ココナラがユーザー向けの「ブログ機能」を4月9日にリリース。 ユーザー自ら情報発信し、販促活動も可能に。スキルの販売に加え、個人の才能をオープンに表現できる場を提供

「知識・スキル・経験」といった得意を売り買いする日本最大級のスキルマーケット「ココナラ」を運営する株式会社ココナラ(本社:東京都品川区、代表取締役:南章行、以下ココナラ)は、ユーザー向けの「ブログ機能」を4月9日(木)にリリース致しました。
「ブログ機能」は、コラムやノウハウや日記などを自由に書ける「記事投稿」、制作したイラストや動画や音声などを投稿できる「コンテンツ投稿」、サービス販売をしているユーザーであれば、新サービスの紹介やキャンペーンなどの「告知投稿」が可能な機能として、ココナラのサイト内に拡充されました。本機能により、個人の才能をオープンに表現できる場としての新たな展開を目指してまいります。

          ココナラ代表・南による新ブログ機能を使用した実際の記事ページ


【 ブログ機能の開発背景 】
ココナラでは以前より、個人の知識・スキル・経験を簡単に可視化できる「プロフィールページ(※)」をはじめとし、”多彩なスキルを持った方々が活躍できる場づくり”に取り組んでおりました。本機能も、そのための情報発信を強化する機能として、開発いたしました。これにより、サービス販売をしているユーザーが、自身の販促やブランディングに利用するのはもちろん、「サービス販売はしていないが、自分のスキルを活かして何か発信したい」という方にも、新たな情報発信ツールとして”スキルシェア”に強みを持つココナラという場を活用いただけると考えます。
(※)プロフィールページ:得意分野、経歴、スキル/使用ツール、ポートフォリオ、資格、受賞・講演・執筆歴、料金プランといった自分を表現する多面的な情報を集約して掲載できるココナラ内に設定されているページ

■ココナラ代表 南のコメント
現在、新型コロナウイルスの感染拡大により、世界中の人々が生活する上で多大な影響を受けていますが、働き方にも大きな変化が見られます。
ココナラは「スキルの売り買い」のマーケットのため、働き方への影響が現れやすい場なのですが、「個人」においては、ココナラで出品者(スキルを売る方)が急増しています。背景としては働く人が、企業の在宅勤務の導入で通勤時間が減り、家での空いた時間が増加していることや、対面サービス販売の自粛により、オンラインでのサービス提供に切り替えていること等が挙げられます。
一方「法人」においては、近年、ココナラで販売されているサービスのクオリティ向上に伴い法人によるビジネス利用が伸びてきておりますが、今後についても、対面での面談なしで仕事を進めることへの慣れや、不景気が続くことが予想されるなかで、コストパフォーマンスの良いサービスへの需要も増える見込みであることから、ココナラを利用する法人は更に増加すると想定されます。
今後もココナラは、新型コロナウイルスの影響下における新たなニーズに答えられるよう、サービスの改善を継続的に行って参ります。

■ココナラ代表・南による新ブログ機能を使用した実際の記事ページ:https://coconala.com/blogs/16/42

■ブログ投稿機能
投稿の種類 内容
記事 コラム・ノウハウ・日記などテキストメインの情報を発信できる
コンテンツ 音楽・動画・イラストなどの自分の制作したコンテンツを投稿できる
ココナラに関する告知 「新サービス情報の紹介」「キャンペーン情報」「スケジュール告知」などサービス提供上で発生する様々なお知らせを発信できる

 

■ブログの閲覧
公開したブログは「投稿者のプロフィールページのブログタブ」で閲覧することがでます。

 

 

 

今後は、より多くの方々にブログが閲覧される仕組みとして、公開されている全ブログが集約され一覧・検索ができる「ブログ検索機能」やアプリ内の「ブログフィード」機能を順次リリースしてまいります。

■ ブログ機能詳細:https://coconala.com/news/415

■ブログ機能の管理画面

 

 

【スキルマーケット「ココナラ」】
「ココナラ」は、「知識・スキル・経験」を売り買いできるスキルマーケットです。デザイン、Webサイト制作、動画・音楽制作、ライティングなど『制作系』に加え、ビジネス・マーケティングなどの『サポート・代行』から、ファッション、キャリア相談などの『相談系』まで、ビジネスからプライベートまでシーン問わず多彩なサービスを売り買いすることが可能です。また、サービスの出品・購入に始まり、お願いしたい案件の募集・提案まで幅広いニーズに対応しています。会員登録数150万人を突破し、累計取引件数420万件以上で、サービスカテゴリは200種類、サービス出品数は30万件以上にのぼります。
2017年には最も売上成長率の高いスタートアップを表彰するデロイト Fast50で第1位を獲得、2019年7月には世界的資産運用会社のフィデリティ・インターナショナルから12億円の資金調達を致しました。
 

 

 

【会社概要】
株式会社ココナラ
所在地:東京都品川区西五反田8-1-5 五反田光和ビル 9F
代表者:代表取締役 南 章行
設立日:2012年1月
会社HP:https://coconala.co.jp/
南章行 (みなみ・あきゆき)


【株式会社ココナラ 代表取締役社長:南 章行 (みなみ・あきゆき)】
1975年生まれ。名古屋市出身。慶應義塾大学を卒業後、1999年、住友銀行(現三井住友銀行)入行。2004年に企業買収ファンドのパイオニアであるアドバンテッジパートナーズ入社。2009年には英国オックスフォード大学経営大学院(MBA)修了。東日本大震災をきっかけに、2011年6月にアドバンテッジパートナーズを退社し、自ら代表として株式会社ウェルセルフ(現在の株式会社ココナラ)を設立。知識・スキル・経験のオンラインマーケットプレイス「ココナラ」を運営している。著書に『好きなことしか本気になれない。』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ココナラ >
  3. ココナラがユーザー向けの「ブログ機能」を4月9日にリリース。 ユーザー自ら情報発信し、販促活動も可能に。スキルの販売に加え、個人の才能をオープンに表現できる場を提供