コロナウイルスで断念された結婚式や海外ハネムーンは約18,000組*!そのカップル様の幸せをかたちにするべく、新しい生活様式によりそう新サービスを開始致します。*催行期間4~5月(当社独自調査により)

多くのカップル様が楽しみにしていた結婚式や海外ハネムーン。幸せな想い出を残すはずがコロナ禍で中止や延期に。そんな状況で何かできないかという想いからクラウドファンディングプロジェクトがスタートしました。

年間4,500組、累計25,000組以上のフォトウェディングをハワイ中心に手掛けてきた専門店の株式会社アメリカンホリデーズ(所在:東京都江東区、代表:遠藤秀登)は昨今の新型コロナウィルスの影響によって結婚式や披露宴の自粛を余儀なくされたカップル様のために、新たなサービス【日本各地のカメラマンとのタッグで贈る国内フォトウェディング】を開始することに致しました。
〈「誰もが幸せをかたちにできる世の中〉の実現を目指し、お陰さまで多くのお客様にご支持頂き、ハワイエリアでのフォトウェディングの年間催行件数では業界No1を2017年~2019年の3年連続で頂くことが出来ました。(東京商工リサーチ調べ)

今年も数多くの方の「幸せ」をかたちにさせて頂く予定でした。
しかし、コロナ禍により8月現在までのすべてのフォトウェディングが中止となりました。
今回の新型コロナの影響で私達アメリカンホリデーズが知るだけでも、弊社のお客様に限らず、非常に多くのカップル様がハワイでの結婚式やハネムーンの延期を余儀なくされてしまいました。

結婚式が延期になった方や目処が立たず中止された方、海外ハネムーンで予定していたフォトウェディングできなくなった方が数多くいらっしゃいます。


しかし元々予定していたタイミングは、お二人にとって一生に一度の大切な想い出を残したい大切なタイミングだったはず。

そんなカップル様たちのために、累計25,000組のカップル様の幸せをかたちにしてきた私達だからこそ「今」できることはないか考えて今回のプロジェクトを立ち上げることに致しました。

■カップル様の今の幸せをかたちにするサービス始動■
 
今回新たに、ハワイを中心に展開してきたフォトウェディングで培ったノウハウと様々な業者様とのネットワークを活かして〈国内の”そこでしか撮れない”フォトウェディングサービス〉を提供します。
そのエリアで活躍するカメラマンだからこそ知り尽くす、カップル様が自然な笑顔になれるスポットでの撮影サービスとなります。

そして、そのサービスを日本中の皆様と一緒に作り上げたいという想いから、クラウドファンディングにてサービス立ち上げプロジェクトをスタートさせることに致しました。

クラウドファンディングURL  https://camp-fire.jp/projects/view/315632

 

3密はしっかりと避ける為にロケーションでの撮影のみにし、また、移動を最小限にすることを考え、今回は関東圏での展開から開始致します。

 
◯東京フォトウェディングプラン


◯八丈島フォトウェディングプラン


コロナウイルス感染症の感染状況を鑑みながら、順次国内のカメラマンとのコラボレーション拡大を行い、日本全国規模のフォトウェディングサービスに成長させてまいります。


オンライン結婚式といったようなニューノーマルな形式も良いと思いますが
『写真』で二人の思い出を残す、
『写真』で結婚の喜びをお伝えする
そんな温故知新とも言えるようなスタイルで一組でも多くのカップルの「今だから残せる幸せのかたち」を作るお手伝いをさせて頂けると大変うれしく思っております。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アメリカンホリデーズ >
  3. コロナウイルスで断念された結婚式や海外ハネムーンは約18,000組*!そのカップル様の幸せをかたちにするべく、新しい生活様式によりそう新サービスを開始致します。*催行期間4~5月(当社独自調査により)