今年の年末は「阿波尾鶏を味わう!」首都圏飲食店合同の阿波尾鶏フェア開催!

徳島を代表するブランド地鶏「阿波尾鶏」を首都圏のお店で♪
令和2年12月1日より徳島県のアンテナショップレストラン「Turntable」を含む首都圏の飲食店・約70店舗にて、お店オリジナルの阿波尾鶏メニューを提供する阿波尾鶏フェアを開催いたします。

<阿波尾鶏とは>

徳島の伝統文化「阿波踊り」にちなんで名付けられた徳島県のブランド地鶏「阿波尾鶏」。

程よい食感、コク・甘み・旨みが凝縮された肉質とその美味しさから、出荷数・シェアともに日本一の地鶏です。

 



<フェアの背景>
首都圏におけるコロナ事情はさらに深刻さを増し、飲食店の皆様にとっても大変な状況が続いています。本来であれば繁忙期となる年末の時期と重なったことで、事業への影響は計り知れません。
そこで困っている飲食店の支援策として徳島を代表する阿波尾鶏を食材提供し、首都圏の皆様に広く阿波尾鶏を召し上がっていただく機会を創出することを目的に「首都圏飲食店合同の阿波尾鶏フェア」を開催いたします。

<阿波尾鶏フェアについて>
12月1日を皮切りに、フェア参加店舗で順次、お店オリジナルの阿波尾鶏メニューが展開されます。
どんなメニューが出てくるかはお楽しみ♪
この機会に、徳島の食を代表する「阿波尾鶏」の美味しさを様々なお店の様々な料理でお楽しみください!

■開催日時
令和2年12月1日(水)から 順次開始
※開始時期・終了時期はフェア参加店舗によって異なります

■フェア参加店舗
TurnTable(渋谷/神泉)
魚や次男坊(三軒茶屋)
だし 和食 福もと(蒲田)
串天 山本家(赤坂)
noodle and bar sancha fukami(三軒茶屋)
美寿 bijoux(広尾)
山長(府中・その他系列店舗)
鉄板焼 ぼんの(横浜)
炭火イタリアンGRUGRU(横浜・鶴ヶ峰)
燻製バル サルサデルアミーゴス(横浜)
他、計70店舗超

■提供メニュー例

阿波尾鶏プレート阿波尾鶏プレート

ガーリックチキンガーリックチキン

阿波尾鶏の麹漬け焼き阿波尾鶏の麹漬け焼き

四種の木の子と阿波尾鶏の鳥すき焼四種の木の子と阿波尾鶏の鳥すき焼

阿波尾鶏の煮込みソース 手打ちパスターマルタリアーテイー阿波尾鶏の煮込みソース 手打ちパスターマルタリアーテイー

 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社TurnTable >
  3. 今年の年末は「阿波尾鶏を味わう!」首都圏飲食店合同の阿波尾鶏フェア開催!