【コロナ調査】テキストマイニングで⾒えた消費者心理の深層

“コロナウイルスがもたらした、企業・広告に対する消費者意識の変容調査”から⾒えた、消費者の本⾳とは

広告会社の株式会社原宿サン・アド(代表取締役:村井恵⼀ https://h-sunad.co.jp/)は、マーケティング機能強化の⼀環として「消費者未来ミエル化プロジェクト」を発⾜いたしました。
プロジェクトの第1弾として、“コロナウイルスがもたらした、企業・広告に対する消費者意識の変容調査”をマーケティング調査会社のマイボイスコム株式会社(代表取締役:⾼井和久https://www.myvoice.co.jp/)と共同で実施。
企業の広報・マーケティング戦略の⼀つの指針となるデータを明らかにすると同時に、コロナウイルス収束後に求められるコミュニケーション⼿法の正しい姿勢とは何かを予測・分析します。
■テキストマイニングレポートを公開
初回では全体集計レポート。2回⽬は、職業・年代のセグメント別レポートを公開しました。
3回⽬となる今回は、「今、感じている不安」というテーマについて自由に書いていただいた文章(自由記述回答)を、テキストマイニングという統計分析にかけることで見えてきた消費者の不安感の深層をレポートします。
※テキストマイニングには、マイボイスコムの「TextVoice」を活用しました。
調査データは、原宿サン・アド 特設サイトにて公開中。
1-1:全体集計レポート(⾒本版)
1-2:セグメント別レポート(⾒本版)
1-3:テキストマイニングレポート(⾒本版)
https://h-sunad.co.jp/miraimieruka/

 

【調査概要】
■調査⽅法
⾸都圏(⼀都三県)、⼤阪のエリアに限定し、2015⼈を対象としたネットパネル調査を実施。20~79歳までの年齢幅を設定し、男⼥均等で回収。集計は、地域×性別×年代の⼈⼝構成⽐に準じてウェイトバック。

■調査期間
2020年5⽉1⽇〜8⽇
< 今、不安に思っていることを自由に書いていただく >
今感じている不安感を、自身の言葉で書いていただき、それを分析することで、より実際の感覚に接近することができます。

 Q. あなた自身やご家族が、今心配していること、不安に思っていることをお書きください。
(自由記述:1215名が回答)

 

今、不安なこと:自由記述 サマライズ (※2020年5⽉ 当社調べ)今、不安なこと:自由記述 サマライズ (※2020年5⽉ 当社調べ)


●大きな不安は2つ。家族や自分が感染した時の対応と、感染を恐れながらも通勤や仕事をしなければいけないジレンマ
テキストマイニングを使って、書かれた言葉のつながりから内容を分類したところ、大きく2つの不安があることがわかりました。「家族が感染したらどうすればいいか」という感染時に実際にどうしたらいいのか、どうなってしまうのか、未知の状況に対する不安。また、「通勤等の交通機関での感染、休みたいが休めない現状」といった、仕事と通勤という自身だけでは対応が難しいことからくる不安を多くの方が訴えています。
その他、いつまでこの状況が続くのか、今後の仕事や就活はどうなるのかといった、今後の展開への対応にも苦慮している様子もうかがえます。

●年代ごとに不安な点は異なる

今、不安なこと:自由記述 セグメント (※2020年5⽉ 当社調べ)今、不安なこと:自由記述 セグメント (※2020年5⽉ 当社調べ)

 

年代別の特徴を抽出すると、20代では、在宅勤務ができない場合があること、今後の仕事や経済についてなどが上がりました。就活が学生の不安の特徴であることもうかがえます。
※レポートでは他の年代についても報告しています。

●不安の構造と深層

今、不安なこと:自由記述 パースペクティブ (※2020年5⽉ 当社調べ)今、不安なこと:自由記述 パースペクティブ (※2020年5⽉ 当社調べ)

不安の全体像を構造的に把握し、深層を推測するために、多変量解析を用いて<意味のマッピング>を行いました。一枚のマップの中に言葉を配置し、解釈を加えることで、消費者心理の深層を探ります。すると、6つの大きな要素が不安を支配していることがわかります。


①医療や治療 ②自分や家族が感染した場合の対応 ③高齢の親の存在 ④収入の減少 ⑤経済活動の自粛や休校がもたらす今後の影響、⑥普段の生活での不安
以上の6つの要素が人々の頭の中にあり、その中心にあるのは、⑥に集約されているような「近所での買い物」といった非常に身近な“普段であればさほど気にしないであろう経験”であることがわかります。※さらなる解釈はレポートで今後展開する予定です。

いかがでしたでしょうか?

調査データからみえる⼀般消費者のインサイトを捉えて、今求められるマーケティング活動に役⽴ててみませんか。今回ご紹介したテキストマイニングの他にも、企業の広報や広告担当の皆さま向けに、年代・職業別に、「コロナ禍における広告への反応」「消費⽀出への意欲?」など、現状で企業が取るべき施策や活動のヒントとなる調査結果もご⽤意しております。 緊急事態宣⾔解除とはいえ、⽣活が⼤きく様変わりしていくなかで、調査データから消費者の気持ちを紐解き、各企業様 のドメインに合わせたリサーチやインサイト発掘、また広告やプロモーションでのブランドづくりを、共同でサポートさせて頂きます。

■期間限定【テキストマイニング“お試し無料”分析】を実施
当社はテキストマイニングを活用したインサイト発掘、ファクトファインディング、コンセプトメイキング等を推奨しております。アンケートデータの自由記述、お問い合わせ等で集まった顧客の声、SNS等でのソーシャルリスニングデータなど、既にお手元にあるデータをお預かりして分析可能です。分析結果を基に、適切なクリエイティブのご提案も可能です。無料でお試し頂けますので、お悩みがあれば当社へお問い合わせください。

■「消費者未来ミエル化プロジェクト」とは
デジタルツールの発展により、マーケティングは専⾨家だけではなく、誰もが簡単にできるものになりました。このような時代において私たちは、①表層的なデータを鵜呑みにせずユーザーが潜在的に求めていることを顕在化すること、②未来の消費者⾏動予測を可能にする指標を構築すること、③指標に基づく的確かつ効果的なコミュニケーショプランを提案することを⽬的に、本プロジェクトを発⾜しました。

 ■今後の展開
様々な事象に関する調査と多⾯・多⾓的なアプローチでの分析を予定しております。
詳細は、弊社担当者までお問い合わせください。

■会社概要
商号:株式会社 原宿サン・アド
代表者:村井 恵⼀
所在地:〒150-0001 東京都渋⾕区神宮前6-27-8 京セラ原宿ビル5F
設⽴:昭和50年10⽉2⽇
事業内容:広告制作
資本⾦:1,000万円
URL:https://h-sunad.co.jp/

商号:マイボイスコム株式会社
代表者:⾼井和久
所在地:〒101-0054 東京都千代⽥区神⽥錦町3-17-11 榮葉ビル5F
設⽴:1999年7⽉1⽇
事業内容:インターネット調査、マーケティングデータ提供
資本⾦:1億6,183万円(資本準備⾦含む)
URL:https://www.myvoice.co.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社原宿サン・アド >
  3. 【コロナ調査】テキストマイニングで⾒えた消費者心理の深層