【ハピラフ経済圏】累計80アカウント/150万フォロワー突破。Instagramマーケティング支援スタータープランを10社限定で受付開始。

【Hacking Growth】をコンセプトの元、広告代理事業やメディア事業を展開する株式会社ハピラフ(代表取締役CEO:富田竜介、以下 ハピラフ)は、ハピラフ経済圏を利用した運用代行サービスのスタータープランを10社限定で受付開始します。
今まで累計で150アカウント以上、累計250万フォロワーのグロースを経験してまいりました。
その中で自社が保有するハピラフ経済圏も成長しており、累計80アカウント150万フォロワー突破いたしました。

 

こちらをもとに10社限定でスタータープランの受付を開始いたします。
 

  • Instagramアカウント運用を始めてみたいけどミニマムで検証したい。
  • いきなり大きくではなく小さくトライしたい。
そんな方におすすめのプランとなっております。

他社の運用代行プランと大きく違うところはハピラフ経済圏でのシェアによるサポートがあるため、より早くグロースすることが可能です。

▼問い合わせ

▼無料ホワイトペーパーDL

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ハピラフ >
  3. 【ハピラフ経済圏】累計80アカウント/150万フォロワー突破。Instagramマーケティング支援スタータープランを10社限定で受付開始。