BodygramのAI採寸技術が、エアウィーヴ社オンラインショップのレコメンドサービスに採用。4月23日より提供開始。

エアウィーヴ社のマットレスをレコメンドするサービスに、スマホの写真2枚と簡単な数値入力で身体採寸する、BodygramのAI採寸技術が採用されました。

エアウィーヴ社のオンラインショップでは、4月23日より、数多くあるマットレスの中から、より自分にあったものを選択できるようレコメンドサービスを開始いたしました。個人の体型から簡単かつ的確にレコメンドできるよう、BodygramのAI採寸技術が採用されました。スマホで全身の前・横の2枚の写真を撮り簡単な数値を入力するだけで、自分にあったマットレスがレコメンドされるサービスです。質の良い睡眠による健康促進や、自宅での充実した時間を求められている昨今に寄り添うサービスとなります。

Bodygram Japan株式会社(CEO Jin Koh)は、株式会社エアウィーヴ(代表取締役:高岡本州)オンラインショップにて個人の体型を採寸し、最も個人に合うマットレスを提案するマットレスのレコメンドサービスが4月23日より開始されることをお知らせします。Bodygram Japanは、写真2枚だけで手軽に個人 の体型を採寸できる最先端のAI採寸技術をエアウィーヴに提供しております。

エアウィーヴ社は現在数多くのマットレスを展開しております。睡眠の質を極めるためには、個人の体重や体型に合わせてマットレスを選ぶことが必要ですが、このレコメンドサービスを使用することで、自分に最も合ったマットレスを選ぶことができます。自分の体型を2枚(正面と横から各1枚)スマートフォンで撮影することと、身長や年齢などの数値データーを入力するだけで、エアウィーヴ オンラインショップ上の数あるマットレスの中から最も自分の体型に適したマットレスがレコメンドされます。

より自分の体型にあったマットレスを選択することで、仰向けだけではなく、横向き、うつ伏せなど睡眠中の異なる様々な体勢になった時にも身体が水平に近い状態を保て、睡眠中の身体への負荷が軽減されます。睡眠の質を高めることによる健康促進や、自宅での充実した時間を求められている昨今に寄り添えるサービスとなります。

■Bodygramの最先端AI採寸技術に関して
人工知能(AI)の学習機能を駆使して身体サイズを推定する先進技術です。年齢・身長・体重・性別を入力し、服を着たまま、スマートフォンで正面と側面の2枚の写真を撮影するだけで被写体のボディラインを自動で検出し、腹囲・肩幅・手足の長さなど全身のサイズを推定できます。

これまで、アパレル業界(ユニクロ、SHOPLIST.com by CROOZ)やヘルスケア(花王 ヘルシアの「モニタリングヘルス」)へ技術提供を行ってきました。
   
■エアウィーヴ のレコメンド サービスについてエアウィーヴ社は睡眠を通して人々の生活を豊かにする事を目指す、寝具メーカーです。特に、最高のパフォーマンスを発揮する為のコンディショニングを求める人に選ばれる製品作りに取り組み、アスリートを中心にその高い性能が評価されています。日本最高水準の技術力に加え、製品ラインナップも幅広く、いずれも共通して樹脂素材や人工羽毛など機能性の高い素材で、より快適な睡眠環境を提供しています。本サービスの提供開始により一人ひとりに合った商品を提案できるサービスです。

サービスフローは最適なマットレスの提案まで簡単な4ステップ

エアウィーヴのオンラインショップを開きます
URL : ars.airweave.jp


 

 

Mattress Virtual Fitting Serviceの
サービスの利用を開始をタップして
Bodygram採寸画面を開きます

 

 









身長・体重・性別・年齢を
入力して写真を2枚送信










採寸結果におうじて
最適なマットレスが提案されます
                 

 






<報道関係からの問合せ先>
ボディグラム 広報事務局(共同PR内) 担当者:山田、村山、ドン
TEL:03-3571-5236 e-mail: bodygram-pr@kyodo-pr.co.jp


                       

■Bodygramについて
Bodygramの始まりには、「Original Stitch(オリジナルスティッチ)」があります。

「Original Stitch」は、シリコンバレー出身であるファウンダーの Jin が、忙しいエンジニアのために、提供しはじめた、オンラインのオーダーメイドシャツ販売サービスです。このサービスでは注文をする際に、身体のサイズをユーザー自身で計測し、入力する必要がありましたが、ユーザーが正しく自分自身のサイズ計測ができないという課題がありました。せっかくのオーダメイドを簡単な計測にできるよう、Jin はBodygramと言う新技術を開発し始めました。

その後、「Original Stitch」の新R&D として取り組んだBodygram を独⽴させ、2019 年 1 月に

Bodygram Inc.として⽶国にて新会社を、そして2019 年 5 月に子会社となる日本法人 Bodygram Japan 株式会社 を設⽴。アパレル業界にとどまらず、ライフスタイル、ヘルスケアなど人々の生活に関わる様々な領域でのBodygramの活用を視野に⼊れて事業展開を行っています。

 ■「Bodygram」導入実績
<アパレル>
・ファッション通販サイト「SHOPLIST.com by CROOZ」
・ユニクロアプリ内の「MySize CAMERA」機能
いずれもBodygramの導入により、オンラインでの購入時に身体サイズのデータを参考に商品のサイズを選択できるようになりました。これにより、ユーザーは試着ができないという不安を解消でき、より快適にオンラインショッピングができるようになりました。また、企業側はサイズが合わないことによる返品の減少や、1ユーザーあたりの購入点数の増加を促すというメリットがあります。

 <ヘルスケア>
・花王ヘルシア「モニタリングヘルス」
ヘルシアのLINEアカウントと友だちになり「モニタリングヘルス」に進み、基本情報を入力すると、
2枚の写真を撮影するだけで、腹囲と内臓脂肪が測定されます。毎日続けることで推移も明確になり、健康へのモチベーションへとつながります。

 ■会社概要
社名:Bodygram Japan 株式会社
所在地:〒107-0062 東京都港区南青山2-27-27 丸八青山ビル4F
CEO:Jin Koh
設立:2019年5月
U R L:https://bodygram.com/jp/

一般の方のお問い合わせ:
Bodygram Japan 株式会社 pr@bodygram.com

 

 

 

 

 

 

  1. プレスリリース >
  2. Bodygram Japan株式会社 >
  3. BodygramのAI採寸技術が、エアウィーヴ社オンラインショップのレコメンドサービスに採用。4月23日より提供開始。