“女子ラーメン”旋風が日本へ拡大中!最強ラインナップが集結!『ラーメン女子博 in名古屋』出店ラーメン店決定!

2017年10月26日(木)〜11月5日(日) 矢場公園

ラーメン女子博実行委員会は、名古屋初開催の、とことん女性に特化した女性のためのラーメンイベント『ラーメン女子博 in 名古屋 2017』の開催にあたり、日本全国から選ばれた18店舗の出店ラーメン店が決定しましたことをお知らせいたします。

会場イメージ会場イメージ

 これまで関東(横浜)で3回にわたり開催してきた同イベントは、前回の2017年3月には10万人を超える動員を記録したことで話題になり、先日発表した大阪開催に続き、名古屋初開催となります。

 

 『ラーメン女子博』では、愛知県でラーメンに目覚め、食べ歩き歴14年の年間600杯以上を食べる、ラーメン大好き女子・森本聡子さんをプロデューサーに迎え、女性視点により全国から選りすぐった合計18店舗が“ラーメン女子に捧げるラーメン”をコンセプトに、とっておきの1杯をご用意いたします。

 ミシュラン掲載店や老舗店、海外で活躍の店舗、オープンしたばかりの話題の店などが提供するメニューは、醤油、味噌、塩はもちろん、煮干し、背脂、二郎系、家系、ご当地系、創作系、まぜそば等のバラエティに富んだジャンルに、激辛や今話題のヴィ―ガンラーメンも登場といった幅広いメニューが一堂に会すプレミアムなイベントです。会場でしか味わえないイベント限定ラーメンも登場!出品ラーメンメニューの公開は10月上旬を予定しています。
 

出店ラーメン店出店ラーメン店

★出品ラーメン店紹介★
【第一部】 10月26日(木)~10月30日(月)

①ソラノイロ NAGOYA(名古屋)
ミシュランも認める“ベジソバ”のパイオニアが名古屋に上陸!最大の特徴は鮮やかな色彩感覚♪麺にパプリカを練り込みオレンジ色にするなど「麺・スープ・具」のすべてに野菜を使用。クリエイティブな発想で『世界』を驚かせるメニューを女子博の為に考案中♪

②違う家(東京)
「うちのラーメン超まずいよ!違うか~」笑顔と活気にあふれるマイルドな家系ラーメン。
味はラーメン激戦区 早稲田で戦えるほどの超本格派!!プロデューサーは、お笑い芸人・ものいいの吉田サラダさん♪

③中華そば 雲ノ糸(山形)
7月オープンの新店舗が山形から登場。ラーメン風林火山のセカンドブランドで、G系とは真逆の清湯系スープ!
夜営業にしか食べられない超レアな一杯が名古屋にやってくる♡

④Voyage Soup Noodle RAIK(東京)
(麺場voyage/Bonito Soup Noodle RAIKによるコラボ・東京)
鮮魚貝とキノコのvoyageと鰹をコンセプトに人気急上昇中のBonitoがコラボで登場!
誰もが好きッ!な味を+1して現代風にアレンジするのがお得意◎

⑤麺処ぼたん× 麺堂稲葉(栃木/茨城)
栃木の誇る自家製麺代表【麺処ぼたん】と茨城の鶏白湯代表【麺堂稲葉】の北関東コラボ。
県もジャンルも超えた究極の「ご当地佐野ラーメン」を現在開発中。
美しく澄んだスープに伝統の青竹手打麺が舞い踊ります!

⑥麺処 若武者(福島)
国内外で数々の賞を獲得し世界を舞台に活躍中の福島の名店が登場!福島県産
三大鶏をスープに使った「福島鶏白湯」は鶏の旨み&香りを最大限に引き出した逸品♪

⑦麺場 新-arata-(神奈川)
小上がり席などもあるため子連れでも行きやすい、何とも心地の良いラーメン店です!
オススメは信州のそら豆を使用したアツアツの赤味噌ラーメン♪
トッピングでバターを入れるとコクもまろやかさもばっちりUP◎

⑧麺屋はなび(名古屋)
多くのラーメン店で当たり前のように見かけるようになった「台湾まぜそば」のパイオニア!
この店なくして最強の名古屋飯が誕生することはなかったでしょう。
やはり元祖の味は一味違う!行列の味をあなたの舌で確かめて!

