効用にフォーカス!ALIS、1年以上のブロックチェーン実稼働サービス運用実績を活かして企業向けサービス提供開始

株式会社ALISは、ブロックチェーンの社会適用およびそのスピード向上を目的として、企業向けのブロックチェーン事業参入コンサルティング・開発支援を開始いたします。ご興味がある方はこちら( info@alismedia.jp )からご連絡ください。

ブロックチェーン技術を活用したソーシャルメディアの運用・構築を行う株式会社ALIS(本社:東京都渋谷区/代表取締役 社長:安昌浩、以下、ALIS)は、2019年4月24日(水)からブロックチェーンの社会適用およびそのスピード向上を目的として、企業向けのブロックチェーン事業参入コンサルティング・開発支援を開始いたします。

実稼働プロダクトのサービス運用経験を余すことなくシェア。企業のブロックチェーン事業参入を支援
最近は、企業のブロックチェーンに関するニュースを目にすることも多くなり、世間の認知度も向上しています。しかしながら、その効用にフォーカスして見てみると、定量的・定性的に明確な成果が得られたケースはまだ特定の業界に限られており、ブロックチェーンの社会適用はまだまだ実験段階にあると言えます。このような背景からALISは、ブロックチェーン技術および暗号資産(トークン)を搭載した実稼働プロダクトの運用経験を活かして、企業のブロックチェーン事業の参入支援コンサルティング・開発を開始することを決めました。
 

この分野におけるALISのユニークな点は、「ユーザー体験 × 即時性」にあります。
ブロックチェーンの発展は、世界中の優秀な技術者、研究者達の手によって行われている研究開発が重要であることは周知の事実です。その一方で、現時点で活用しても企業が十分に効用を得られる適用範囲や技術も生まれ始めています。ALISはそこに注目しました。つまり、目的を「効用の創出」とした時に必要なことは、「企業の期待に合わせて、現時点で活用可能な概念や技術の見極め、設計・構築を適切に行う」ことだと考えています。ALISは常にユーザーと対峙する中で、現実的な視点に立ってサービス運用を続けています。

ALISが企業へ提供できる価値
  • トークンという金銭に準じたものを扱うサービスの1年以上の運用実績による、運用を見据えた設計・提案の知見および開発力
  • 可用性100%。ブロックチェーンを含むシステム全体を構築し、リリース以来1度も落とさず無事故で運用した実績を誇る高度な情報セキュリティ
  • トークンのインセンティブ設計・運用に関する知見

また、日本マイクロソフト(業界初、ALISとマイクロソフトが投げ銭API開発のための協業を開始 / https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000027792.html)や博報堂との協業(ALISと博報堂がトークンエコノミーにおける価値交換プロセスの共同研究を開始 / https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000027792.html)など、企業のブロックチェーン参入・活用を促進するための取組みも積極的に行ってきました。

そこで得られた、特にセキュリティ観点で恩恵の大きな「ブロックチェーン × サーバレス」の基盤構築・運用の経験や、「トークンを活用したユーザー行動のドライブ」を実現する数々の検証結果とファクトは、ブロックチェーンの導入・活用を推進する企業担当者様にとって非常に価値の高いものであると考えています。

ALISが得意とする3領域
企業担当者が「効用にフォーカス」してブロックチェーンを導入する視点に立って、特に相性の良い領域として次の3つを定めました。

 

1. ブロックチェーンを利用したPoCおよびプロダクトの開発・運用
ALISで1年以上ダウンさせることなく本番運用したブロックチェーンの構築・運用実績や数々の企業様との協働を通じて蓄えた知見を元に、PoCのみならず本番稼働のためのプロダクトのコンサルティング・開発支援をいたします。

【効用イメージ】
戦略・仮説検証・ブロックチェーン・オペレーションなどの設計スピードの大幅な向上と社内ケイパビリティの補充。本番稼働時のセキュリティ懸念の払拭。

2.トークンを活用したコミュニティ構築・活性化のコンサルティング・運用
トークン発行・配布のみならず、マネジメントツールや運用サポートを通じてコミュニティの構築や活性化をサポートいたします。

【効用イメージ】
独自トークンの発行や投げ銭システムの導入によるLTV向上や解約率の低下。コミュニティ構築による顧客サポートコストの削減

3.サーバレスアーキテクチャの導入支援・運用
ALISで実際に運用した知見・経験をもとに、AWS等を利用したサーバレスアーキテクチャの導入支援や運用を行います。サーバレスと相性の良いブロックチェーン、IoTとの連携についてもご相談ください。

