デジマール「goline(ゴーライン)」がSMN「Logicad」と連携開始

~ダイナミッククリエイティブに応じたチャット型ランディングページによるCVR向上を実現~

デジタルマーケティング支援を行うデジマール株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:細田 和宏、以下デジマール)は、広告連動型チャット形式ランディングページの「golineAD」において、SMN株式会社*(本社:東京都品川区、代表取締役社長:石井 隆一、以下SMN)が提供するDSP「Logicad」との連携を開始しました。

 

「Logicad」の商品メニューのひとつである「Logicad ダイナミッククリエイティブ」は、広告主サイトでの閲覧履歴をもとに、ユーザーに応じた広告クリエイティブを自動的に生成し、クリックやコンバージョンを促すことが特徴です。
今回、「Logicad ダイナミッククリエイティブ」から誘導するランディングページを、golineADのシステムによってフィード連携し、訴求する広告に応じたチャットボット等の自動応対ページを提供することで、より高いコンバージョン率の向上が可能となります。

またgolineでは、コンバージョンによって得た顧客データ、また広告主がもつ顧客データを取得し、メール・SMS・Facebookメッセンジャー・LINEを介して一括してリーチすることが可能です。

広告配信を経たユーザーに対しても、ナーチャリング(見込み顧客の育成)を簡単に行うことができるようになりました。

■「golineAD」概要
広告連動型チャット形式のランディングページを採用。広告主のページ上にエキスパンド型(Webページ上の他のコンテンツの上に覆い被さるように表示されるタイプ)でチャットを表示させ、広告の訴求力を強化します。
特徴:
・AIによる自動応答システム(自動学習機能)とExcel 形式で簡単に作成可能な独自のフローチャートでシナリオ作成。
・チャット型UI /UXによるパーティデータの取得。
・全ての広告配信(検索連動、SNS広告、バナー広告、動画広告など)に対応。
・Webブラウザ以外にアプリ及びSNSに実装可能。外部APIとも連携可能で、高い拡張性を実現。
URL:https://digimarl.com/goline/
 
■デジマール株式会社について
2016年9月設立。お客様のビジネス課題をデジタルマーケティング領域で解決する、チーム型ソリューションを提供。運用型広告で得られた多くのトラフィックを主軸に、データドリブンな施策で事業成長へ向けて伴走します。Yahoo!広告 正規代理店、HubSpot正規パートナー。2020年、プライバシーマーク取得。創業より3期連続で売上高200%成長達成、4期は400%を達成しています。

 ■会社概要
商号:デジマール株式会社
代表者:細田 和宏
所在地:東京都品川区北品川5丁目5−15 大崎ブライトコア4F
設立:2016年12月19日
事業内容:デジタルマーケティング事業
URL:https://digimarl.com/

■本件に関するお問い合わせ
デジマール株式会社 広報担当:加藤
TEL:03-5449-6110
E-mail:info@digimarl.com

*■SMN株式会社について
2000年3月に設立。ソニーグループで培った技術力をベースに、マーケティングテクノロジー事業を展開しています。「技術力による、顧客のマーケティング課題の解決」を実現するため、ビッグデータ処理と人工知能のテクノロジーを連携し進化を続けています。現在、DSP「Logicad」、マーケティングAIプラットフォーム「VALIS-Cockpit」、実店舗事業者向けマーケティングプラットフォーム「Marketing Touch」のほか、テレビ視聴データ広告配信サービス「TVBridge」を新たに提供するなど、マーケティングに関する様々な課題解決を実現しています。
URL:https://www.so-netmedia.jp/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. デジマール株式会社 >
  3. デジマール「goline(ゴーライン)」がSMN「Logicad」と連携開始