よーじやカフェプロデュースのクレープ専門店「YOJIYA CAFE お茶のクレープ」2020年11月30日(月)オープン!

11月30日(月)テイクアウト専門店「YOJIYA CAFE お茶のクレープ」オープン! 先着500名様にあぶらとり紙(ミニサイズ)をプレゼント

よーじやグループ(京都府京都市中京区河原町通二条下ル一之船入町538番地、代表取締役・國枝昂)が展開する「よーじやカフェ」は、宇治の抹茶と厳選素材を使用したクレープを販売する『YOJIYA CAFE お茶のクレープ』を2020年11月30日(月)にオープンします。

創業116年の「よーじや」は、京都の花街の舞台化粧などで愛され、「京の美意識」を守り育んできました。今では京都土産としても人気の「あぶらとり紙」だけでなく、基礎化粧品やコスメなど幅広い商品を展開。本物を志向する姿勢を大切に京都の地で歩んできました。そんなおもてなしの心を大切にして生まれた「よーじやカフェ」は、現在京都市内で2店舗営業しており、今回テイクアウト限定のクレープ専門店として二条麩屋町に『YOJIYA CAFE お茶のクレープ』をオープンします。

販売するクレープ「お茶のクレープ[抹茶]」は、生地、クリーム、白玉に京都・宇治の抹茶を使用。クレープ生地はもっちり食感を出すため2種類の小麦粉をオリジナルブレンドしました。クレープの中には、こだわりの抹茶の白玉、抹茶クリームとプレーンクリーム(白)は3種類の生クリームをブレンド、そして毎朝お店で焼き上げるオリジナルパイをアクセントに入れました。クレープの上には茶道具の「茶筅(ちゃせん)」と「茶碗」のイラストの抹茶をトッピング。「上品なお抹茶」をコンセプトに、お食事の前後にも食べられるよう、サイズにもこだわり何度も食べたくなる抹茶本来の味を堪能できるクレープを目指しました。


 

 

  • よーじやカフェプロデュース「YOJIYA CAFE お茶のクレープ」11/30(月)オープン

 

 

宇治の抹茶と厳選素材を使用したお茶のクレープ宇治の抹茶と厳選素材を使用したお茶のクレープ

「YOJIYA CAFE お茶のクレープ」~店舗外観「YOJIYA CAFE お茶のクレープ」~店舗外観

 

 


【店舗名】 「YOJIYA CAFE お茶のクレープ」※テイクアウトのみ
【オープン日】 2020年11月30日(月)11:00オープン

【販売商品】 お茶のクレープ[抹茶] 750円(税込)
 「上品なお抹茶」をコンセプトに、生地やクリーム、白玉にも宇治の抹茶を使用し、毎朝お店で焼き上げるオリジナルパイをアクセントに入れるなど、素材にこだわり抜いた京好みのクレープ。
【場所】 〒604-0934 京都市中京区二条麩屋町東南角
【アクセス】 京都市役所前駅より徒歩約7分
【営業時間】 11:00~18:00
【定休日】 不定休
【問い合わせ先】 075-255-9292(直通)
【SNSアカウント】公式インスタグラム yojiyacafe_ocha_crepe
【HP】http://www.yojiyacafe.com
【キャンペーン】先着500名様にあぶらとり紙(ミニサイズ)をプレゼント
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社よーじや >
  3. よーじやカフェプロデュースのクレープ専門店「YOJIYA CAFE お茶のクレープ」2020年11月30日(月)オープン!