睡眠に対する意識の高い人の70%以上がパジャマを着用!

睡眠の質の改善を目的としたアイテムとして、パジャマが着目されています。<睡眠コンサルタント友野なお先生 パジャマの重要性と役割を紹介>                                              

バスタイムから快眠まで、健やかで心地よいライフスタイルを提案する内野株式会社(本社:東京都中央区/代表取締役社長:内野信行)は、多くの人が睡眠に対して抱えている悩みを改善し、睡眠の質を高めて健康増進につながる商品開発を目的とした、睡眠に関する意識調査を実施しました。 https://www.uchino.co.jp/
質の悪い睡眠は生活習慣病の疾患リスクを高め、かつ症状を悪化させることが厚生労働省の調査でも明らかになっているように、睡眠と健康は非常に密接な関係があります。睡眠の悩みをそのままにしておくと、生活・仕事の質が低下したり、他の病気にもつながることがあります。回答者2,476名(男女)からの調査結果から実際どのような悩みを抱えているのか、睡眠の質を上げるために何かしているか、またどのような快眠アイテムを取り入れているかを調べてみました。
<調査概要>
調査期間:2021年4月1日~4月12日/調査方法:インターネット調査/調査対象:UCHINO Online Shopにアクセスされたお客様(購入の有無問わず)/回答者数:2,476

【TOPICS】
  1. 睡眠の質を上げる努力をしている人=睡眠に対する意識の高い人の70%以上がパジャマを着用!
  2. 快眠アイテムの上位は、「まくら」と「パジャマ」
  3. 意識を変え、努力することによって快適な睡眠がとれる!
  4. 約60%が睡眠を改善したいと思うが、具体的に何をしていいのか分からないと回答
▼TOPICS 1
睡眠の質を上げる努力をしている人=睡眠に対する意識の高い人の70%以上がパジャマを着用!

睡眠時にパジャマを着用していますか?という質問に対して、「普段から睡眠の質を上げる努力や工夫をしている人」と「改善したいと思うが、具体的に何をしていいのか分からない人」を対象に比較してみました。両者ともにパジャマ着用率は高く、睡眠に対して何らかの意識を持っている人の多くはパジャマを着用していることが読み取れます。特に睡眠に対して意識の高い人の73.8%が着用していることから、パジャマを快眠アイテムとして多くの人に取り入れられていることが分かりました。      


▼TOPICS 2

快眠アイテムの上位は、「まくら」と「パジャマ」

睡眠と健康の深い関係がうたわれるようになった社会的背景もあり、質のよい睡眠をサポートするアイテムが数多くのメーカーから販売されている中、両者の回答をみると、睡眠を改善するのに取り入れているアイテムに大きな差はなく、トップ3には「まくら」「パジャマ」「マットレス」という結果。これらのアイテムは、寝心地や肌触りにより、効果が体感しやすいというイメージがあるからではないかと考えられます。    


▼TOPICS 3
意識を変え、努力することによって快適な睡眠がとれる!

多少気になる点はあるが比較的快適、起床時すっきりしており睡眠中の不快感がないという回答に着目し、両者を比較すると、睡眠の対する満足度や日中のパフォーマンスに違いがあることが分かりました。普段から睡眠の質を改善しようという意識の高い方は、やはり睡眠環境を整えるために何かしら努力をし、結果として質の良い睡眠がとれている人が多いことが、数値から読み取れます。


▼TOPICS 4
約60%
が睡眠を改善したいと思うが、具体的に何をしていいのか分からない。

「睡眠に対する改善意識で最も当てはまるものを選択してください」という質問に対して、「具体的に何をしていいのか分からない」と回答した人が、約60%いることが分かりました。改善したい!何かしなければ!という気持ちはありながら、何から始めて良いのか分からないために、実行されてないのではと推測します。  

快適な睡眠から健康を得るために様々なアイテムがありますが、ここでは多くの睡眠の専門家が推奨している「パジャマ」に着目し、睡眠コンサルタントの友野なお先生にパジャマの重要性やパジャマ選びのポイントを教えて頂きました。 
 
  • 睡眠コンサルタント 友野なお先生のコメント








友野なお
睡眠コンサルタント/株式会社SEA TRINITY代表取締役/千葉大学大学院医学薬学府先進予防医学医学博士課程/順天堂大学大学院スポーツ健康科学研究科修士/日本公衆衛生学会/日本睡眠学会/日本睡眠環境学会正会員

