ワクワクするから続けられる!「似合う」を軸にサステナブルな物の循環を実現します。

〜あなたの「似合う」をきっかけに、新しい物の循環が生まれる 〜

このプレスリリースは、April Dreamプロジェクトに共感し、4月1日を夢があふれる日にしようとする事業者が、やがて叶えるために発信した夢です。

当社は、「April Dream 4月1日は、夢の日。」に参加しています。このプレスリリースはnewR(ニューアール) 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:中川かおり) の April Dream です。
newRは、物を使う個人だけでなく、作る人、売る人が、「似合う」をきっかけに繋がることで、サステナブルな物の循環が実現すると信じています。
その夢の実現に向けて、個人へ「似合うワクワク」を届けるパーソナルコンサルティング事業と、「似合う」の考え方を広げる法人コンサルティング事業の両輪を強化します。



■newRが目指す世界
newRが目指す世界は、「自分に似合う」物選びのワクワクと、サステナブルな物の循環を両立する世界です。

サステナブルな物の循環とは一過性のイベントではなく習慣に近いのではないでしょうか?
「自分に似合う」というワクワクがあるからこそ、サステナブルな物への向き合い方が習慣となり、続けることができると私たちは考えます。

物の循環の真ん中に「似合う」があれば、(1)物を大切に作り、(2)お客様起点で売り、(3)本当にワクワクできる物を買い、(4)愛着を持って長く使う文化が根付きます。(5)さらに手に余る物は「似合う」を軸に必要としてくれる人へシェアする。「似合う」をきっかけに、個人だけでなく企業や社会全体の意識行動に働きかけるこのサイクルこそがサステナブルに繋がると私たちは信じています。



■#AprilDreamの背景:アパレル業界の課題

「産業構造の変化」
・大量生産大量廃棄から、循環型ビジネスモデルへ
・BtoCリテール販売から、CtoCオンライン売買へ
作り手も売り手も、アパレル業界全体で、「サステナブル」への取り組みが求められています。

「消費者(使い手)の価値観の変化」
・ブランド信仰から、自分に似合えばいい志向へ
・新品(ファーストハンド)から、シェアでもリユースでも
・ファストファッションから、サステナブルブランドへの関心高まりへ
価値観の変化の結果として、販売の現場では、プロダクト起点で誰にでも同じ売り方ではなく、「そのお客様だからおすすめできる理由」や「そのお客様ならではの着こなし提案」など「お客様起点」の接客が求められています。


■newRが提供するソリューションと効果

サステナブルな物の循環を作り出すために、newRでは、「似合う」を中心に据えたソリューションを提供します。

(1)個人へ「似合うワクワク」を届けるパーソナルコンサルティング事業

「newRパーソナル分析」とは
サービスサイト:https://analysis.newr.co.jp/
・サステナブルな物の循環に対して、消費者の行動変化からアプローチするソリューション
・2020年コロナ禍に確立した、独自のパーソナルコンサルティングサービス
・2020年10月、応援購入サービスのMakuakeで先行販売し、プロジェクト目標を達成
Makuakeプロジェクトページ:https://www.makuake.com/project/newr/
関連プレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000036731.html
・体験者の紹介を中心に広がり、提供開始から約半年間で、延126名にnewRパーソナル分析を提供

本分析は、お客様の顔写真をもとに、当社の熟練アナリストがnewR独自の指標を用いて分析する。「似合う要素」を可視化し、分析結果はPDFデータで提供する。分析フィードバックをZoomで実施し、お客様にオンラインコンサルティングを行う。withコロナの時代に利用しやすいオンライン完結型サービスとした。

本分析でわかることは、(1)顔から導き出されるあなたの「印象」(2)物選びの「キーワード」(3)お似合いのコーディネイトサンプル(4)物選びの要素(形、色、柄、生地など)。これによりお客様は、「自分に似合う」形、色、生地やおすすめアイテムを具体的に理解し、資料をもとに、自分で似合う物選びを再現することができる。

「流行っているから」「セールで安いから」買うのではなく、「自分に似合うから買う」という買い方にシフトしていけば、必要以上に浪費することを防げる。自分に似合うものを選ぶことは、自分を大切にすることに近く、自分に自信をもつことに繋がる。


(2)「似合う」の考え方を広げる法人コンサルティング事業

「販売員向け社員研修」
・newRパーソナル分析をもとにした、販売員向けの社員研修を提供

商品を中心とした誰にでも同じ言葉かけよりも、お客様の顔を見てその人ならではの情報提供と似合うものが提案できれば、お客様はまた相談したいと思える。それにより得たお客様からの信頼は、販売員の自信となり、売上に繋がる。


「商品企画コンサルティング」
・「誰に似合うプロダクトなのか」という「人」起点の商品企画を支援
・眠っている既存の商品も、見方を変えるだけで「誰かの似合う」アイテムとして復活

お客様は「似合うこと」が保証されていれば、セールにこだわらずプロパー価格でも購入したいと考え、必ずしも流行である必要はないので予約販売にすることができる。それにより、作り手である工場は、必要な量だけ作ることができ、予約販売で納期に余裕が生まれる。


■今後の展望

今後は、「似合う」を軸に物や情報をシェアするコミュニティを作ってまいります。

「似合う物が近い」人同士で情報をシェアすることは、情報に溢れている現代において、自分にとって有益な情報の選択を助けると考えます。
情報だけでなく物もシェアできます。自分では着られなくなった洋服を必要として大切にしてくれる人へ繋ぎます。本当に必要としている人を自分で一から探すのは大変ですが、「似合う」が軸にあるコミュニティだからこそ容易に探すことができます。

私たちはこれからも、より多くの「人」と「思いのこもった物」を「似合う」で結び、流行、性別、年齢、慣習に縛られることなく、「自分に似合う物を選ぶ」新しい価値を創造してまいります。


■newRについて
newRは、「自分に似合うで、みんなを笑顔に」を理念に掲げ、人と物を「似合う」で結び、流行、性別、年齢、慣習に縛られることなく、「自分に似合う物を選ぶ」新しい価値を創造する。
2018年9月「骨格診断&パーソナルカラー診断で作る親子ワンピース」でデビュー。2020年、多くの方に「似合う」を届けるため、独自の「newRパーソナル分析」を確立。


newR株式会社(ニューアール)
所在地:〒141-0031 東京都品川区西五反田一丁目26番2号 五反田サンハイツ911
設立日:2017年12月25日
代表取締役社長:中川かおり

URL:https://newr.co.jp
note:https://note.newr.co.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/newrinc
Twitter:https://twitter.com/newr_inc

「April Dream」は、4月1日に単に笑えるネタではなく実際に企業が叶えたい夢を発信する、PR TIMESによるプロジェクトです。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. newR株式会社 >
  3. ワクワクするから続けられる!「似合う」を軸にサステナブルな物の循環を実現します。