2021年おはよう納豆・豆腐のヤマダフーズは、味のついた絹豆腐「かつおと昆布のだしとうふ150g×3」を新発売

株式会社ヤマダフーズ(本社:秋田県仙北郡、代表取締役 山田伸祐、以下 ヤマダフーズ )は、玉子豆腐のように味のついた絹豆腐「かつおと昆布のだしとうふ」を、東北地域は2021年11月29日(月)に、関東地域は2021年12月6日(月)に販売開始いたします。

 
かつおと昆布のだし豆腐開発の背景】
ヤマダフーズの季節商品ラインナップに、味付き豆腐(以下フレーバー豆腐)があります。コンセプトは「味付きだからすぐ食べられる、簡単で便利な豆腐」です。このフレーバー豆腐ラインナップは2015年春から発売開始し7年目を迎えました。「かつおと昆布のだしとうふ」は、かつおの香りと昆布だしの味のついた豆腐です。家飲みのおつまみやご飯のおかずとして、またはダイエットメニューの豆腐としてもお召し上がりいただけます。
温めても冷やしても(そのままでも)おいしくお召し上がりいただけます。 
 
かつおと昆布のだしとうふの特長】
1、かつおと昆布だしの風味がしっかりとついているので、家飲みのおつまみや夕食のおかずにピッタリです。
2、飽きの来ないシンプルなだしの風味ですので、冷やっことしてはもちろん、味噌汁や湯豆腐、お吸い物などにも相性が良くアレンジの幅が広がります。
3、1食あたり150gの内容量で、使いやすく食べきりサイズです。また賞味期限が製造日+14日間と長く保存にも便利です。

アレンジメニューかつおと昆布のだしとうふ
・だし香る薬味とうふ・・・味がついた豆腐とひきわり納豆、シャキッと香る冷やっこ。
   レシピ:https://www.yamadafoods.co.jp/recipes/6530/

・だし豆腐のお吸い物・・・さっぱり塩味のお吸い物で、筍と糸こんにゃくの食感も楽しい。
   レシピ:https://www.yamadafoods.co.jp/recipes/6675/

 

かつおと昆布のだしとうふ概要
名 称  :かつおと昆布のだしとうふ
内容量/箱 :豆腐150g×3/12個入
サイズ:幅95mm×奥行95mm×高さ90mm
JANコード :4901118010225
販売売価 :オープン
賞味期限 :製造日+14
販売開始日:東北地域2021年11月29日(月)、関東地域同年12月6日(月)
販売店:スーパー・量販店・その他
商 品 規 格: https://www.yamadafoods.co.jp/products/6523/

■会社概要
商号   :株式会社ヤマダフーズ
代表者  :代表取締役 山田 伸祐
所在地  :〒019-1301秋田県仙北郡美郷町野荒町字街道の上279
設立   :1954年9月
事業内容 :納豆製造販売業 豆腐製造販売業
資本金  :9,800万円
【関連リンク】
・ヤマダフーズホームページ https://www.yamadafoods.co.jp/
・ヤマダフーズオンラインショップ https://www.daizu-tougenkyo.com/
・ヤマダフーズツイッター https://twitter.com/ohayonatto?s=20
・ヤマダフーズインスタグラム https://www.instagram.com/yamadafoodsmarke/
・ヤマダフーズフェイスブック https://www.facebook.com/yamadafoods/
・ヤマダフーズYoutube https://www.youtube.com/channel/UCrQt2ExxgixlhsBQaQpb3xA/videos
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ヤマダフーズ >
  3. 2021年おはよう納豆・豆腐のヤマダフーズは、味のついた絹豆腐「かつおと昆布のだしとうふ150g×3」を新発売