⑨らーめん 臺大(名古屋)
名古屋名物として再注目されている「玉子ラーメン」。“薬膳スープ”に“ブラックベッパー”、そしてふわふわ卵で包み込むのが他店との大きな違い!幼稚園の頃からラーメン作りを学ぶ山臺3兄弟も参戦し家族5人で女子博を盛り上げてくれるんだとか⁈ 

【第二部】11月1日(水)~11月5日(日)
①池めんと麺や厨(静岡)
静岡県に住んでいる人はもちろん、県外に住んでいる方もわざわざ静岡まで足を運ぶ超人気店のコラボが実現★フォトジェニックな一杯は彼らにお任せ♥

②黄金の塩らぁ麺 ドゥエ イタリアン(東京)
ミシュランガイド掲載店。「黄金の塩らぁ麺」にチーズをプラスした「らぁ麺フロマージュ」は、鶏と野菜の旨味の詰まった塩スープにチーズが溶け合うご褒美ラーメン。

③新旬屋 麺(山形)
鶏のあらゆる部位から抽出したコラーゲンたっぷりのスープに、旨みのタレを使用した「金の鶏中華」はイベントとは思えないクオリティで思わず笑みが溢れます♥鶏の旨みと舌触りのいい手もみ麺の相性を存分に味わって♪

④セアブラノ神(京都)
京都で大人気の「セアブラノ神」。世界に飛び出し上海やカナダ、LAまで進出の話題店。
上海店の人気メニュー「セアブラノ肉盛味噌ラーメン」を逆輸入し女子博用にアレンジ♪
味噌ダレには“西京白味噌”を使用し味玉と花型の生麩ではんなりフォトジェニック~◎

 ⑤ファットン(神奈川)
デフォルトで300gの若者も大満足ボリューム!なのに女性が1人でも食べに来るほどの病みつき系ラーメン!もやしではなく、キャベツが乗るがファットンstyle♫さぁ、ファットンでキャベトンしましょ♡

⑥丸め ~背脂煮干~ (東京)
新潟発祥の燕三条系の煮干スープに、東京の独特のコクと優雅な香りを持つ醤油を使用したラーメンは、背脂をメガ<ギガ<テラと選べ深みのある味に。本場のよさを守りつつ東京流にアレンジ♪

⑦麺家獅子丸×中華蕎麦 生る(名古屋)
名古屋駅近のオシャレラーメン店でカップル率が非常に高い「獅子丸」と昨年10月のオープン前から話題を呼び今も行列が絶えない「生る」。新進気鋭の自家製麺コラボがラーメン女子博に初登場!女子ウケラーメン間違いなしネ♥

⑧らぁ麺紫陽花×つけ麺丸和(名古屋)
先代はつけ麺の元祖・大勝軒の山岸氏の兄弟子という正統派の「丸和」と、丸和で修業を積み今や名古屋を代表する行列店「紫陽花」の師弟コラボ。生醤油が際立つ鶏清湯スープに滑らかな自家製麺の紫陽花と、神級の自家製麺の丸和のコラボメニューが待ちきれない♪

⑨らぁ麺 とうひち(京都)
"ミシュラン"も認めた至極の醤油ラーメン。アクセスの悪さもなんのその!
全国から多くのファンが通いつめる人気店。味のベースは実店舗のまま、生揚げ醤油&鶏感をマシマシに♡イベント限定にブラッシュアップ予定♪
 

ラーメン女子博プロデューサー 森本聡子ラーメン女子博プロデューサー 森本聡子

ラーメン女子博プロデューサー
森本聡子(もりもと さとこ)

「いつか地元開催ができることを夢見て3年間、横浜赤レンガで頑張ってきました。
ついに今年!名古屋開催が決まったときは思わずガッツポーズしてしまったほど!14年の食べ歩き歴を活かし最高のラインナップを揃えることができました。
愛知県の方に長く愛されるイベントを目指します!
1杯と言わず2杯3杯食べてってちょー♥」



******************************************
<イベント概要>
■タイトル:ラーメン女子博 in名古屋 2017
■日程:【一部】2017年10月26日(木)~10月30日(月)、 【ニ部】 11月1日(水)~11月5日(日)
       平日11:00~21:00 / 土日祝 10:00~21:00 ※ラストオーダー20:30
            ※一部と二部で出店店舗が変わります。
■場所:矢場公園 (住所:愛知県名古屋市中区栄3-26)
■費用:入場料無料(男性も可) ※飲食の際は飲食券購入が必要となります。
■主催:CBCテレビ/サンデーフォークプロモーション/ラーメン女子博実行委員会
■問い合わせ先:ラーメン女子博実行委員会 03-5545-9704(音声ガイダンス)
■公式HP:http://www.ramengirls-fes.com 
******************************************
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エイベックス・エンタテインメント株式会社 >
  3. “女子ラーメン”旋風が日本へ拡大中!最強ラインナップが集結!『ラーメン女子博 in名古屋』出店ラーメン店決定!