「小さな赤ちゃんスキンシップ応援プロジェクト」

~音楽にあわせてふれあい愛着形成~に協賛

カネソン株式会社(本社:大阪市都島区、代表取締役社長:柳瀬喜和)は、一般社団法人 ママズケアが企画する「小さな赤ちゃんスキンシップ応援プロジェクト」に賛同し、プロジェクトCDを希望される全国のNICU、GCUの各施設へCDの発送などを担う。(国内のNICU、GCU施設には希望により無料配布)

 

CDは14曲収録、「トイレの神様」の植村花菜さん、「ウクレレシンガーソングライター」の山口あいさんが参加


「小さな赤ちゃんスキンシップ応援プロジェクト」とは
背景
コロナ禍において低体重や疾患などによりNICU(新生児集中治療室)などに長期入院している赤ちゃんへの面会は、5日ごとに1回15分など制限されている。出産した我が子にほとんど会えない中でスキンシップなどによる児愛着形成が困難な状況にある。
脳の発達などにも、歌を歌う、身体をなでるなどのスキンシップは大切であるが、看護師などや親も子どもとのスキンシップの具体的な方法については、まだまだ周知不足の状況にある。

目的
  • NICUに入院している赤ちゃんに看護師などがスキンシップとして、歌を歌いながら身体をなでさするマッサージを行うことができる
  • 日本母乳バンクの活動が広く周知される
  • 養育者がベビーマッサージで児へ日常的なスキンシップを行うことにより、養育者の感受性が高まり、児に適したアタッチメントを行うことができるようになる

「小さな赤ちゃんスキンシップ応援プロジェクト」への参加方法
ご支援頂ける方はCDをご購入ください。
※売上の一部は、「一般社団法人日本母乳バンク協会」へ支援金として寄付されます。
※CDのご購入方法は一般社団法人 ママズケアへお問い合わせください。

2021年10月・11月開催のカネソン医療従事者向けセミナーにて一般社団法人 ママズケア 代表理事 南田先生から本プロジェクトとベビーマッサージについてご紹介をさせて頂く予定です。

カネソンセミナーについて詳しくは下記URLをご確認ください。
https://peatix.com/group/9853759/events


■□━━━━━━━━━━━━━□■
一般社団法人日本母乳バンク協会
https://jhmba.or.jp/

■□━━━━━━━━━━━━━□■
「小さな赤ちゃんスキンシップ応援プロジェクト」お問い合わせ
一般社団法人 ママズケア
http://www.mamascare.com/company/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. カネソン株式会社 >
  3. 「小さな赤ちゃんスキンシップ応援プロジェクト」