仕事と介護の両立支援クラウド「LCAT」のリクシス、シリーズA投資ラウンドで総額約2.6億円を調達

~主力商品「LCAT」の導入実績は20社を突破~

 株式会社リクシス(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐々木裕子、以下リクシス)は、2020年2月25日、エンジェル投資家を中心とした引受先として、総額約2.6億円のシリーズA投資ラウンドにおける資金調達を完了したことをお知らせいたします。今回の資金調達を活用し、リクシスはLCAT及び、シニア市場のマーケティングプラットフォームサービスのさらなる成長を推進して参ります。
 リクシスの主力商品である、仕事と介護の両立支援クラウド「LCAT(エルキャット、Lyxis Care Assistant Tools)」の導入実績は、2019年8月のメジャーバージョンアップから20社を超えました(2020年1月末時点)。LCATは、企業内従業員に対する定期的な実態調査を行うことで組織の介護リスクを見える化し、同時に、各個人にいま必要な知識・アクションを精度高く継続的にお届けする総合的な仕事と介護の両立支援システムです。今春には、介護に必要となるお金の概算を行うシミュレーターも、本サービスの有力コンテンツとしてご提供を開始する予定です。

 またリクシスでは、ご高齢の方々の生活の質をより高めるためのサービスや商品開発を目指す企業の皆様と、ご高齢者様及びそのご家族や介護関係者をつなぎ、超高齢社会におけるエイジングライフをより豊かなものにすることを主眼としたサービスをご提供する、シニア市場のマーケティングプラットフォームサービスを手掛けております。ご高齢者様の介護予防や、ご家族の介護負担を軽減する商品の開発においては、共同で商品リサーチを行なっている大手メーカー様が現在5社を超え、引き合いも増加しております。

 リクシスは、介護を必要とするご高齢者様のみならず、その介護を支えるご家族の負担の軽減に注目しています。前述のLCAT事業で培った「まだ介護がはじまっていないビジネスパーソン」にリーチできる強みを生かし、日本中のビジネスパーソンの介護の現状を正確に把握することで、大手メーカー様とともに介護リスク・介護の負担を下げられるような課題解決型の商品を開発して参ります。また、家族単位から介護の負担が減っていくような未来を創るために、今後は自治体との連携も視野に入れて活動して行く所存でおります。 

【仕事と介護の両立支援クラウド 「LCAT」について】
 年1回20分のLCATテストによる定期的な実態調査を行っていただくことで、組織の介護リスクを常に見える化し、仕事と介護との両立支援を推進していただけるクラウド型ソリューションです。
 回答した方の介護リスクを測定できるほか、組織における介護リスク別の従業員分布を簡単に確認することができます。さらに介護リスクの度合いに応じて、準備のためのマイクロアクティブラーニングや、介護研修、個別相談窓口など、介護準備、もしくは介護離職防止のためのサポート体制をご用意しています。
詳細は https://www.lcat.jp/ をご覧ください。

 【シニア市場のマーケティングプラットフォームサービスについて】
 ご高齢の方々の生活の質をより高めるためのサービスや商品開発を目指す企業の皆様と、ご高齢者様及びそのご家族や介護関係者をつなぎ、超高齢社会におけるエイジングライフを、より豊かなものにすることを主眼としたサービスです。
 シニア市場をターゲットにした新規事業、新商品開発のご担当者様のご希望に沿ったインタビューやサンプリング、テスト販売のアレンジメント等を行います。通常のネット調査ではリーチすることが難しい、ご高齢者様へのインタビューアレンジ等において、高くご評価いただいております。

【株式会社リクシスについて】
 「大介護時代に、『すべての人の物語』が輝く世界を。」をビジョンに掲げ、仕事と介護の両立支援クラウド「LCAT」、高齢者・介護市場向けリサーチ&コンサルティング事業、高齢者・介護市場向けプロモーション&マーケティング事業を提供しています。
詳細は https://www.lyxis.com/ をご覧ください。


お問い合わせ先:
仕事と介護の両立支援クラウド 「LCAT」について:lcat_biz@lyxis.com
マーケティングプラットフォームサービスについて: ltap_biz@lyxis.com
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社リクシス >
  3. 仕事と介護の両立支援クラウド「LCAT」のリクシス、シリーズA投資ラウンドで総額約2.6億円を調達