アプローチメール文章作成ツール「UKABU approach」プロトタイプを開発!【テストユーザー先着10社募集】

商談スクリプトの自動作成ツール「UKABU(ウカブ)」を開発提供している株式会社UKABU(東京都大田区、代表取締役:丸山隼平)は、AI搭載のアプローチメール文章作成を効率化する「UKABU approach」のプロトタイプを提供開始しました。



アプローチメール文章作成ツール「UKABU approach」とは

商談スクリプト作成ツール”UKABU”を実際に活用したお客様のご要望を受けて、フォーム/メールアプローチ文章作成を目的とした”UKABU approach”を、”UKABU”の別用途利用として開発いたしました。

営業先の入力と案内したい自社サービス選択をして、ボタンをクリックするだけで、顧客・業種毎にカスタマイズされた自社サービス紹介文章(スクリプト)が自動生成されます。
 


「UKABU approach」の特徴とは

顧客名から業種を選定し、AI搭載した自社プログラムにより、生成時の顧客状況に応じた自社サービスの案内文章を自動生成します。

メーリングリストに一律の定型文で案内を送るのではなく、顧客毎の状況に合わせた文章を自動作成することで、一社一社それぞれの顧客に向けた案内が可能になります。
 


テストユーザーを募集!

実際のお客様の声を受けて利用開始されている「UKABU approach」をさらに進化させていくためにテストユーザーを先着10社募集いたします。


商談準備の効率化を検討されている企業はぜひ以下のリンクよりご応募ください!

応募はこちらから:https://www.ukabu.co.jp/contact/
 

 



商談スクリプト自動作成ツール「UKABU」とは

顧客ごとの営業準備時間の短縮や、新人営業の方が教わらなくても営業準備の仕方がわかるようになります!営業先の「顧客名」「担当者名」を入力するだけで、営業時に整理したおきたい顧客情報を各種データベースやWEBから自動収集し、商談スクリプトが自動作成されます。

▶︎UKABUサイト:https://www.ukabu.co.jp/


■ 株式会社UKABUについて

ダイバシティかつ情報社会において、一つひとつの個別化した意思決定をもっと増やしていけるようにテクノロジーを活用して、ヒトがビジネスを、社会を進めていく手助けをしていきたい。
雰囲気や感覚だけではなく、営業が“伝える内容“次第で、顧客はもっと意思決定ができるはず。AIテクノロジー 

× 営業準備 で「営業は顧客と話すことがもっと楽しくなる」商談スクリプト自動作成ツール[UKABU]の開発、販売をしています。

会社名:株式会社UKABU (UKABU,inc.)
設立日:2021年1月14日
代表者:丸山隼平
事業内容:商談スクリプト自動作成ツール「UKABU」の開発・販売、及びコンサルティング
URL:https://www.ukabu.co.jp/
連絡先:support@ukabu.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社UKABU >
  3. アプローチメール文章作成ツール「UKABU approach」プロトタイプを開発!【テストユーザー先着10社募集】