Y.S.C.C.横浜フットサルへの支援販売を開始しました。

島根県雲南市にプロテインの自社工場を持つ株式会社アルプロン(本社:東京都港区、本店工場:島根県雲南市、 代表取締役:坂本 雅俊)は、 同社 IZMOシリーズを特別な価格で提供する支援販売をY.S.C.C.横浜フットサルに向けて開始しました。
アルプロンは2020年6月よりNPO法⼈横浜スポーツ&カルチャークラブが運営するFリーグ所属のY.S.C.C.横浜フットサルとオフィシャルクラブパートナーシップ契約を締結し、所属選手へのプロテイン、サプリメントの提供を開始しました。
これに合わせて支援販売制度への参加も開始し、クラブ全体のパフォーマンスアップを目的に共同で取り組みを推進してまいります。

【支援販売制度とは】
アルプロンが開始した支援販売制度とは、各種スポーツチーム/部活動/競技団体などで日々練習やトレーニングに取り組むアスリートのパフォーマンスアップに貢献すべく、特別な価格でアスリートのために開発された各種サプリメントを提供する制度です。
本制度を通じてアスリートがより優れたパフォーマンスを発揮する支援につながることを願っています。


【Y.S.C.C.横浜フットサル】
NPO法⼈Y.S.C.C.(横浜スポーツ&カルチャークラブ)のフットサル部⾨です。
「横浜本牧エリア」を本拠地とする横浜初のFリーグ加盟クラブとしてフットサルを通じて横浜に夢・努⼒・憧れの創造と横浜⽂化の発信および新たな総合型スポーツクラブの価値観の実現を⽬指しています。
https://ysccfutsal.jp/news/906/

【株式会社アルプロン】
島根県雲南市に本店を置き、国内製造で安全なスポーツサプリメントを製造販売しています。自社ブランドの製造販売にとどまらず、OEMによる受託製造も行いプロテインを中心とした各種スポーツサプリメントの提供を通してアスリートのさらなるパフォーマンスの向上を支援しています。
https://alpron.co.jp/


 

【本プレスリリースに関するお問合せ】
株式会社アルプロン
支援販売担当:森、河合
Tel:03-6432-0129                                                                       
b@alpron.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アルプロン >
  3. Y.S.C.C.横浜フットサルへの支援販売を開始しました。