高校生人気YouTuber「よさこいバンキッシュ」出演、JOBドラフトが高卒就職の動画コンテンツを配信開始

~高校生の就職に「仕事isワクワク」のエールを贈る~

高校生のための就職求人サイト「JOBドラフト」は、2018年7月31日(火)~8月31日(金)高校生に人気のYouTuber「よさこいバンキッシュ」出演のオリジナル動画を配信し、高校生に働くことへのワクワク感とエールを発信いたします。
株式会社人と未来グループ(本社:東京都港区、代表取締役:佐々木満秀)の事業会社で、高校生のための就職・採用支援を行う株式会社ジンジブ(代表取締役:草場勇介)が運営する、高校生のための就職求人サイト「JOBドラフト(https://job-draft.com/ )」は、2018年7月31日(火)~8月31日(金)の期間中、高校生に人気のYouTuber「よさこいバンキッシュ」が出演する、高校生の就職活動に関するオリジナル動画を配信いたします。本動画は、Twitter広告、インスタグラムのストーリー、特設サイトにて配信を行い、高校卒業後に就職する生徒や、進路に悩む高校生に向けて、働くことへのワクワク感とエールを発信いたします。

動画URL:https://www.job-draft.com/yosakoi
 

<よさこいバンキッシュ出演動画「高卒学園物語」><よさこいバンキッシュ出演動画「高卒学園物語」>


高校生のための就職求人サイト JOBドラフトについて>
JOBドラフトは、掲載企業数No.1の求人サイトおよび就職支援サービスです。2015年に早期離職の減少、職業理解の機会創出を目的に事業をスタートし、19卒採用予定の企業500社にご利用いただいております(2018年7月時点、18卒1,200名以上の応募実績)。
全国の高校向けに、就職情報冊子「JOBドラフトBOOK版」の配布や個別進路相談、ガイダンス授業の開催、企業向けに、高校への訪問同行・教員との名刺交換会・人事勉強会・新卒受入研修の開催など、直接的な支援も行っています。2018年7月には生徒参加の合同企業説明会を各地6会場にて開催し、5月には、延べ高校163校、企業152社を動員した、企業人事担当と教員の名刺交換会を各地9会場にて開催しました。
高校生の情報メディア「ドラフトカフェ」の運営や、SNSでの求人情報発信、SNSを使った個別相談など、高校生が自ら情報収集ができる支援も行っています。

<高校生の就職活動と動画制作の背景
高校生の就職活動は、健全な学校教育を最優先かつ適正な就職の機会を与えるため、行政(厚生労働省・文部科学省)と学校組織(全国高等学校長協会)、主要経済団体の三者間でルールとスケジュールを決め周知しています。企業はハローワークへ求人票の提出、高校生は学校を通じての応募フローがルール化されており、応募解禁日の9月から一定の期日までは1人1社のみ受験する「1人1社制」が決められています。

<高校生の就職活動の仕組み><高校生の就職活動の仕組み>


■19年3月卒の新規高等学校卒業者の採用選考スケジュール  
6月1日 ・・・ ハローワークによる求人申込書の受付開始
7月1日 ・・・ 企業による求人票公開・学校訪問開始
9月5日 ・・・ 学校から企業への応募書類提出(沖縄県は8月30日)
9月16日・・・ 企業による選考開始および採用内定開始    

課題は、高校生の職種・企業の理解不足によりミスマッチが生じ、早期離職が多い点です。早期離職率を比較すると、高校生の1年目の離職率は18.1%と大卒の11.8%(※)に比べ大きく差が生じています。
(※「新規学卒者の離職状況(平成25年3月卒業者の状況)を公表します」 厚生労働省発表)
そこで、高校生が主体的に就職活動、企業、職種理解と情報収集のサポートをするために、「JOBドラフト」がスタートしました。
この度、より多くの高校生に対して、働くことへのワクワク感を伝えるべく、人気YouTuber「よさこいバンキッシュ」が出演する動画コンテンツの配信を行うことといたしました。

<高卒学園物語について>
高校卒業後に、就職を考えている高校生へ贈るWeb Movieです。就職に対する「悩み」や「不安」を感じている高校生に対して、自分の選択次第で人生はいつまでもワクワクできる、自身の「仕事isワクワク」を、社会の先輩であるよさこいバンキッシュが語ります。普段とは違う一面を見せてくれる彼らが語る熱いストーリー。それが“高卒学園物語”です。
本編ムービー:「働くとは」よさこいバンキッシュの3人が、自身の高校時代の思い出や働くについて、質問形式で語ります。
ショートムービー:本編ムービーを質問ごとに短編化しました。

◆よさこいバンキッシュプロフィール


​3人組グループYouTuber。
勢いの良さとノリの良さは誰にも負けない。
やりたい事をひたすら真っすぐに皆が笑える面白い動画作りを心がけている。
10代〜20代を中心に大人気。



◆株式会社ジンジブ
所在地所在:東京都港区芝大門2丁目3-1 常泉ビル4階
代表取締役:草場 勇介
設立:2014年2月28日    
資本金:5,500万円
事業内容:能力をまだまだ軽視されている人材層発掘を事業ドメインとし、中小企業の「採用・教育」に貢献しています。高校生の就活・採用支援「JOBドラフト」、40代・50代と経営者の出逢いを創出する転職支援「FINAL CAREER」を運営。
2016年「革新ビジネスアワード2016」(主催:イノベーションズアイ、フジサンケイビジネスアイ[日本工業新聞社])にて「よい仕事おこし賞」、2017年「第106回かわさき起業家オーディション ビジネス・アイデアシーズ市場」(主催:公益財団法人 川崎市産業振興財団)にて「かわさき起業家優秀賞」を受賞。

 

■高校生のための就職求人サイト JOBドラフト : https://job-draft.com/
■高校生のための情報メディア「ドラフトカフェ」   : https://draft-cafe.com/ 
■高校生の採用を科学する 高卒採用Lab  : https://lab.jinjib.co.jp/

◆株式会社人と未来グループ ( https://www.hitotomirai.co.jp/
代表取締役:佐々木 満秀
事業内容一:グループ各社の経営企画や経営管理、テクノロジー開発。企業理念に「挑戦・創造を繰り返し笑顔あふれる豊かな社会を創り出す」、ビジョンに「世界一人間力高きパイオニアカンパニー」を掲げ、デジタル手法を用いてリアル社会に新たな価値を創造する事業を展開しています。2017年「働きがいのある会社」ランキングにおいて従業員25-99人部門でベストカンパニーに選出。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社人と未来グループ >
  3. 高校生人気YouTuber「よさこいバンキッシュ」出演、JOBドラフトが高卒就職の動画コンテンツを配信開始