オンラインのみで完結できる体験型ゲーミフィケーション研修”ニューノーマル時代のリーダーシップZIPANGU”リリース!コロナ禍の管理職の振る舞いに悩む企業へ9月15日より提供開始。

株式会社ワークハピネス(東京都港区、代表取締役:吉村慎吾)は、VUCA、コロナ禍など先行きが不透明な時代の幹部育成に悩む企業様向けに、「これからの時代の変化」や「あるべきリーダーの振る舞い」、「環境激変時のチームのあり方」を、ゲームを通じた体験で学習できるオンライン研修「ZIPANGU」の提供を9月15日より開始致します。


■コロナ禍で自社の管理職のリーダーシップに不安
ZIPANGUでは多くの会社がお悩みの自社の管理職のリーダーシップ育成を、三密回避しながら効果的に提供できる機会をご用意しております。

 

 



■ZIPANGUサービス内容

①圧倒的な実績
一部上場企業や外資系など300社以上に導入実績のある集合研修を、オンラインで完全に完結できるパッケージを開発致しました。

②自宅で受講可能。三密を完全回避
ゲーム、振り返り、講習など全てをオンラインで完結。講師も受講生も一ヶ所に集まることなく全員自宅で実施可能。感染リスクは一切ありません。

③ゲームで没頭する深い体験学習
アメリカの組織心理学の権威、スコット・シマーマンにより設計されたゲームの中で、受講生たちは環境激変時に起こりうる組織の様々な悪癖を体験します。受講生達は、迫りくるタイムプレッシャーの中で意思決定を繰り返し、ゲーム終了時には、その意思決定の積み重ねが最終的にチーム全体のパフォーマンスに与えた影響を目の当たりにします。振り返りでは、決定の背景にある自分達の思考プロセスやそれに伴う感情の変化を丁寧に追体験することで、Eラーニングでは難しいと言われる「体験」をもとにした「深い気づき」を生み出し、環境激変時の組織の成功要因やそのためにあるべきリーダーシップを学ぶことができます。
 

ゲームの風景:https://youtu.be/YPepigamKHE
 

■受講生は「業務の中で感じえない気づきがあった」「集中できた」と回答

  • 普段の業務遂行では感じえない「気づき」があり、チーム同士の考え方や意見も大変参考になった。
  • ゲーム形式で行ったワークから日常業務に繋げて考えるという点が分かりやすかった。
  • オンライン受講でしたが、ゲームやグループワークは時間のメリハリがあり、良かった。
  • 午前中の実体験をベースに午後から、実態に落とし込みながらすぐに振り返る事が出来たので 集中して聞けた。


■サービスリリースを記念し、先着20名限定!無料セミナー開催
ワークハピネスはサービスリリースを記念し、先着20名様にオンラインセミナーを無料で提供します。
日時:2020年10月27日(火)
詳細:WEB開催 料金無料
U R L:https://bit.ly/35zZUsf

■株式会社ワークハピネスについて
ワークハピネス(https://bit.ly/2FH3k1p)は年間20万人のビジネスパーソンに対する研修やコンサルティング提供実績のある組織人材コンサルティングファームです。創業以来、東証一部上場や外資系、ベンチャー、中小企業と幅広い法人のビジネスパーソンを専門に「ワークハピネス」するためのゲームを利用した体験学習を取り入れた「劇場型ラーニング」研修やコンサルティングを提供しています。

本件対するお問い合わせ先:株式会社ワークハピネス
問合先:marketing@workhappiness.co.jp
HP:https://bit.ly/2FH3k1p
サービスサイト:https://bit.ly/3izKfNl

 

 

 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ワークハピネス >
  3. オンラインのみで完結できる体験型ゲーミフィケーション研修”ニューノーマル時代のリーダーシップZIPANGU”リリース!コロナ禍の管理職の振る舞いに悩む企業へ9月15日より提供開始。