卒業まで学費無料のプログラミングスクール「QUELCODE」、新型コロナウイルスの影響で内定取消にあった大学生を対象に無償カウンセリングを実施。エンジニア希望者には6ヶ月間のISAプログラム提案

「人の可能性に投資する」というミッションのもと、誰もが平等にチャレンジできる機会の社会実装を担います。

株式会社LABOT(東京都渋谷区、代表取締役 鶴田浩之)は、卒業まで学費不要・転職後に支払いが発生するISA(所得分配契約)を日本で初めて採用したプログラミングスクール「QUELCODE」において、新型コロナウイルスを起因とする経済的混乱から、内定取消等で就労が困難になった方、就職活動の再開を余儀なくされた学生を対象に、国家資格キャリアコンサルタントを有する担当者による無償カウンセリングを実施することを決定いたしました。

 


LABOTは、「人の可能性に投資する」というミッションのもと、家庭環境・学歴などによらず、誰もが平等に挑戦できる教育機会の提供を行うため、日本国内で初めて、ISA(Income Share Agreement)=所得分配契約を採用した、コンピュータサイエンス・プログラミングスクール「QUELCODE」を、2020年1月に恵比寿ガーデンプレイス内に開校いたしました。6ヶ月間のプログラムにおいて、初回の募集では数百名の入校希望者に対し25名(2020年3月18日現在)が選考に通過し、在籍しております。

このたびの新型コロナウイルス感染拡大を起因とした世界経済・国内経済に対する影響により、内定取消等によって、将来のキャリアが不透明になられた学生の方で、ソフトウェアエンジニア、IT関連職種への就職に関心のある方を対象に、当社CHRO 横井良典(国家資格キャリアコンサルタント)及び代表取締役ファウンダーの鶴田浩之による、オンラインによる無償カウンセリングを実施いたします。
 

  • 無償カウンセリングについて


▼ 無償カウンセリングの期間
お申込期間:2020年3月18日(水) 〜3月31日(火)
実施期間:2020年3月23日(月) 〜 随時

▼ 無償カウンセリングの対象者
1.日本国内の大学(院)・短大・専門学校・専門職大学・高等学校等に在籍中で、

  新型コロナウイルス感染拡大による経済悪化・業績悪化等の影響で、正社員の採用内定を取り消された方
2.IT関連職の就業に関心のある方

お申し込みフォーム
https://form.run/@supportforstudent

【留意事項】

・本サポートプログラムは、キャリアカウンセリングを主たる目的としています。
 当社の事業・サービスへの勧誘は行いません。
・QUELCODE は入学選考があり、ご希望された場合でも入学を保証するものではありません。

・入校を希望され、選考に通過した場合の入校時期については応相談となります。
 

  • カウンセリング実施担当者


株式会社LABOT 執行役員CHRO
■ 横井良典
禅宗のお寺に長男として生まれ、両親ともに教師という家庭に育つ。幼い頃から父親が学級通信を作成する為に購入したパソコンでゲームやインターネットをして育つ。大学卒業後、人材ビジネス、社労士事務所、民間企業で人事労務を中心とした業務に従事。2016年より拡大期の株式会社メルカリで人事労務を担当。2020年1月OSHO社会保険労務士事務所を設立/株式会社LABOT 執行役員CHROに就任。特定社会保険労務士/国家資格キャリアコンサルタント。

株式会社LABOT 代表取締役ファウンダー
■ 鶴田浩之
2016年 慶應義塾大学環境情報学部卒。13歳で初めてプログラミングに触れ、大学在学中に20歳で株式会社Labitを創業。大学生向けのスケジュール管理サービス「すごい時間割」を開発、2014年にリクルートキャリアへ事業売却。2014年、Labitの100%子会社として「株式会社ゲームエイト」を設立、翌年株式会社Gunosyに保有株式を売却。2016年6月、渋谷・道玄坂に書店「BOOK LAB TOKYO」をプロデュース。2016年8月、本に特化した日本初のバーコード出品フリマアプリ「ブクマ!」を開発。2017年に開発チームとともにIPO前のメルカリに参画し、グループ会社執行役員として新規事業担当。2020年、新たな教育事業に挑戦するために「QUELCODE」を開校。
 

  • ISA (Income Share Agreement) について

ISAsは、米国で生まれたスクールと学生の新しい契約モデルで、受講開始から卒業までの期間は受講費用が発生しない代わりに、一定の条件をみたした場合に卒業後の収入から一定割合をスクールに支払うという内容の所得分配契約です。LABOTは2020年1月に開校する「QUELCODE 恵比寿ガーデンプレイス校」において国内で初めてISAsを導入し、これまでIT業種へのキャリアに関心を持ちながらも、金銭的なハードルや不安からプログラミングスクールに通うことができなかった方や、自分のキャリアを再選択したい強い意思がある方を対象に、6ヶ月間のプログラミング学習を通じて「未知の課題を解決する」人材を輩出することを目指します。

具体的には、現在の年収水準が概ね 420万円以下 の非IT職種・プログラミング未経験者(大学4年生を含む)を対象にカリキュラムを提供。入学金・学費の支払いが一切ない代わりに、卒業後に希望する職種への就労が実現した後、一定期間(24〜48ヶ月)、給与(月給)の13〜17%を支払う義務が発生します。学習中に挫折してしまったり、望む転職に成功しない場合や、当社の ISAs の規定に定める年収ライン(年320万円)を下回る期間においては、支払いの義務は発生しません。また、支払期間に病気や怪我、介護、育児等の何らかの事情で給与を得られない場合、その期間の ISAs における支払いは停止し、金利等は発生しません。
 

  • QUELCODE について

 

 


所在地        :東京都渋谷区恵比寿4-20-4 恵比寿ガーデンプレイス グラススクエアB1

      (PORTAL POINT -Ebisu- 内)
開校日    :2020年1月27日(月)
受講対象者    :16歳以上で、IT業種への転職・就労の意思がある方

応募方法    :下記URLにて、応募の事前登録後、お申込み
URL        : https://quelcode.com/


■ LINEアカウントを開設、学校に関する情報配信をスタート
当スクールの最新情報や、受講生募集の案内のための公式LINEアカウントを開設しております。
こちらのURLをクリック/タップするか、QRコードを読み取って、LINEの友だち登録ができます。

 

LINEで最新情報を受け取る
https://lin.ee/rdAepmp

 

 

■関連プレスリリース

LABOT、横井良典氏がCHROに就任
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000049664.html

LABOT、千葉工房を買収。創業者 千葉大志氏がLABOT取締役に就任
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000049664.html

LABOT、プログラミングスクール「QUELCODE」を買収。創業者 濵田広大氏がLABOT取締役に就任
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000049664.html

LABOT、日本初のISAsを採用したプログラミング学校を2020年1月に開校
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000049664.html

  1. プレスリリース >
  2. LABOT >
  3. 卒業まで学費無料のプログラミングスクール「QUELCODE」、新型コロナウイルスの影響で内定取消にあった大学生を対象に無償カウンセリングを実施。エンジニア希望者には6ヶ月間のISAプログラム提案