自粛期間中であるGWに帰省できない社員が、帰省のための休暇を取得できる「特別帰省休暇」制度を導入!社員への充実した休日の確保を目指します。

〜社会人になって初めての連休に、帰省できない新入社員へのモチベーションUPも図る制度として導入〜

中小企業に向けたWEBマーケティング事業等を展開する、株式会社ハロネット(本社:東京都新宿区、代表取締役:住田悦郎)は、新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う「緊急事態宣言」により、GW期間中に帰省が出来ない地方出身の社員に対して、2020年度内であればいつでも帰省休暇を取得できる「特別帰省休暇」を導入致します。この休暇制度により、都道府県をまたぐ移動の抑制と、地方出身者への充実した休日の確保を目指します。

  • 実施背景
ゴールデンウィークの連休は、1年の中でも外出や旅行、帰省といったリフレッシュが出来る連休として重要な時期ですが、今年は新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う「緊急事態宣言」により、5月6日(水)まで外出自粛が求められている状況です。特に、4月に入社した新入社員にとっては、社会人になって初めて帰省を予定していた社員も多く、その機会が失われてしまうことでモチベーションの低下が危惧されておりました。
 
  • 特別帰省休暇
当社では、こういった社員に対し、心身の健康とモチベーションUPを目的とし、コロナウイルスが収束した後に帰省を促進する「特別帰省休暇」を導入致します。全従業員に対して、2020年度内であれば、帰省を目的とする休暇として、連休を付与いたします。特別休暇を付与することにより、社員の自粛期間中の都道府県をまたぐ移動の抑制と、地方出身者への充実した休日の確保を目指します。

特別帰省休暇詳細
内容:コロナ収束後を目処に、帰省を目的とした特別休暇を2日間取得可能
時期:2020年度内を想定(コロナウィルスの動向を考慮し変更の可能性あり)
対象:株式会社ハロネット全社員

  • 【株式会社ハロネット】
株式会社ハロネットは、WEBコンサルティング、WEBサイト制作、アプリ開発などの事業を展開しております。「会社の主役は社長ではなく社員である」という想いから、新しい事になんでも挑戦できる文化と組織を目指しています。チャレンジしやすい環境をつくり、仕事を任せることで人材育成を行なっています。2014年から6年連続でベストベンチャー100にも選出。

  • 会社概要
会社名   : 株式会社ハロネット  https://www.he-llo.net
住所    : 新宿区西新宿6-18-1 住友不動産新宿セントラルパークタワー11F
代表取締役 : 住田悦郎
事業内容  : WEBコンサルティング事業、WEBアプリ事業、WEB制作事業、ビジネスコンサルティング事業、        HP事業
設立   :2009年
売上高  :23億円(2018年9月期)

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ハロネット >
  3. 自粛期間中であるGWに帰省できない社員が、帰省のための休暇を取得できる「特別帰省休暇」制度を導入!社員への充実した休日の確保を目指します。