▼睡眠の質を改善し、健康的な生活を送るには、パジャマは欠かせない!    
私自身、現在よりも15kg以上の肥満やアトピー、重度のパニック障害を克服する過程において、全力で睡眠改善に取り組んだ経験があります。様々な取り組みの中でも上質なパジャマを着用した際に睡眠の満足度が極めて高くなり、衝撃を受けたと同時に感動したことを今でもはっきりと覚えています。
▼パジャマがスムーズな寝返りを叶えてくれる!
普段あまり寝返りを意識しない方も多いと思いますが、実は就寝中の寝返りには大切な役割がギュッと詰まっています。
【パジャマの役割1:皮膚温調整作用】
体と寝具がずっと同じ面で接触していると、そこに熱が籠もって皮膚温が上昇するうえに、接触面辺りの皮膚は発汗が抑制されてしまいます。汗には気化して体温を下げる働きがあるため、発汗できないと体温調節ができず、熱が籠もるというフローが出来上がってしまい、その不快感が覚醒刺激になって睡眠を浅くしてしまうことになるのです。自然と寝返りをうつことで、熱の籠もりを未然に防ぎ、安定した睡眠を維持してくれます。
【パジャマの役割2:睡眠サイクルのスイッチ役】
睡眠はその深さによってレム睡眠(体の休息)とノンレム睡眠(脳の休息)に分かれますが、寝返りはそのサイクルがリズム良く進むためのスイッチ役になり、質の高い睡眠を維持します。
【パジャマの役割3:血流促進効果】
ずっと同じ姿勢でいると、マットレスに対して重力のかかり方に変化が出ないため、体重による圧迫や重力で血流・体液の循環が低下してしまいます。しかし、寝返りをうつことで血流や体液の循環を変化させ、血液のアンバランスの修正に役立つのです。他にも同じ姿勢で寝続けているとからだの重みがかかっている部分の筋肉が痛くなったり、骨格がゆがんだりするものですが、これも定期的に寝返りをうち、適度に姿勢を変えることで防ぐことができます。
【パジャマ選びのポイント】
睡眠の質と就寝中の体の健康を日々守り続けてくれるパジャマは、着ていて楽で体が動かしやすいこと、吸水性や吸放湿性、通気性が高いこと、適度な保温性があること、肌触りの良いものを選ぶのが正解です。全身の肌に直接触れ続けるアイテムなので、肌へのあたりが柔らかで肌ストレスがないものを選ぶと、リラックス効果も高まるでしょう。マシュマロガーゼパジャマは高い機能性にプラスして、空気をまとっているかのような軽さと無条件に心を穏やかにしてくれるような優しく柔らかな素材で良質な眠りを誘ってくれます。「睡眠上手」な人は「寝返り上手」であり、「寝返り上手な人」は「パジャマを着ている人」です。睡眠改善の第一歩として、心地よいパジャマを着ることから始めることをおすすめします。
 
  • 「普段から睡眠の質を上げる努力や工夫をしている人=                                 睡眠に対する意識の高い人(パジャマ着用者)の40%以上が「マシュマロガーゼパジャマ」を着ている!    

UCHINO Online Shopにアクセスする健康意識の高い人は、質のよい睡眠を得るために、パジャマも重要アイテムの一つと捉え、また数多くあるパジャマ製品の中でもUCHINOのマシュマロガーゼ素材のパジャマを着用されていることが分かりました。
質の高い睡眠は、心と身体の健康維持のためにだけでなく、日中のパフォーマンスにも影響を与え、充実した社会生活を送る上でも欠かせないという認識は年々高まっています。心と身体の健康の維持増進のために、快眠に必要とされる要素をバランスよく兼ね備えているマシュマロガーゼ素材のパジャマは、エグゼクティブ、著名人にも愛用されています。
 
  • マシュマロガーゼ®パジャマが快眠パジャマと言われる理由
▼軽くやわらかで、衣服内を快適に保つ
表面と裏面にやわらかな肌触りの甘撚糸、中間組織には強度の高い撚糸を使用して、3重に織り上げた革新的なガーゼ素材です。マシュマロガーゼ®の快眠パジャマは、吸水性、通気性、保温性をバランスよく兼ね備えているため、就寝中の衣服内を快適に保ち、心地よい眠りをサポートします。    


▼肌にやさしい
マシュマロガーゼ®は、肌とこすれた際の刺激が少ないため、肌当たりがとてもやさしく、さらに身体を動かした時の圧迫感や抵抗感などが少ないため、着用時に肌に過度な負担をかけません。 

  • マシュマロガーゼ®の特長
▼マシュマロガーゼ®は、数々の高い評価をいただいております。


▼日本アトピー協会の推薦品に選ばれています。
肌あたりがやわらかいだけでなく、着用時の抵抗感、及び摩擦による刺激が少ないため、マシュマロガーゼ製品の多くは、日本アトピー協会の推薦品に選ばれています。※製品の仕様により、対象外となるものがあります。
 
  • マシュマロガーゼ®パジャマのご愛用者よりたくさんのコメントをいただいております。
●ガーゼの肌触りがやわらかいので、肌が敏感な私でも安心です。とにかく軽く、何も着ていないような着心地です。(女性)
●うちの子はアトピーで、普段から衣服やタオル類は綿100%のものを選んでいますが、マシュマロガーゼはやわらかく着心地がとても良く、肌への刺激が少ないので安心して着れるパジャマです。(女性)
●通気性、吸湿・吸水性などに優れているのでべたつかず、非常に快適。中途覚醒が減り、ぐっすり眠られるようになりました。(男性)

【商品ラインアップ 一部】


会社概要
社名:内野株式会社
本社:〒103-002 東京都中央区日本橋堀留町1-7-15
設立:1947年8月8日
代表者 :代表取締役社長 内野信行
取り扱いアイテム:タオル、タオルハンカチ、バスローブ、パジャマ、リラクシングウェア、ベビーアイテムなど
主な取引先:全国百貨店、量販店、専門店、カタログ卸、通販など
HP >> https://www.uchino.co.jp/
Instagram >> https://www.instagram.com/uchino_official/
Facebook >>https://www.facebook.com/uchinocoltd
Twitter >> https://twitter.com/uchinocoltd

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 内野株式会社 >
  3. 睡眠に対する意識の高い人の70%以上がパジャマを着用!