サステナブルブランド「PLASTICITY」、イトーヨーカドーで回収するビニール傘からバッグを作る新たな取組を実施。

株式会社モンドデザイン(本社:東京都港区、代表取締役:堀池 洋平)は、日本で捨てられたビニール傘をそのままの状態で再利用するブランド「PLASTICITY(プラスティシティ)」の新たな取り組みとして、株式会社イトーヨーカ堂※1が実施する傘の回収(実施期間:2021年3月10日〜3月21日)にて集められたビニール傘を使い日本環境設計株式会社※2が企画・運営するBRING™と協力してバッグなどの製品にアップサイクルをします。現在日本では1年間で8千万本ものビニール傘が消費されていると言われています。このような活動を行う事により、一般の方が身近にビニール傘のリユース・アップサイクルを実感いただく事を目指し、ブランドとしての環境問題の解決・SDGsへの貢献を進めて参ります。

公式ホームページ:https://plasticity.co.jp/

■PLASTICITY(プラスティシティ)について
廃棄されたり忘れ物として保管後に最終的に廃棄されてしまうビニール傘を全面にリサイクルをしたバッグ類を開発するサステナブルブランドです。傘の持つ防水性やメンテナンスのしやすさなどの素材の特徴を最大限保つため、粉砕などをせずにそのままの状態で何層にも重ねてプレスをする独自の加工方法を開発し、他の素材には無い独特な表情を持つ製品が完成しました。分解のしにくさからリサイクルが難しいこの素材を使い、ユーザーに魅力的な製品を提供する事で、世界的な問題であるプラスチック廃棄量を削減し、サステナビリティへの関心を高め、ユーザーの方への環境意識のさらなる拡大を目指します。
 

 


※1 株式会社イトーヨーカ堂(所在地:東京都千代田区 創業:1920年) 
※2 日本環境設計株式会社(所在地:東京都千代田区 創業:2007年)

■株式会社モンドデザインの概要
本社所在地: 〒107-0062 東京都港区南青山5-17-12 リオン南青山3階
設立 : 2006年11月17日
資本金 : 1,000万円
代表取締役: 堀池 洋平
URL : https://www.mondodesign.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社モンドデザイン >
  3. サステナブルブランド「PLASTICITY」、イトーヨーカドーで回収するビニール傘からバッグを作る新たな取組を実施。