プログラミングなどのスキルプラットフォームサービス「MENTA」がメンター数1,000人突破!今秋よりリモートワークプランもスタート。

イリテク株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役:入江慎吾、以下「イリテク」)は、2019年10月1日に同社が提供するスキルプラットフォームサービス「MENTA」がメンター数1,000突破したことをお知らせいたします。
■MENTAとは

MENTAは月々数千円から、個人間で困った時に相談できるメンターを探せるサービスです。
https://menta.work/

2018年6月にオープンしてから成長を続け、2019年10月現在ではメンター数:約1,000名、ユーザー数:約8,000名、契約総数:約5,000件、月額流通金額:約7,000,000円となっており、口コミで順調に利用者を増やし続けています。

■プロワーカープランを今秋スタート予定
メンタリングだけにとどまらず、スキルを学ぶ、教える、仕事する、までスキルを通したあらゆる販売チャネルをもつプラットフォームとして展開していきます。

今秋より、プロワーカープランのスタートを予定しており、今後はメンタリングだけでなくスキルを活かして企業と月契約でリモートワークで働けるプランを提供予定です。
https://menta.work/about_worker


■個人をエンパワーメントし、だれもが自分らしく働ける社会をつくる
働き方改革、副業解禁の流れの中、
自由な働き方を求める人がこれからもっと増えていきます。

そうなっていく中で、場所や時間は多様化しても、
変わらず必要になるものは個々のスキルです。
むしろ、より重要性を増していくと考えています。

MENTAを通してスキルを学べ、教えることができ、仕事につながる。
スキル・実力がただしく評価される。
個をエンパワーメントするサービスとしてMENTAがあります。

スキルがあったとしても履歴書だけでは判断できません。
MENTAで活動すれば評価されスコアになる。
その仕組みをつくってまいります。

■会社概要
【名称会社名】イリテク株式会社
【設立年月日】2014年8月1日
【所在地】福岡県福岡市
【代表取締役】入江慎吾
【お問い合わせ】https://iritec.jp/
取材などお受けしておりますので、ぜひご連絡下さい。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. イリテク株式会社 >
  3. プログラミングなどのスキルプラットフォームサービス「MENTA」がメンター数1,000人突破!今秋よりリモートワークプランもスタート。