株式会社kiCk 事業の更なる拡充を目指し事業再編。事業分社化し、ホールディングス会社FLAGS HOLDINGS株式会社を設立。meechoo事業部は株式会社iUMとして新設。

エンタメジャズバンド「Calmera」との共同制作楽曲「GET YOUR KICKS」収録アルバム本日発売。FM OSAKAにてコラボレーションラジオ番組5/16(日)より開始

3社合同リリース
FLAGS HOLDINGS株式会社
株式会社kiCk
株式会社iUM

 株式会社kiCk(東京都港区赤坂 代表取締役:藤川 大詩)はこの度、各事業の更なる発展を目的に令和3年4月30日をもってエージェンシー事業及びmeechoo事業を会社分割により分社化することを決定いたしました。それに伴い、ホールディングスカンパニーとしてFLAGS HOLDINGS株式会社を発足し、グループ全体の経営管理を取り纏めて参ります。
尚、エージェンシー事業は変わらず株式会社kiCkとして、meechoo事業は株式会社iUMとして、各々の業務を引き続き進めて参ります。

■事業再編の背景
株式会社kiCkは創業当時より「DIVERSITY&INCLUSION」を念頭においた社内体制の構築、および各企業へのコミュニケーション課題解決をおこなってきました。そして、この先の社会環境において益々この姿勢が重要であると考え、これまで以上にこのメッセージを強く発信し、一企業体としても実現を目指していこうという思いに至りました。
また、自社の強みであるクリエイティビティを広告領域外へという思いから、社内新規事業として立ち上げたBtoC事業の「meechoo」がオフィシャルローンチ後、半年で月間65万PV、18万UUと伸長してきたことも含め、今後より明確なビジョンを掲げ、新たな市場の創造と社会貢献を目指すべく、新会社として株式会社iUMを設立しました。
今回のホールディングス化を機に、株式会社iUMにおける様々なテクノロジー、データの活用、およびマーケティング活動の知見を、BtoB事業である株式会社kiCkのエージェンシー事業へと転化、活用していきます。これによりホールディングス傘下における企業間エコシステムを創造していきます。

■FLAGS HOLDINGS株式会社


会社名     :FLAGS HOLDINGS株式会社(フラッグスホールディングス)

社名に込めた思い:誰もが自分らしくいていい、自分らしさを誇っていい。
         そして、それぞれの自分らしさを誰もが受け入れている「DIVERSITY & INCLUSION」な社会   
         を実現したい。そんな創業の想いを、ひとりひとりが自分の証として誇れるもの、その集合体
         である「複数の旗」を表す「FLAGS」に込めました。
         色もそれぞれ、大きさもそれぞれ、形もそれぞれ。
         大空にはためくときもあれば、風がないときもある。それでも、自分らしさを大切にし、自分      
         らしさを信じ、自分らしさを受け入れる。そんな数々の旗が大空に向けて、いくつも立ち上が     
         りはためいている景色。それこそが、私たちが実現したい社会の理想の姿とも言えます。
         また、ホールディングスカンパニーにおいても、そういったメンバーや各種事業が集い、個々         
         の“らしさ“を受け入れる強さを持ちつつ、常にポジティブに挑戦していくマインドで、いつで    
         も何者でもあれる法人であり続けること。そのスタンスを大切にしていきます。

代表取締役    :藤川 大詩

ビジョン     :個が個として輝き共創していくダイバーシティ&インクルージョンな環境の実現

代表取締役 藤川大詩のコメント:
私たちは今、大きな時代の転換期を迎えています。昨今のテクノロジー革命と社会情勢の大きな変容において、このダイバーシティ&インクルージョンの視点は人や企業が存在する上での原点であり、この先あるべき社会環境であると考えています。
2013年に創業したクリエイティブエージェンシー kiCk inc.においては、当初より多様な個のプロフェッショナルな力を認め合い、高め合い、共創する環境の実現を追い求めることで、業種業態に関わらず様々な企業のパートナーとして、コミュニケーションにおける本質的な課題発見と解決を目指してきました。法人も個人も、その数だけの個性、価値観の色を持っています。FLAGS HOLDINGSは、グループ内にそれぞれの色の旗を掲げる会社が生まれ、その価値観に共感し集まったメンバーもまた、個々の熱量で多様な旗を立てていく、そのような組織体でありたいと思っています。
そして私たちはここから、私たちが持つ“個々のクリエイティビティ” という強みに、テクノロジーやデータの力を掛け合わせることで、企業さらには生活者一人ひとりが、本来持っている個性・価値を見出し、“自分らしく輝くきっかけ” を創造するパートナーとして活動していきます。決してひとりでは成し得ない、より本質的な価値創造を追求し、どこまでも遠くへ。
コーポレートサイト:http://flags-hd.co.jp/

