ププルインターナショナル おかげさまで創業35周年

株式会社ププルインターナショナルは2022年10月2日で創業35周年を迎えます。
これもひとえに皆様方の厚いご支援と温かい激励の賜でございます。ここに心よりの感謝を申し上げます。
35年間を振り返り、様々な貴重な経験から導き出された智恵を基に、今後の会社方針をご案内いたします。

『35年の歩み』

第1ステージ
 1987年 株式会社アイテック創業。(現ププルインターナショナル)
愛知県安城市のマンションの一室にてトヨタ系金型メーカー、部品メーカー向けにNC工作機械・CAD/CAMシステムを販売。

第2ステージ
 1994年 愛知県豊田市に本社を移転。携帯電話が急速に普及し始め、デジタ携帯電話販売事業に参入。ショップ運営・NTTdocomo一次代理店を契約。

第3ステージ
 2001年 愛知県名古屋市に本社を移転。
国際会合、選挙活動、修学旅行をはじめとした各種イベントで、携帯電話レンタルといういままでにないサービスの普及に取り組む。
 またインバウンド向けのWIFIルーターレンタルにもいち早く取り組み、現在も欧米を中心とした多くの訪日外国人にご利用をいただいております。
 現在は通信機器レンタルにとどまらず、映像配信やVRなど最新のテクノロジーを活用したサービスを多くの企業様へ提供しております。

2001年 携帯電話レンタル事業をスタート。
2004年 社名を株式会社ププルインターナショナルに変更。
2006年 《携帯電話レンタル》ビジネスモデル持許取得
2011年  東京支社 設立
2020年  東京都港区虎ノ門に本社を移転
2022年  現在の事業分野

 <レンタルサービス>
携帯電話・WIFIルーター、映像配信機器、VR機器をはじめとした情報通信機器のレンタル。

  <運営支援サービス>
ウェビナー(映像配信)、ドローン、オンライン展示会、VRなど、通信機器を活用した企画提案、及び運営支援。

======================================================

 弊社は、1987年設立以来、人や時代の後追いではなく時代の一歩先を見据え、明確なビジョンのもと、新しいビジネスモデルを確立してきました。
 35年間の経験で学んだ事は、社員(人的資本)は企業価値を向上させる唯一無二な資産であると言う事です。
 そして35周年を迎えた今、社員の所得向上が会社業績の伸張に直結する事を実証し、社員の成長を支援する企業を目指してまいります。
 これからも、日々誠実に事業を営み、皆様のご期待に添えるよう、今まで以上に一層の努力を重ねる所存でございます。

今後ともご支援ご厚情を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

2022年10月3日
株式会社ププルインターナショナル
代表取締役社長 関 秀樹
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ププルインターナショナル >
  3. ププルインターナショナル おかげさまで創業35周年