モノづくりスポーツメーカーが大阪の地に集結!withコロナ時代に向けた新しい形の展示会と店舗の可能性を探求する、「SIMExコンセプトショップ大阪」が、2021年6月2日(水)大阪市内にオープン!

モノづくり中小スポーツ用品メーカーの世界観や物語を共有でき、ユーザー・小売店・メーカーが三位一体でコラボして将来をつくる新空間が誕生。

「チームを哲学する」ことを理念においた、チームオーダーユニフォームブランド「SQUADRA(スクアドラ)」(運営:株式会社アクラム)は、人材育成と高品質を軸にした野球グローブメーカー「株式会社ATOMS」と、ファッショナブルなデザインと機能性を兼ね備えたソックスブランド「OLENO」(昌和莫大小株式会社)とともに、中小モノづくりスポーツ用品メーカーと行う合同展示会「SIMEx(シーメックス)」の新プロジェクト「SIMExコンセプトショップ大阪」をオープン。メーカーと小売店、ユーザーとのタッチポイントとしての「場」を提供します。大阪市内の遊休不動産1階に常設展示会場であるコンセプトショップおよびコワーキングスペース「OIKONOMIA(オイコノミア)」を2021年6月2日(水)にオープンします。

 

  • SIMExとは。
SIMEx(シーメックス)とは、Sports Innovation Meeting & Exhibitionの頭文字。スポーツイノベーション交流会&展示会の略で、2019年に株式会社アクラム代表の勝谷仁彦と株式会社ATOMS代表の岡田茂雄を中心に始めた新しい形のスポーツ関連中小企業向けの合同展示会です。

お互いにモノづくりに対する理念やビジョンを共有したうえで、めざすものが同じであれば合同で展示会を行ったほうが出展者だけでなく来場者のためになるのでは?という考えから2019年1月に東京にて開催し大盛況のうちに終わり、その後徐々に参加者が増えながら毎年1月と6月に東京および大阪にて開催しています。

商品を展示し、代理店開拓や受注をするだけではなく、モノづくりに対する想いや技術を各企業が持ち寄り、販売店や代理店と対話し、新しい需要を創造する交流会としての展示会を目指しています。

 

 


  • モノづくりスポーツブランドと生活者・小売店の共働の場「SIMExコンセプトショップ大阪」
「SIMEx」は、合同展示会として年2回、大きな会場でたくさんの人を集め開催してきました。しかし、2020年6月展においては新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止せざるを得なくなりました。

「SIMExコンセプトショップ大阪」は、withコロナ時代において、大規模な会場に多くの集客をする展示会形式だけではなく、「いつでも、出会い、体験し、対話する」をコンセプトに、私たちメーカーと、小売店様、そしてユーザーとのタッチポイントとしての常設展示会場を提供します。全国各地の出展社とオンラインでつながったり、会場から商品紹介のライブ配信を行うなどDXも活用することにより、安心して来場や商談をいただける場を設けます。また、コワーキングスペースを兼ねた本会場は、共同体としての経済という意味のギリシャ語である「OIKONOMIA(オイコノミア)」と名付け、メーカーやユーザー、小売店のバイヤーだけでなく、クリエイターや学者・芸術家が交わる場を提供いたします。

〇常設展示会場として
BtoBやBtoCを分けるのではなく、来場するすべてのお客様に商品を手に取っていただき、体験していただき、作り手の想いと使い手の想いを交換する場になります。また、2者間だけでなく、3者以上が集まりコラボレーションを加速する場にもいたします。

〇イベント
各ブランドの個展やトークセッション、新商品受注会、試着会などのイベントを土日を中心に開催いたします。また、アスリートとメーカーのセッションや、そのライブ配信なども実施する予定です。

〇コワーキングスペース
会員制のコワーキングスペースは、コンクリートと木と緑を基調としたイマジネーションを膨らませやすい空間を目指しています。会員同士だけでなく、メディアや小売店様ともつながり、新たなコラボレーションを生み出します。




 
  • コンセプトショップ開設に対する想い
下請けからの脱却だけでなく、モノづくりへの想いで社会構造を変える仕組みづくりを

私たちは3社とも、もともとは下請けを中心とするモノづくり企業です。現在ブランドを展開していますが、規模も小さく、影響力も非常に少ないでしょう。しかし、自社ブランドを地道にブランディングすることで、下請けを否定することなく自社ブランドを立ち上げ成長させることができました。

しかし、そこでとどまらずに同じ思いを持っている同志が力を合わせれば、モノづくりを超えて新しい社会構造を変える文化を創り出せると思います。まだ私たちも模索中です。そんなお話ができるよう、SIMExコンセプトショップ大阪を立ち上げます。ぜひ商品を見ながら、次世代に引き継ぐ未来を話し合いましょう。
 

 

  • 「SIMExコンセプトショップ大阪」概要
・店  名:
「SIMExコンセプトショップ大阪」
・営業時間:
平日〈10-17時〉
土日祝日〈不定期営業、ホームページのイベント情報を参照〉
・住  所:
大阪市旭区新森2丁目12-11フォレストスクエア1F
https://goo.gl/maps/8sTF2SLFJNSJsPoj9
・アクセス:
京阪電車 森小路駅より徒歩4分(300m)
大阪メトロ 新森古市駅より徒歩8分(650m)
・公式HP:
https://simex-expo.org/
・料金体系:HPにて公開予定



【SIMExコンセプトショップ大阪に関するお問い合わせ先】
メールアドレス:
simex@akuram.co.jp
テナント出展、コワーキング入居等について、お気軽にお問い合わせください。
 
  • 「SIMExコンセプトショップ大阪」出展ブランド
SQUADRA、ATOMS、OLENOのほか、株式会社宝来社、I STUDIOをはじめとする5つ以上のブランドにて船出いたします。出展ブランドは今度も増え続けることが予想され、来場される皆様にワクワクを提供し続けます。

2021年6月2日(水)のプレス発表時に全出展ブランドをご紹介いたします。
 
  • 「SIMExコンセプトショップ大阪」プレス発表

【一般向け】
・グランドオープン 6月2日(水)10:00~

【関係者向け】
・メディアプレス発表 6月2日(水)14:00受付開始 14:30開始
 
  • SQUADRAについて
​昇華転写プリント技術を利用した、チームオーダー専門のスポーツウェアブランド。機能性だけを追い求めるのではなく、「チームの哲学」を皆様と共に考え行動する、新しい関係性とブランドを目指しています。
ブランド名は、イタリア語でチームを意味する、「SQUADRA(スクアドラ)」2012年に始まったブランドは、サッカー、バスケットボール、バレーボールなど主要球技でプロ球団が採用する信頼を得ています。
公式サイト:https://squadra.jp
 
  • SQUADRA、SIMEx運営会社:株式会社アクラム 会社概要
​事業内容:スポーツウェア製造、展示会等開催
代表者:代表取締役社長 勝谷仁彦
本社:奈良県北葛城郡広陵町大塚507番地
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アクラム >
  3. モノづくりスポーツメーカーが大阪の地に集結!withコロナ時代に向けた新しい形の展示会と店舗の可能性を探求する、「SIMExコンセプトショップ大阪」が、2021年6月2日(水)大阪市内にオープン!