■各事業紹介
-クリエイティブカンパニー

 

 

 

会社名    : 株式会社kiCk

ステートメント:GET YOUR KICKS! ワクワクで世界を変えていく。

代表取締役  :藤川 大詩

事業内容     :クリエイティビティの力で新たな価値を創造し、社会に変革をもたらすクリエイティブ事業。
・[クリエイティブエージェンシー事業]
企業のマーケティング課題を本質的に解決。戦略から戦術まで一貫してトータルコーディネートする
・[プロダクション事業] ハイクオリティのクリエイティブの制作を実現する
・[キャスティング事業] 独自のルートによる実績と信頼を備えたキャスティング
・[XR 事業] 未来の新たなコミュニケーションを創造する
・その他、新規事業を継続開発中
コーポレートサイト: http://kick.co.jp/

-ウェルビーイングカンパニー

 


会社名     :株式会社iUM(アイム)

社名に込めた思い:誰もが自分で自分を楽しめている世の中を。その幸せが互いに共鳴し合うことで、社会全体が 
                           幸福な循環で満たされていくことを。そんな創業の想いを、個を表す「i」と、場所を表す接尾
                           辞「-ium」を組み合わせた造語に込めました。自分を表す「I’m」と同じ音、「アイム」と読
                           みます。
                           古来から他者との関わりの中に幸せを見出してきた日本人。そんな、自助、互助、公助の価値                             観にも通じた日本らしいWell-Beingを、テクノロジーの力を活かして開拓していきます。

ステートメント :Be Me. 私をうたおう。

代表取締役   :藤川 大詩

事業内容    :個々が人生を楽しむきっかけを、テクノロジーを用いてアシストする、日本発のウェルビーイ
                           ング事業。
・[ギフティングプラットフォーム事業「meechoo(ミーチュ)」] 贈る、贈られるをもっと楽しくする
・[ギフティングエンタメ事業] 贈り物をもっと素敵にエンタメする
・[マインドヘルステック事業] 個々の自己肯定感向上を支援する
・その他、新規事業を継続開発中
コーポレートサイト:http://www.ium.co.jp/

■沿革
2013.06 東京都港区麻布十番に株式会社 kiCk を創業    
              企業ブランディング・統合プロモーション&デザイン事業を開始
2013.12 業務拡大に伴い、オフィスを東京都渋谷区松濤に移転
2014.01 フリーランスや小規模会社とのギルド型組織構築を開始
2015.05 業務拡大に伴い、オフィスを東京都港区南青山に移転
2017.04 業務拡大に伴い、オフィスを東京都港区赤坂に移転
2017.09 業務拡張に伴い、デジタルコミュニケーション領域を社内セクション化
2017.10 株式会社 KONG と提携し、キャスティング業務体制を拡張
2018.12 資本金 5,000 万円に増資
2019.06 プロダクション事業部を創設し、映像・グラフィック撮影・編集体制を構築
2020.07 バースデーメディア「meechoo(ミーチュ)」をオフィシャルローンチ
2021.03 FLAGS HOLDINGS株式会社を設立
2021.04 株式会社iUMを設立

■再編に際して
・インストバンドCalmeraとクリエイティブカンパニーkiCkの合同制作楽曲「GET YOUR KICKS」
収録アルバムが本日発売!

