究極のエシカルファッションの実現。~「土に還る服」が畑と食を豊かにし、ひとを健康にする~

和紙繊維〈キュアテックス®〉をプラットフォームとする「衣×農×食×健」循環型プロジェクトを開始。

※本プレスリリースは4月1日実施のエイプリルドリームプロジェクトにて発信されています。通常のプレスリリースとは異なり、企業・団体がいつか叶えたい「夢」の内容の発信です。

当社は、「April Dream 4月1日は、夢の日。」に参加しています。このプレスリリースは「株式会社キュアテックス」のApril Dreamです。
株式会社キュアテックス(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:江守剛、以下キュアテックス)は、独自開発の和紙繊維〈キュアテックス®〉が持つ土壌活性化の特性を活かし、〈キュアテックス®〉をプラットフォームとする「衣×農×食×健」循環型プロジェクトを開始します。〈キュアテックス®〉100%製品を販売→着古した服を回収→農地の土壌活性化に活用→栄養価の高い野菜を収穫、というシステムを構築。廃棄物削減・脱炭素、減農薬・クリーン農業などに寄与し、安全・安心で豊かな食と健康的な生活をサポートします。

 

エイプリルドリームエイプリルドリーム

「土に還る服」が、罪悪感やストレスからファッションを解放

現在、日本国内だけで年間約100万トンの衣類が廃棄され、そのうち半数以上が焼却されています。化学繊維を使用した服が多く再利用が難しいのが現状で、エシカル消費への関心が高まる中、服を買うことへの罪悪感や服を処分することのストレスを感じる生活者も増えています。

和紙繊維〈キュアテックス®〉は、多年生植物が原料で、森林破壊につながることがないエコフレンドリーな素材。〈キュアテックス®〉100%の製品は、短期間(6カ月程度)で土に還り、しかも土壌改良に役立ちます。

そこで、着古した〈キュアテックス®〉100%の服を回収し、畑の土壌改良に活用するシステムを構築することで、生活者の「服を買う罪悪感や処分するストレス」を解消。

服を買うことを純粋に歓び、誇らしい気持ちでおしゃれを楽しめるように。

キュアテックスは「服をゴミにさせない」をMissionに、「心地よく着て、着古したあとは農業に役立て、食の豊かさとして享受でき、健康増進につながる」新しい世界を目指します。
 

〈キュアテックス®〉は土壌改良にも使われる素材

和紙繊維〈キュアテックス®〉は、土中の微生物の大好物となる素材。微生物が活性化し増加することで、豊かな土をつくります。 

微生物の働きが活発になることで土壌が健康に保たれ、栄養素の増加や成長促進など作物の生産性や質が向上。おいしく栄養価の高い野菜が収穫でき、食の豊かさや健康増進につながります。

「着古した服を回収し、畑の土壌改良に活用する」というサイクルが日常になれば、服をたくさん買い替えるほど農業に貢献できるようになり、おしゃれをすることが誇らしい未来が実現します。


〈キュアテックス®〉は、肌にやさしく高機能

〈キュアテックス®〉は、キュアテックス独自製法による和紙糸で、多年生植物由来の天然繊維100%。

化学的な加工によらない、自然な消臭性、抗菌性、抗ウイルス性、調湿性・涼感、吸着性、 UVカットなどの多様な効果をもっています。

また世界最高水準の繊維の安全証明「エコテックス®スタンダード 100 製品クラスⅠ*」認証取得済みで、有害物質を含まず、肌へのやさしさもひときわ。敏感肌の方にも安心してお使いいただけます。
*36か月までの乳幼児、幼児期に触れる繊維製品を対象にした最も厳しいクラス
 

〈キュアテックス〉がかなえる「衣×農×食×健」循環型プロジェクト

罪悪感やストレスからファッションを解放する「土に還る服」は、〈キュアテックス®〉ならではの優れた土壌活性化がかなえる究極のエシカルファッションです。

キュアテックスは、〈キュアテックス®〉100%製品を販売 → 着古した服を回収 → 農地の土壌活性化に活用 → 栄養価の高い野菜を収穫、というシステムを構築。

さらに、収穫した作物を使用して調理加工まで行い、安全・安心で、なおかつ食の多様性(ハラール・ヴィーガン・ベジタリアンオーガニック・グルテンフリーなど)にも配慮した食品を提供します。

この「衣×農×食×健」循環型プロジェクトの活動はすべて、SDGsの達成につながるもの。

服をゴミにしないことで廃棄物を削減し、焼却しないことでCO2排出量削減にも寄与。また多年生植物を原料とする〈キュアテックス®〉による土壌改良は、減農薬・クリーン農業を促進します。

健やかな農地で収穫する野菜は、安全・安心で栄養価も高く、豊かな食と健康的な生活をサポート。 

多様な食に対応した食品に調理・加工して提供することで、食文化や考え方が違っても同じ食事を楽しめる「食のバリアフリー」の実現も目指します。
 

循環型の取り組み図循環型の取り組み図


キュアテックスは、和紙繊維〈キュアテックス®〉を使った「ひとにも環境にもやさしい生地・製品」を製造販売しています。使い古した生地や製造工程で生じる残布は、回収して自社農園で使用。さらにそこで栽培し収穫した農作物を、ベジタリアン、ヴィーガン、ハラールなどに対応したフード製品に調理加工。文化や考え方が違っても、みんなで同じ食事を美味しく楽しめる料理を、広く提供しています。キュアテックスは、エシカルな暮らしをしたいあなたとともに歩みます。

 「April Dream」は、4月1日に単に笑えるネタではなく実際に企業が叶えたい夢を発信する、PR TIMESによるプロジェクトです。


【本件に関するお問い合わせ】
株式会社キュアテックス コーポレート事業部 M&Dグループ
担当:藤代・安田
TEL: 03-6411-6097
Email: pr@curetex.jp

■株式会社キュアテックス
設立:2007年11月  資本金:90,000,000円  代表者:江守 剛
本社:〒158-0825 東京都世田谷区野毛2-15-14 野毛テラス102
主な事業:和紙繊維製品の製造販売/ハラール・ヴィーガンフードなどの製造販売
URL:http://curetex.jp/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社キュアテックス >
  3. 究極のエシカルファッションの実現。~「土に還る服」が畑と食を豊かにし、ひとを健康にする~