AIで楽天市場のスマホ商品ページに類似商品を自動掲載&自動更新!裏技タグが禁止となった「スマートフォン用商品説明文」にて、類似商品を自動表示するサービス「EC-UP」クローズドβ版の提供を開始。

ネットショップの効率化・自動化サービスを提供するECデータバンク株式会社(所在地:千葉県柏市、代表取締役:島野和幸)は、楽天市場の「スマートフォン用商品説明文」に、AI機能により自動抽出された類似商品を自動掲載&自動更新するサービス「EC-UP(イーシーアップ)」を、クローズドβ版として2020年9月29日(火)にリリースいたしました。


9月29日楽天市場の仕様変更により、これまで利用できていたiframe・style・jsといったタグの利用ができなくなりました。
特に、iframeタグが禁止される事で、「同シリーズ商品の紹介」「類似商品の紹介」といった「買い回り」と呼ばれる回遊性アップの施策が困難になりました。

ショップの類似商品を掲載するには、商品毎に利用可能なHTMLタグだけで掲載する必要があり、商品毎に最適化するには1商品1商品作り込む必要があります。これは、今回行われた仕様変更時の対応だけでなく、今後商品を追加する場合やリニューアルする場合にも大変時間がかかる作業です。

しかしながら、この作業を行わないと、商品ページ最下部にある「楽天市場のおすすめ商品」より、他ショップの商品へ離脱してしまったり、検索結果に戻ってしまい、回遊率の低下が予想されます。結果的に、売上も下がってしまいます。

今回リリースしたクローズドβ版「EC-UP」では、裏技タグが禁止された「スマートフォン用商品説明文」にて、AIが抽出した類似商品を、自動表示&自動更新する事が最大の特徴です。自動更新が行われますので、売り切れ商品を掲載し続ける事も無くなり、価格や商品名も更新されます。
ショップ運営者は、手間をかけず最適な商品を商品毎に掲載する事が可能となります。
 

管理画面イメージ管理画面イメージ

ご利用ショップは、管理画面からログインを行い、適用したい商品と掲載箇所を選択するだけ。
 


全商品まるごと類似商品を掲載する事も可能です。

今回のリリースはクローズドβ版となりますが、年内に正式サービスとしてリリース予定となっております。
ご希望のショップさまは、ホームページのフォームよりご連絡いただければ、お知らせをお送りいたします。


【 サービス概要】
■サービス名 EC-UP
■ホームページ https://ec-up.jp/
■販売価格 未定
■自動更新ページ
スマートフォン用商品説明文
■システム
類似商品表示システム AIにより類似商品を自動抽出し掲載するシステムです。


【 ECデータバンク株式会社 概要 】

ECショップを多店舗運営する「まくら株式会社」で培われてきたインターネット業界でのノウハウを活かし、EC支援・メディア開発支援を行うため、2019年3月に新会社として設立。単にツールやシステムの提供をするだけではなく、コンサルティング業務を通し、事業内容や規模、状況に応じてカスタマイズしたサービスをご提案しています。
■会社名 ECデータバンク株式会社
■代表者 島野 和幸
■資本金 300万円
■設立 2019年3月1日
■所在地 〒277-0005 千葉県柏市柏4-8-14 柏染谷ビル4F
■TEL 04-7167-3015 (代表)
■FAX 04-7167-3017
■URL https://www.ecdb.jp/
■ショップ運営自動化システム EC-UP https://ec-up.jp/
■Email info@ecdb.jp
■事業内容
1.ネットショップ運営の自動化・効率化サービスの提供 、賑わい演出・ひとけシステムの提供
2.ネットショップ運営に伴うシステム開発の受託
3.ネットショップのコンサルティング業務
4.メディアサイトの企画・制作
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ECデータバンク株式会社 >
  3. AIで楽天市場のスマホ商品ページに類似商品を自動掲載&自動更新!裏技タグが禁止となった「スマートフォン用商品説明文」にて、類似商品を自動表示するサービス「EC-UP」クローズドβ版の提供を開始。