【効用イメージ】
IoTやポイントシステムなど、高度な情報セキュリティが必要とされる領域の構築・運用コストの劇的な削減。さらなる堅牢性の担保

※私たちのこの分野における考え方の詳細を知りたい方はぜひ、ALISブロックチェーンブログ(https://alis.to/users/AB2)も合わせてご覧ください。

初回ご相談企業様を対象とした特別プランを3種類ご用意
今回、ブロックチェーンの活用に興味のある企業担当者の皆さま向けに、下記3つの特別プランをご用意しました。ご興味ある方はぜひ、お問合せ窓口(info@alismedia.jp )までご連絡ください。
  • プラン1、2と3の併用は可能です
  • こちらのプラン以外のご相談も承っております。お気軽にご相談ください

プラン1:ブロックチェーン導入プラン(10万円)
プログラミング不要で、すぐに安価で分かりやすいブロックチェーン構築を実現
「ブロックチェーンを使った事業のアイディアを形にしてみたい」、「とにかくブロックチェーンを触ってみたい」といった課題を持つ企業担当者様を対象としたプランです。プログラミングの知識を必要としないwebUIベースの簡単な操作で、ブロックチェーンの立ち上げやウォレット間でのトークンの送受信などを手軽に体験できる環境を構築します。
安価ながら、ALIS( https://alis.to/ )の本番環境で動作する技術とまったく同じですので、高度な堅牢性もしっかりと担保しています。また、世界的なデファクト・スタンダードであるEthereumをベースに構築されているので、ベンダーロックインの心配もありません。

プラン2:IoT x ブロックチェーン導入プラン(20万円~)
ブロックチェーン。その「状態の強制力」を、デバイスに。

近年、そのコストに対する強靭な情報セキュリティから注目されているIoT基盤へのブロックチェーン活用を手軽に導入、検証していただけるプランです。ブロックチェーンをIoT基盤の一部として用いることで、デバイスの状態を極めて改ざん耐性の高いブロックチェーンへ紐づけ可能です(例: デバイス更新時のファームウェア検証)。
また、メッセージングのための公開鍵暗号基盤(PKI)を既存のいかなる技術よりも堅牢に、低コストで実現可能です。またM2M決済用の価値の基盤(IoV)、物流透明性担保等の選択肢としても有用です。

プラン3:ALIS代表の安による企業向け社内勉強会(無料、5社まで)

ALIS代表の安が貴社のご要望に合わせて、社内向けの勉強会を企画・実施いたします。年間100以上のメディア取材・イベント登壇および、数々の企業向け社内勉強会を通じて、様々な企業担当者様とディスカッションした経験を最大限シェアいたします。ブロックチェーンの導入を検討している方はもちろん、「ブロックチェーンに興味はあるけど具体的にどう使えば良いか分からない」と言った方もお気軽にお問合せください。

■ 講演実績
FIN/SUM2018(金融庁、日本経済新聞社主催)、HOPE NIGHT(Newspicks主催)、Sports X(日本経済新聞社、慶應義塾大学主催)、Japan society(ニューヨーク)、Microsoft tech summit 2018(Microsoft主催)、トークンが実現する新たな世界(Village Osaka主催)、メディアイノベーションフォーラム2018(博報堂主催)など他多数

■ 勉強会実施業界
銀行、証券、新聞、テレビ、広告、ゲーム、Web開発、システム開発、SIer、人材など

【株式会社ALISについて】
信頼できる記事と人々を明らかにするブロックチェーンベースのソーシャルメディアALISを運営。現在はオープンβ版プロダクトを用いて、コミュニティと共に提供価値実現に向けた検証を行っている。トークンのインセンティブ設計や開発はもちろんのこと、情報セキュリティにおける完全性・機密性を高いレベルで担保し、プロダクトローンチ後一度もブロックチェーンを含むシステムをダウンさせることなく、1年以上可用性100%での運用実績を持つ。ブロックチェーン技術やトークン発行に興味がある大手企業(金融、広告代理店、ゲーム、通信業者など)へのコンサルティング、トークン発行・運用、スマートコントラクト開発、サーバレス、ブロックチェーン環境構築などの実績も豊富。

お問合せ先:ALIS問い合わせ窓口(info@alismedia.jp)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ALIS >
  3. 効用にフォーカス!ALIS、1年以上のブロックチェーン実稼働サービス運用実績を活かして企業向けサービス提供開始