エンタメジャズバンド「Calmera」とクリエイティブカンパニーkiCkが楽曲「GET YOUR KICKS」を2018年、合同制作。当楽曲は代表の藤川がパーソナリティとして社員向けに行なっている社内ラジオのオープニング曲として社内を盛り上げていましたが、この度Calmera15周年、のkiCkホールディングス化を祝して5/12発売のアルバム「誰そ彼レゾナンス」に収録されました。


【制作の経緯・背景】
個々が楽器奏者としてそれぞれのフィールドで活躍するプロフェッショナルでありながら、集ってセッションすることで素晴らしいハーモニーを生み続けているバンドCalmera。
一方で、一人ひとりがプロフェッショナルであり、それぞれがチームとして共謀することで、1人では成し得ない大きな価値の創造を目指すクリエイティブカンパニーkiCk。
互いの考えや感性に共通項のあるもの同士が出会い、意気投合した中で、楽曲の共同制作という話が生まれました。
本楽曲は、kiCkのスローガンである「GET YOUR KICKS!(ワクワクしていこう!)」をテーマに、まさに互いの共通項である、個々の輝く個性がひとつ、またひとつと重なり合い、その総和で大きな作品・価値を生み出すことや、その道のりは決して平坦ではないが、何が起ころうとも決して諦めず前を見続けるという思いが、転調を含めた曲調や各楽器のソロパート部分など、楽曲全体の流れの中で表現されています。


【アルバム情報】
アルバム:「誰そ彼レゾナンス」
発売日 :2021年5月12日(水)
CD   :¥3,000(税込み)
配信  :https://calmera.lnk.to/Tasogare-resonance

・FM OSAKAにてコラボレーションラジオ番組「Calmera × kiCk GET YOUR KICKS」5/16〜スタート
Calmeraのバンド結成15周年、kiCkの会社再編を記念して、新しい節目を迎えた双方のコラボレーションラジオ番組が、Calmeraメンバー・kiCk代表藤川の地元である関西のラジオ局、FM OSAKAにてスタートします。これまでのことや、これからの展望、ワクワクする瞬間などをリスナーメッセージなども紹介しながら語ります。
 


【番組情報】
放送局 :FM OSAKA
タイトル:「Calmera ✕ kiCk  GET YOUR KICKS」
出演者 :Calmera/西崎ゴウシ伝説、辻本美博、FLAGS/DJ藤川
放送日時:毎週日曜日の20:15~20:30
5/16(日)、5/23(日)、5/30(日)、6/6(日):O.A.

【Calmera プロフィール】
 


Calmera(カルメラ)
2006 年結成、8 人組の大阪発エンタメジャズバンド。メンバーは西崎ゴウシ伝説(Agitator, Tp, Gt, Per)、小林洋介(Tp)、辻本美博(Sax)、寺谷光(Tb)、PAKshin(Key)、宮本敦(Gt)、HIDEYAN(Ba)、きたいくにと(Dr)。2010 年 5 月に 1st アルバム「Hello!! ワールドワイド」をリリース。“エンタメジャズ” を日本から全世界に届けることをコンセプトに活動中。ソニー・ハイレゾウォークマン「h.ear ×WALKMAN(R)」の CM に起用された「犬、逃げた。-ver. 2.0-」、「R-1 ぐらんぷり」にて出囃子として使われた「ロックンロール キャバレー」、キユーピーマヨネーズ「野菜が、かがやく。」篇や回転寿司「スシロー」の CM 音楽、ドラマ「ミナミの帝王 ZERO」劇伴など、ほとんどの人がどこかで Calmera の音楽を耳にしていると言っても過言ではない。2020 年公開、ジャルジャル後藤淳平主演・木下半太監督映画「ロックンロール・ストリップ」の劇伴も担当。2016 年 3 月には日本最高峰のジャズクラブ・BLUE NOTE TOKYO にて異例の抜擢となるワンマンライブを開催し、2018 年には「TOKYO JAZZ」に出演するなどジャズライブシーンにおいて活躍する一方で、「Sunset Live」「SUMMER SONIC」などロックフェスにも出演。海外活動としては、2016 年 8 月「大邱国際ジャズフェスティバル」(韓国)へ日韓親善のために招待され、2017 年 9 月には同イベントのメインステージに出演。2021 年は結成 15 周年イヤーとして、5 月 12 日に12th アルバム「誰そ彼レゾナンス」をリリースし全国ツアーを行うなど、より一層精力的に活動中。

 
 
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社kiCk >
  3. 株式会社kiCk 事業の更なる拡充を目指し事業再編。事業分社化し、ホールディングス会社FLAGS HOLDINGS株式会社を設立。meechoo事業部は株式会社iUMとして新設。