サンクトガーレン、マンゴーを使用したトロピカルなビール「マンゴーIPA」セカンドバッチを5月17日より限定発売。マンゴー1.3倍に増量。

イベント(まんパク・ヒビヤガーデン・けやきひろば春のビール祭り)、厚木「Bakery&Beer Butchers」限定

サンクトガーレンはマンゴーを使用した甘くトロピカルな味わいのビール「マンゴーIPA(アイピーエー)」のセカンドバッチを2018年5月17日より限定発売します。GWに発売していたファーストバッチよりマンゴーを1.3倍に増量し、よりマンゴーの風味を強めました。
サンクトガーレン有限会社(神奈川県厚木市/代表取締役 岩本伸久)はマンゴーを使用した甘くトロピカルな味わいのビール「マンゴーIPA(アイピーエー)」のセカンドバッチを2018年5月17日(木)より限定発売します。
https://www.sanktgallenbrewery.com/beers/special/mangoipa.html

マンゴーIPAには弊社の1番シンプルなビール「ゴールデンエール」の1.3倍の麦芽と6.75倍のホップを使用。
麦芽の20%にオーツ麦、小麦麦芽、押し小麦など高タンパク質のものを使用し、やや濁った色合いと、とろみ感があります。
 

大量に使ったホップのメインは“モザイク”というトロピカルな香りが特徴の品種です。通常、ホップを大量に使うと苦味の強いビールになります。しかし、その大部分を通常の麦汁煮沸時ではなく、麦汁冷却後に加えることで、ホップのトロピカルなフレーバーだけをビールに凝縮させました。
 

そこに本物のマンゴーを加え、甘くねっとりした味わいのマンゴージュースを思わせるビールになっています。

 

バッチとはビールの醸造単位で、醸造所の規模によってその量は異なります。
サンクトガーレンの1バッチは4680L。マンゴーIPAのファーストバッチはGWに販売し、ほぼ完売となりました。(現在は厚木の「Bakery&Beer Butchers」でのみ提供中)
 

今回のセカンドバッチではファーストバッチよりもさらにマンゴーの量を1.3倍に増やし、よりマンゴーの味わいを強めています。
 

 
  • 【販売場所と価格】樽生での限定販売です


【1】Bakery&Beer Butchers (ベーカリー アンド ビア ブッチャーズ)
2018年4月28日、厚木にオープンしたシャルキュトリー工房とパン工房を併設したビアレストラン。
 

住所:神奈川県厚木市中町2‐7‐16 内田ビル1F(アクセス:小田急線 本厚木駅 徒歩5分)

電話:046-259-9125
営業時間:平日 8:00~24:00(L.O. 23:00)/ 週末 8:00~1:00(L.O. 24:00)
Facebook:https://www.facebook.com/BakeryBeer-Butchers-954239458091141/

Instagram:https://www.instagram.com/bbbutchers2018/
マンゴーIPA販売価格(税込):中グラス 650円/大グラス 850円/4種選べる飲み比べ 1,200円 
 

 

【2】日本最大級のフードフェス「まんパク」のサンクトガーレンブース

肉、海鮮、スイーツ、ラーメン、揚げもの、餃子などのジャンルの人気店が集結する日本最大級のフードフェス。
日時:2018年5月17日(木)~6月4日(月)
時間:10:30~21:00  ※最終日のみ10:30~18:00
場所:国営昭和記念公園 みどりの文化ゾーン
URL:http://manpaku.jp/
料金:前売 平日400円 土日700円/当日 平日500円 土日800円
マンゴーIPA販売価格(税込): M 500円/L 600円/4杯選べる飲み比べセット 1,000円

【3】日本最大級のビアガーデン「ヒビヤガーデン」のサンクトガーレンブース
世界11カ国70種類以上のビールやお酒を楽しめる、日本最大級のビアガーデン。
日時:2018年5月18日(金)~5月27日(日) 
時間:平日16:00~22:30(L.O.  22:00)/土日11:00~22:30(L.O. 22:00)
場所:日比谷公園 噴水広場
URL:http://hibeer.jp/
料金:入場無料
マンゴーIPA販売価格(税込): マグ 800円/ジョッキ 1,100円

【4】日本最大級のクラフトビールイベント「けやきひろば 春のビール祭り」のサンクトガーレンブース
国内外から69店舗300種類以上のビールがラインナップする日本最大級のクラフトビールイベント。

日程:2018年5月23日(水)~5月27日(日)
時間:5月23日(水) 16:00~21:00
5月24日(木)~26日(土) 11:00~21:00
5月27日(日) 11:00~20:00
場所:さいたま新都心 けやきひろば
URL:https://www.beerkeyaki.jp/
料金:入場無料
マンゴーIPA販売価格(税込): M 600円/L 700円/4杯選べる飲み比べセット 1,000円
 

  • 【サンクトガーレンについて】 

サンクトガーレンは日本で地ビールが解禁する以前より、アメリカで小規模ビールの製造販売を行っていた“元祖地ビール屋”です。それがTIMEやNewsweekなどのアメリカメディアで話題となり、日本のメディアに飛び火。世論を巻き込み、日本の地ビール解禁に一石を投じました。そのため業界内では「地ビール0号」と呼ばれています。

サンクトガーレンが造るビールは、大手で主流の“ラガー”とは製法も味わいも対極の“エール”一貫主義。国内外のコンテストで数々の受賞を誇ります。そんな王道ビールの他、1~2月はバレンタイン向けチョコビール。3~4月はさくら。4~9月に湘南ゴールド(オレンジ)とパイナップルエール、10~2月はアップルシナモンエールと、1年を通じて季節の素材を使ったスイーツビールを製造しています。スイーツビールは当社が2007年5月に販売開始した、デザート感覚で楽しむ甘い香りと味わいのビールの総称で、当社の商標登録ブランドです。

サンクトガーレンはスイスの地名。
そこにあるサンクトガーレン修道院は世界で初めて醸造免許を取得した場所。
その原点を引く継ぐべく「サンクトガーレン」とブランド名に冠しています。

公式サイト : https://www.sanktgallenbrewery.com/
Twitter: https://twitter.com/SanktGallenSHOP
Facebook: https://www.facebook.com/SanktGallenBrewery
Instagram:https://www.instagram.com/mikisanktgallen/
Google+:https://plus.google.com/+Sanktgallenbrewery
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. サンクトガーレン有限会社 >
  3. サンクトガーレン、マンゴーを使用したトロピカルなビール「マンゴーIPA」セカンドバッチを5月17日より限定発売。マンゴー1.3倍に増量。