランド「NETENE.」、12 月16日(水)から南青山にてブランド初となる期間限定ストアをオープン

 

 


URL: https://netene-s.com

澤田株式会社(本社:大阪府泉大津市 代表取締役社長:澤田誠、以下澤田)が展開する循環型のサステナブルニットウェアブランド「NETENE.(ネテネ)」は、ブランド初となる期間限定ストアを12月16日(水)から12月18日(金)までの3日間、東京南青山にて展開します。

“最後は土にかえる”循環型のサステナブルニットウェアをコンセプトにした澤田のオリジナルブランド「NETENE. (ネテネ)」は、2020年11月にスタートしました。当初から、オフィシャルサイトおよびECサイトを展開していますが、「実際に商品を触って試したい」というお客様からのご要望が数多く寄せられています。今回、東京表参道にオープンする期間限定ストアでは、ブランドの商品を実際に触って試していただくだけでなく、その場で商品を購入いただくことも可能となっています。
 
  • 期間限定店舗概要
期間:2020年12月16日(水)から2020年12月18日(金)まで
時間:12:00 – 18:00
場所:〒107-0062 東京都港区南青山6丁目11−8 M.A.Kフラットビル 1F
TEL: 03-5466-1450
https://goo.gl/maps/uLatW81Q3jLkrDCf9
表参道駅 B1出口 徒歩約10分
 
  • 「NETENE. (ネテネ)」について
「NETENE. (ネテネ)」は最後には土にかえる、循環型のサステナブルニットウェアです。

4人に1人が何らかのアレルギーを持っているといわれる時代。
ストレスを感じず、あなたが一番リラックスする場所で着てほしいという思いから、 当社が開発したオリジナルの「エシカルフィール」糸を使用した、気持ちの良い着心地が続くリラクシングウェアをつくりました。「エシカルフィール」糸は、これまで捨てられていたコットンの種のまわりについているやさしい産毛を原料とし、柔らかな肌ざわりと優れた調湿機能を持っています。「NETENE. (ネテネ)」のアイテムはすべて、素肌以上の柔らかさであなたを包み込むだけではなく、最後は土にかえります。ニューヨークに暮らす人々のように、都会にいながらも自然との調和を志向するエシカルマインドを大切に、私たちは持続可能なニットづくりに取り組んでいきます。
 






















 

オフィシャルサイト   https://www.netene-s.com/
Eコマースサイト     https://sawadamarche.com/collections/netene
Instagram        https://www.instagram.com/netene_official/
E-mail         netene-s@sawada-co-ltd.co.jp
担当          三浦

                                                 以上

■澤田株式会社 会社概要
ニット産地大阪府泉大津に本社を置く創業51年のニット原糸メーカー。大阪府泉大津市を本拠地とし、東京、上海、香港に拠点を展開。ニット原糸の開発、ニットウェアのOEM・ODM生産、ニット製品の自社ブランド展開など、ニットに関するあらゆることに携わり、世界でいちばんのニットカンパニーを目指している。

会社名:澤田株式会社         
代表者:代表取締役社長 澤田 誠
設立:1969年7月1日  
所在地:大阪府泉大津市千原町2-2-19
事業内容:ニット用原糸、及びニット製品の企画研究開発、並びに販売。
URL : https://www.sawada-co-ltd.co.jp/)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 澤田株式会社 >
  3. “最後は土にかえる”循環型のサステナブルニットウェアブランド「NETENE.」、12 月16日(水)から南青山にてブランド初となる期間限定ストアをオープン