作り置きの専門家を養成!新資格「ミールプレップ・エキスパート」講座を開始

出張作り置きサービス「シェアダイン」 × 食糧学院

調理師や管理栄養士などの専門家による出張「作り置き」サービスを手がけるシェアダインは学校法人食糧学院と共同で「ミールプレップエキスパート」資格を創設し、養成講座の受付を開始いたしました。


■国家資格を持つ食の専門家が、スキルを最大限発揮できる場を

食に関する国家資格取得者は毎年約6万人ずつ増え続けています(注1)。しかし、外食産業の低迷やフルタイムで働き続けることの難しさなどから、栄養士や管理栄養士、調理師といった国家資格を取得しても、それを活かした職に就いていない方が一定数いるのが現状です。


■共働き世帯を中心に、作り置きのプロへの必要性高まる

シェアダインの調査では「作り置き」に興味があるとの回答が94%に達した一方、「メニューがマンネリ化する(24%)」「衛生面が心配(19%)」といった悩みや不安があることがわかりました(注2)。こうした背景から、専門家による「安心できる多種多様な作り置きサービス」への需要が急拡大しています。

 


■「業界最高水準の専門性」が習得できる新たな資格

そこで、出張作り置きサービスを展開するシェアダインと食糧学院がタッグを組み、各家庭のニーズに向き合うノウハウ×専門学校の最新研究と実践により、衛生管理の最新知識や効率的で実践的な下ごしらえ方法など、業界最高水準の専門知識を学べる講座を開始する運びとなりました。


(注1)厚生労働省統計及び「全国調理師養成施設協会統計」よりシェアダイン推計
(注2)「作り置き」に関する意識調査、2018年4月、12,800名対象に実施
 

資格概要
  • 講座実施日:2019年3月5日(火)10:00-16:00、4月以降順次開講
  • 場所:東京栄養食糧専門学校校舎内 (東京都世田谷区池尻2-23-11)
  • 価格:35,000円(税抜き)
  • 内容:作り置きのための基礎知識生管理など座学と、2時間半で10品を調理するデモンストレーション型講義
  • 申し込みURL:https://sharedine.me/shokuiku-media/mealprep-expert/

学校法人食糧学院 グローバルキャリア支援室 室長 舩木氏コメント

「特に栄養士や管理栄養士の資格をお持ちの女性の方で、出産などライフステージの変化により一度職を離れる方は多くいらっしゃいます。いざ再び仕事を開始しようとすると、ブランクがあることへの不安な思いなどから、なかなか一歩踏み出せないこともあろうかと思います。食糧学院としては、ぜひ資格や専門性を活かしたお仕事を続けていっていただきたく、今回の新資格が、そうした方の背中を後押しするようなものになれば嬉しいと考えています」 


沢辺利男講師プロフィール
 

学校法人食糧学院専任教員。
専門調理師(日本料理・西洋料理・麺料理・寿司料理・給食特殊料理)
日本料理の料理人としてキャリアをスタートし、現場から専門学校の助手へ転身。
小学校の食育授業などを担当するほか、雑誌や料理の鉄人アシスタントなどTVでも活躍している。


シェアダインサービス概要
 

  • URL:https://sharedine.me/
  • サービス内容:栄養士・調理師などの資格を持ち、様々な専門を持つ料理家が、献立の提案、食材の買い出しから料理まで行う。3時間の訪問で12品~程度の食事を調理(家族四人の4日分の食事、16食分に相当)
  • 利用料金:5000~12000円(料理家により異なる)+食材費
  • 利用時間:基本3時間
  • SNS:▶︎Facebook:@corp.sharedine ▶︎Twitter:@SharedineO ▶︎instagram:@sharedine_official
  • メディア掲載実績:「日経産業新聞/日経新聞電子版」(2018年6月8日)掲載「料理人が出張、作り置き 悩むママの食卓を救う」/「週刊東洋経済」(2018年7月14日号)掲載【特集】「すごいベンチャー100」に選出。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社シェアダイン >
  3. 作り置きの専門家を養成!新資格「ミールプレップ・エキスパート」講座を開始