16万人が使う外国人専用求人サービスJapanWork 【求人離脱ポイント解析機能】をローンチ

深刻化する人手不足に悩む日本企業と仕事を探す外国人人材へ、最適なマッチングをご提供します

16万人が使う国内最大級の外国人専用求人サービスを運営する株式会社JapanWork(本社:東京都新宿区、代表取締役:鈴木 悠人、以下「JapanWork」)はプランに関わらず、ご掲載頂いている全ての求人広告において、求職者が離脱しているポイントを可視化できる【求人離脱ポイント解析機能】を正式にローンチしました。一般的な求人広告では、どこの項目で求職者が離脱し、他の広告に流れているのか“推測する”他なく、明確な改善は難しいとされていました。今回、新サービスとしてローンチした【離脱ポイント解析機能】では、正確に求職者が応募まで至らなかったポイントを数値化し、適切な広告の改善を行うことが可能です。
◾️JapanWorkサービス概要
 


 仕事を探す外国人にとって、アルバイトを始める第一関門は応募後の電話対応です。通常日本では、電話でシフト希望や面接日設定しますが、外国人にとって電話で全ての情報を聞き取るのは一苦労。その場で挫折するケースや、面接当日に会場が分からなくなりそのまま帰宅してしまうケースも多くあります。

 そのような事例を防ぐ為、【JapanWork】では自社開発のチャットサービスで仕事レコメンドから面接当日までワンストップでサポート。ミスマッチが起こる可能性を最大限に軽減し、スピーディーで確実性のある採用を実現しています。

◾️JapanWorkサービスの特徴

(1) 採用工数の大幅削減
  求人内容の翻訳・集客・フィルタリング・面接日設定まで当社がワンストップでサポート。
 (※現在流行している新型コロナウイルスによる影響で、複数回に及ぶ対面式の面接が困難な企業様もご安心下さい。)

(2) 高いマッチング率
  AIとパーソナルコンシェルジュにより採用条件に適した人材をご紹介

(3) 確かな集客力
 ユーザーは国内最大規模の16万人を超え、更に6割以上が長期雇用が見込める永住者/定住者ユーザー。
 短期間で大人数の採用が必要な場合もお任せください。



◾️求人離脱ポイント解析機能概要

「もし、貴社の求人広告を検討している求職者の動きを可視化出来たら、より多くの集客が見込めると思いませんか?」

 



一般的な求人広告では、求職者がどのポイントで離脱し応募まで至らなかったのか、明確なデータに沿って解明する事が難しいとされていました。しかし、この度ローンチしました【求人離脱ポイント解析機能】はチャットサービスによるレコメンドから応募するまでの1on1のコミュニケーションの中で、どこでユーザーが離脱をしたのか数値化できる機能です。


※サービス利用例
案件①業種/軽作業
JapanWorkによるジョブレコメンド 230件 最終応募 36件

※上記質問項目は一部抜粋

応募率が上がらない要因として、同業他社と比較した交通費の支給額・時給額や勤務時間など様々なポイントが挙げられますが、数値化する事によって効率的に費用対効果を高めることが可能です。



■株式会社JapanWork 概要

 株式会社JapanWorkは“Find the right people for the right job.”をミッションとし、日本に住む外国人が英語や母国語で求人をチャット形式で探せるサービスを運営しています。現在では国内最大規模の16万名以上のユーザーと日本企業の架け橋として、AIを用いた外国人向けパーソナルコンシェルジュによる高い採用マッチングを提供しています。テクノロジーの力で外国人の生活を支えるNo.1のインフラを創り、深刻な労働力不足問題解決に貢献して参ります。

会社名 : 株式会社JapanWork
所在地 : 〒160-0022 東京都新宿区新宿1-18-10 カテリーナ柳通りビル4F
代表  : 代表取締役 鈴木 悠人
設立日 : 2016年2月12日
事業内容: 外国人専用求人サービス“JapanWork”の運営
URL   : https://corporate.japan-work.com

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社JapanWork >
  3. 16万人が使う外国人専用求人サービスJapanWork 【求人離脱ポイント解析機能】をローンチ