7割経済下で求められる販促管理と価格管理のあり方とは?

東京, 日本, 2020年8月4日- 企業における極めて重要なプロセスである価格設定、取引、ロイヤルティ、インセンティブの管理を行うソフトウェア・ソリューションのグローバルリーダーである Vistex Japan合同会社(以下Vistex)は、新型コロナウイルス( COVID-19 )の影響で商品やサービスの消費が平時の7割程度に制限される今日の状況下において、販促管理と価格設定についてのセッションをSAP NOW Digitalhttps://events.sap.com/jp/2020-sapnow-japan/ja/home)にて紹介します。


7割経済下で求められる販促管理と価格管理のあり方とは?

Vistexは、SAP NOW Digitalのセッションで、販売促進と価格管理に関する機能の一部、およびCOVID-19でもたらされた消費行動の変化に対応する方法を紹介しています。SAP NOW Digitalセッションの視聴は、SAP NOW DigitalのWeb サイトより可能です。

最近の購買動向は、嗜好品の需要が減少していることを示している一方で、日用品などの必需品の需要 は増加しています。また、世界規模での自粛に対して、Eコマースへのシフトなど大きな転換があります。この傾向は、パンデミック後もしばらく続くと予想されています。そのため、販売促進と価格管理の有効性を、これまで以上に、最大限に高めることが必要です。Vistex は、SAP の長年のパートナーとして、販売促進と価格管理に最適化されたソリューションを世界 30 か国以上で提供しており、その立場からコロナ禍における販売促進と価格管理について考察をしています。

市場が縮小し消費行動の変化が続く中で、販売促進はより柔軟な運用が求められます。コロナ後の広告宣伝費の変化を調査した結果、予算削減と新しい広告アプローチの必要性を予測する傾向が確認されました。販促費などの直接的なコストには、より投資対効果を意識した選択と集中が必要になると考えられます。また、急速に変化する経済状況や環境に対応するために、企業はより正確なデータを取得するための高度な手段を講じる必要があります。商品別・地域別の販売促進効果や、顧客別の収益性など、きめ細かなレベルでの可視化は企画立案に必要不可欠です。

販売促進費と柔軟な計画を実現するために、以下のものが必要となります。
  1. リアルタイムに可視化できる仕組み
  2. データを武器に提案する仕組み
  3. 分析・企画業務にリソースをシフトさせる仕組み
  4. 柔軟な予算計画策定の仕組み
しかし現在のプロセスでは、予算作成が別のシステムで管理されている、未払いの販促費が計上されていないなどの課題が確認されています。

Excel使用時の複雑な管理と手動の処理は、請求業務だけで10%~20%の工数を占めてしまうなどの問題を抱えており、新しいプロセスを導入する阻害要因となっています。これらの課題を解決してパフォーマンスを最適化するには、データを統合し、付帯的業務の自動化を促進する必要があります。 それにより最適化された人的リソースを、シミュレーションや企画、リアルタイムのレポート作成などのコア業務にシフトしていくことが求められます。

また、新型コロナウイルスの影響により、多くの国で、通貨や資源価格の急速な変動が確認されています。5月に発表された生鮮食品を除く全国的な消費者物価指数(CPI)は、原油安と消費の落ち込みの影響により3年4か月ぶりに下落しました。
このような急激な変化に対応するためには、コスト変動、すなわち販売実績管理と柔軟かつ適正な価格設定が利益最大化のために重要です。

その達成のために、企業は以下のことが必要となります。
  1. 精度の高いシミュレーションにより利益を高める仕組み
  2. 迅速・容易に変更を管理・反映できる仕組み
  3. リアルタイムに効果を検証できる仕組み
  4. 価格変動を反映させる仕組み
現在のプロセスでは、マニュアル作業や実装方法にばらつきがあり、様々な切り口でのシミュレーションができない等の報告もあります。現在の課題を解決し、7割経済下で価格政策を実現するために、価格のメンテナンスとアナリティクスの両面で必要な変革を推進する事が必要です。

SAP NOW Digitalhttps://events.sap.com/jp/2020-sapnow-japan/ja/home)で、Vistexの価格と販促管理に関する機能をご確認ください。
Vistexのソリューションは、SAP Business SuiteアプリケーションやSAP S/4HANA®の内部、またはSAP S/4HANA®に沿って実行され、プログラムのパフォーマンスをリアルタイムで把握することができます。


Vistexについて:
Vistexソリューションは、企業における極めて重要なプロセス管理を支援します。
企業にとって、価格設定、取引、ロイヤルティ、インセンティブなどをカバーする販売施策は非常に多岐に渡るため、売上・収益の確認はおろか、資金の流れを確認をすることは容易ではありません。
Vistexを活用することで、ビジネス関係者は数値の確認だけでなく、実際に機能しているプロセスを確認し、次に何をすべきかを把握することができます。これにより、単なる追加コストではなく、一つひとつの支出や収益が本当に成長促進になっているかを確認することができます。さまざまな業界の世界をリードする企業は、Vistexを利用してビジネスを推進しています。Vistex Solutions for SAPソフトウェアは、SAP ERPとSAP S/4HANAのコア環境を利用して、お客様の投資を最大限に引き出します。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Vistex Japan合同会社 >
  3. 7割経済下で求められる販促管理と価格管理のあり方とは?