あんこを通して英語が学べるポッドキャスト教材が誕生!愛好家が選ぶ和菓子トレンドをバイリンガル形式で解説

日本あんこ協会(東京都豊島区:にしいあんこ会長)は2019年7月23日(火)から厳選の和菓子トレンドやあんこ関連ニュースを英語と日本語のバイリンガル形式で解説する英会話学習用ポッドキャスト教材の配信を開始致します。

教材名称 : ニュース!バイリンガルあんこ
教材形式 : ポッドキャストによる音声配信(視聴無料)
配信開始日: 2019年7月23日(火) ※プレ配信として過去3回分も配信中
配信方法 : iTunes Podcast及び、日本あんこ協会ホームページで配信

【ニュース!バイリンガルあんことは?】
「ニュース!バイリンガルあんこ」とは、日本あんこ協会が厳選する和菓子トレンドやあんこ関連のニュースを英語と日本語のバイリンガル形式で解説する英会話学習用のポッドキャスト教材です。教材では、まず会長のにしいが日本語でニューストピックを読み、その後、宮崎支部長の原田が英語で同内容を読み上げます。さらにニュースに関連した日本あんこ協会独自のあんこ情報や豆知識、見解を同様にバイリンガル形式で紹介していきます。あんこファンで且つ英語学習者であれば、誰もが視聴したくなる英会話教材として、隔週火曜日にて配信することを予定しております。視聴方法は日本あんこ協会公式ホームページで、あるいはiTunes Podcastにて「バイリンガルあんこ」と検索し、お聴き頂くことができます。

【なぜ英会話学習教材を作るのか?】
日本あんこ協会の理念は「あんこを通じて世界平和を実現する」です。弊協会では、あんこは世界平和の象徴として捉えており、あんこを世界に広く普及振興することが、世界平和の実現に繫がると考えております。しかしながら、この広い世界を見渡せば、あんこは普及どころか認知すらまだまだ乏しい状況です。そこで、弊協会では、あんこを世界の共通言語である英語で説明できる人材の育成が必要不可欠であると考えました。つまり、「Anglish」を自在に使うことのできるグローバぁんル人材を育て、あんこの素晴らしさを発信していける体制を、我が国主導で構築して行くべく、その第一歩として「ニュース!バイリンガルあんこ」の配信を決断致しました。

【なぜバイリンガル形式なのか?】
ロシアの心理学者であるレフ・ヴィゴツキーの提唱した「発達の最近接領域」に基づけば、人が任意の課題にチャレンジする時、その課題の50%が既知であり、残りの50%が未知の冒険である状態が最適な難易度設定であるとされています。難しすぎて諦めることもなく、簡単すぎて飽きてしまうこともありません。したがって、当ポッドキャストは、半分を日本語で、もう半分を英語で収録することにより、初心者からでも聴きやすい教材となっております。

【なぜ7月に配信開始するのか?】
7月は夏休みが始まります。2013年に文部科学省が発表した「英語教育改革実施計画」をもとに、2018年から小学校でも英語学習がスタート致しました。さらに学習指導要領が見直され、2020年から小学校・中学校での英語教育が大きく変わろうとしています。初等中等教育段階からグローバぁんル化に対応した教育環境作りが進む中、弊協会としても国を挙げたこの善き取り組みを後押しすべく、未来のあんバサダーたちが最も学習に打ち込める夏休みこそがベストタイミングであると考え、7月に配信開始することを決定致しました。

【視聴URL】
http://anko.love/podcasts/
あるいは、iTunes Podcastにて「バイリンガルあんこ」で検索下さい。

【日本あんこ協会について】
名称 : 日本あんこ協会
ミッション: あんこを通じて世界平和を実現します。
会長 : にしいあんこ
事務局 : 〒171-0014 東京都豊島区池袋2丁目23-4 池袋見真ビル3階
連絡先 : 03-6912―5605
設立 : 2018年10月1日
WEB : http://anko.love/

日本あんこ協会は、あんこを通じて世界平和を実現します。人は自分自身に向けられた無条件かつ無限の愛を感じることができた時、何にでも挑戦でき、どこにでも行ける餡心を得ることができます。人には、生みの親、育ての親、両親や家族、おじいちゃん、おばあちゃんなど、それぞれに愛をもって育まれ、今なお応援してくれる存在が必ずいるものです。そして同時にその応援者は各々が餡心して「帰ることの出来る場所」でもあります。日本あんこ協会は、このような存在の象徴としてあんこを掲げ、あんこを通して、皆が餡心できる社会の実現を目指します。これから何が起こるかわからない人生においても、いつでも人々が餡心していられることで笑顔が生まれ、きっと大丈夫だと思えることで未来に希望がもてます。世界中の人たちがそんな気持ちでいられる状態こそ、世界平和そのものだと私たちは考えます。

【会長にしいあんこについて】
2017年、日本全国のあんこ菓子を取り扱う専門WEBマガジン兼通販サイト「あんこ百貨店」をオープン。その後、2018年に日本あんこ協会を設立、会長に就任。
主なメディア出演・取材・登壇実績に、TBSテレビ「マツコの知らない世界」出演、フジテレビ系全国放送「新説!所JAPAN」出演、日経MJ「食のフロンティア」取材掲載、OBCラジオ大阪「ほんまもん!原田年晴です」出演、J-WAVE STEPONE出演、阪急うめだ本店「時をかける『あん』」あんセミナー講師、グルメ・スイーツWEBマガジン「おいしいマルシェ」コラム連載、NHK学園「食して学ぶ。和菓子の歴史と手土産マナー講座」講師など。

【宮崎支部長 原田由香子について】
日本あんこ協会宮崎支部長、原田由香子は2016年から1年半の間、アメリカおよびカナダへの留学を経験し、小学校英語指導者資格をもつ。現在、日本あんこ協会宮崎支部長としてあんこ普及活動に尽力する傍ら、語学分野においては同県を拠点にインバウンドニーズに伴う翻訳及び通訳業務を行う。また日本茶ソムリエ(CHACACO:チャカコ)としても英語による日本茶文化の啓蒙活動も積極的に行っている。主なメディア出演・取材実績に、MRT宮崎放送「GO!GO!ワイド」、宮崎日日新聞取材掲載など。

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
日本あんこ協会 広報部:にしい/原田
電話:03-6912-5605
メールフォーム:http://anko.love/contact_form/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日本あんこ協会 >
  3. あんこを通して英語が学べるポッドキャスト教材が誕生!愛好家が選ぶ和菓子トレンドをバイリンガル形式で解説