65%の高濃度アルコールの商品を全国へ配送開始。送料一部を自社で負担。

日本酒、梅酒などを製造する、茨城の老舗酒造メーカー、明利酒類(本社:茨城県水戸市)は、このたび、65度の高濃度アルコールの商品を製造し、4月6日(月)夜から、オンラインショップにおける送料の一部を自社で負担し、全国へ配送することを開始しました。

 

高濃度アルコール65度 明利酒類高濃度アルコール65度 明利酒類

本商品は、弊社が製造している、アルコール商品製造ラインを利活用し、より高アルコールで、極力不純物のない商品として開発いたしました。
※本商品は、一般的な消毒液と同程度のアルコール度数でございますが、消毒や除菌目的で製造された商品ではございません。

 

 
  • アルコール度数:65%
  • 主成分:エタノール
  • 容量:360ml
  • 品目:スピリッツ
  • 品名:ウォッカ
  • 価格:1,000円(税別)/1本 ※酒税、234円が含まれております。

大量のアルコールを扱う酒造メーカーだから出来ることを、日々考えてきました。
必要な人に届けたい。
今、弊社が社会に出来ることを考え、今後とも商品開発をして行きます。

〈明利酒類について〉
茨城県水戸市の老舗酒造メーカー。江戸時代末期の安政年間に、現在地で創業した加藤酒造店が前身。
現在は、清酒、焼酎、リキュール、発酵調味料などを造る総合酒類メーカーとてして全国に販売をしている。

〈インターネット販売について〉
・下記のオンラインショップからお求めいただけます。
http://www.meirishurui.com/online/vodka65c-03/
・販売はケースの関係で、3本、6本、12本、20本という単位で承ります。
・全国一律900円(ゆうパック)ですが、12本以上は送料は我々が負担させて頂きます。
また、3本、6本注文の送料は200円引きさせて頂きます。
・注文状況により、お届けに1~2週間頂く場合がございますが、極力早めにお届けできるよう体制を整えております。

高濃度アルコール65%高濃度アルコール65%

 

江戸時代からの歴史ある蔵元江戸時代からの歴史ある蔵元

明利酒類株式会社の歴史をたどる「別春館」明利酒類株式会社の歴史をたどる「別春館」


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 明利酒類株式会社 >
  3. 65%の高濃度アルコールの商品を全国へ配送開始。送料一部を自社で負担。