サラダボウル専門店WithGreen 全店感染症対策強化

光触媒を活用した抗ウイルスで安心安全なお店づくりへ

サラダボウル専門店『WithGreen』を運営する、株式会社WithGreen(本社:東京都中央区 代表取締役:武文智洋)は、ウイルス対策として、11月より全店で、光触媒を活用した「光触媒革命 ウイルス侍〜daily〜」を導入致します。
WithGreenでは、お客様に安心してお越し頂ける店舗づくりを目的とし、ウイルスや菌への環境対策としてアルコールよりも効果の高い、「光触媒革命 ウイルス侍〜daily〜」(特許取得済み)のスプレーを導入し、お客様・スタッフが触れる場所を清掃致します。

【光触媒とは】
光触媒とは、塗布した部分に太陽光・室内の蛍光灯・LED照明などの光が当たることで、そこに付着した菌・ウイルスを除去する技術です。

【光触媒革命 ウイルス侍 製品概要】
「ウイルス侍」は特許技術により「酸化チタン+酸化銅」を主な原料とした光触媒コーティング剤で、テーブルやレジ、調理場所、トイレなど、お客様やスタッフが触れる可能性のある場所に噴霧できます。ウイルス抑制、抗菌、消臭、防カビなど、様々な効果・効能を発揮し、陽光が入りづらい室内や200ルクスでも変わらない効果を長期間発揮し続けます。当製品はマイナビ 東京ガールズコレクション 2020 AUTUMN/WINTERの会場で使用され、企業、脱毛サロンや介護施設等でも使用されています。

 














①特許取得済
“ウイルス侍”の施工で使用している光触媒コーティングは、2008年10月に特許を取得しています。(特許番号:4203302)

②200ルクスでも効果を発揮
蛍光灯やLEDなどの室内光だけでなく、室内の弱い光(可視光)や暗所でも、明るい場所と同じ効果を発揮することが認められています。

③1週間効果持続
一度コーティングした場所は、その効果が長期間続きます。持続性の高さも“ウイルス侍”ならでは。「光触媒革命 ウイルス侍 〜daily〜」のスプレーボトルは、1週間効果が持続します(グラフA:自社調べ)。
※施工場所や接触頻度により効果期間は変化します

④安全性保証
公的な試験機関にて安全性は実証済みで人へは安全・無害です。小さなお子様や高齢者がいるご家庭、アレルギー保持者でも安心してご使用していただけます。

■原材料
酸化チタン由来光触媒・銅・界面活性剤・アルコール・水

■「光触媒革命 ウイルス侍〜daily〜」公式サイト
http://v-samurai.com/

<サラダボウル専門店『WithGreen』について>
『WithGreen』は、お客様自身がその日の気分や体調、体作りにあわせて野菜やお肉、玄米、様々なトッピングやドレッシングをセレクトいただく、ユニークなサラダボウル専門店です。ひとつのサラダでバランスよく栄養が取れ、お腹も充分に満たせるボリュームが特徴です。
シンプルだからこそ食材選びが重要になってくるサラダ。社員自ら生産者のもとへ直接足を運び、味や品質に納得できる農家の野菜を仕入れています。日本の農家が大切に育ててきた栄養満点の野菜を、思う存分チャージすることができます。季節ごとに期間限定で販売する限定メニューも人気です。

■株式会社 WithGreen
代表者:代表取締役 武文智洋
設 立:2016年1月4日
本 社:東京都中央区銀座3-11-3
URL:https://withgreen.club/company-profile
事業内容:サラダボウル専門店「WithGreen」の運営

2016年1月に設立。『食を通して日本と世界を変える』を理念とし、最初の事業として、日本でサラダボウル事業を開始。炭水化物中心で重飲食ばかりの日本の外食産業を、ヘルシーなものに変えていきたいという思いから本事業を立ち上げた。今後は、都市圏を中心にサラダボウル専門店を拡大していく予定。将来的には、今までの日本の「飲食」業界の枠を超え、「農業」「ヘルスケア」まで包括した事業に展開していく。

■WithGreen公式 Instagram
@withgreen_official
https://www.instagram.com/withgreen_official/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 WithGreen >
  3. サラダボウル専門店WithGreen 全店感染症対策強化